1236件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

狭山市議会 2019-06-18 令和 元年  6月 定例会(第2回)−06月18日-03号

具体的には、公安委員において速度規制を30キロメートルとする区域規制をかけるほか、横断歩道や一時停止線、標識の新設を行い、また、道路管理者である市において路面標示や路側帯の新設及び拡幅を行うとともに、道路幅員を最小4メートルまで縮小することにより視覚的に狭窄化し、自発的な速度抑制を図っているところであります。以上であります。 ○加賀谷勉 議長 16番、猪股嘉直議員

春日部市議会 2019-06-10 令和 元年 6月定例会−06月10日-05号

◎大川裕之 市民生活部長  新規に設置される保育施設の周辺などに対する安全対策についてでございますが、保育施設周辺を通過する車両に対して、速度規制を行うのは公安委員の所管となり、規制により影響を受ける地域の方々の意見もあることから、保育施設を含む周辺地域の総意として要望していただくことになります。

春日部市議会 2019-02-21 平成31年 3月定例会−02月21日-02号

次に、協議会の委員につきましては、第1号委員は、学識経験者といたしまして、公共交通に精通した大学教授1名、第2号委員は、関係行政機関職員で、国、県、市の道路管理者、公安委員として春日警察署、国、県の関係部署から各1名の計6名、第3号委員につきましては、市内の各種団体代表する者として自治会連合会、高齢者代表する団体から各1名で計2名、第4号委員は、公共交通に関する事業者として鉄道バスタクシー

八潮市議会 2018-09-21 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月21日−資料

平成30年9月21日                            埼玉県八潮市議会 提出先   内閣総理大臣   総務大臣   文部科学大臣   厚生労働大臣   国家公安委員委員長 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議第12号議案      トリチウム等汚染水の海洋放出に反対する意見書  上記の議案を別紙のとおり、会議規則第14条の規定により提出します

八潮市議会 2018-09-21 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月21日−06号

平成30年9月21日                            埼玉県八潮市議会  提出先   内閣総理大臣   総務大臣   文部科学大臣   厚生労働大臣   国家公安委員委員長  議員各位のご賛同をよろしくお願いを申し上げます。 ○朝田和宏議長 次に、議第12号議案及び議第13号議案について、提出者より提案理由の説明を求めます。  2番。      

朝霞市議会 2018-06-27 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月27日−05号

私、同席させていただいたのですけれども、公安委員のほうからはだめだと。信号機があるからそこまで行って、行きなさいという話なのですけれども、高齢者の方や障害ある方にとっては、若く健康でしたらさっさっさと行けるかもしれませんけれども、それより、そこに行かずにひょいひょいと向かい側へ渡ることができるような関係になると思いますけれども、物すごい距離に感じますね、実際は。  

久喜市議会 2018-06-21 平成30年  6月定例会-06月21日−03号

この要望を受けまして、平成29年2月に地元の皆様と久喜警察署及び市職員で現地確認を行ったところでございますが、大型車両の通行規制につきましては、公安委員の決定が必要であることから、現状では規制をすることは難しいとの結論に至ったものでございます。このため市が設置することができる注意喚起の看板を2カ所設置することで地元の皆様の了解を得られたため、現在の場所に看板を設置したものでございます。

八潮市議会 2018-06-19 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月19日−05号

しかしながら、横断歩道の設置は埼玉県公安委員が県内のさまざまな要望に対して、危険性や緊急性などを考慮して設置するため、設置の有無や時期がわからないのが現状でございます。そのため、今後の対応といたしましては、埼玉県工事進捗と合わせまして舗装工事完了後にドライバーに速度を抑制するような路面の標示を施してまいりたいと考えております。  以上でございます。 ○朝田和宏議長 17番。

所沢市議会 2018-06-19 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月19日−04号

ここで、藤本市長に質問したいと思うんですけれども、市への交通安全対策につきましては、現在、交通安全課がある市民部、それから道路維持とか規制に関する公安委員との連携などを所管されたりする建設部があります。ある面では、市民にとっては大変わかりづらい相談体制なのかなということは、先ほど申したとおりです。  

八潮市議会 2018-06-18 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月18日−04号

質問の当該道路へ通過車両の進入を禁止する規制につきましては、埼玉県公安委員で設置する規制標識による車両通行止めや大型車の通行規制が考えられるところでございます。しかしながら、車両の通行を禁止する交通規制を実施するためには、当該道路に接道する地権者並びに接道する土地を利用している方全ての同意が必要であるため、大変厳しい条件となっております。

桶川市議会 2018-06-15 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月15日−04号

初めに、(1)、べにばな陸橋階段南側への横断歩道及び歩行者用信号の設置についてでございますが、ご質問交通規制等につきましては、埼玉県公安委員の所管となってございます。バスを利用される方々を初め、市民の皆様の利便性が向上するよう、上尾警察署を通じて相談をさせていただきたいと考えております。