859件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川越市議会 2020-03-19 令和2年 保健福祉常任委員会 会期中(第2日・3月19日)本文

続いてなんですが、今のお話とちょっと関連することでもあるんですが、来年というか、もう四月一日から改正児童虐待防止法が動き出して、体罰禁止の規定が運用されます。先ほどの答弁の中でも、切れ目ない支援とおっしゃっていただいていまして、川越市は妊娠期から十八歳までの切れ目のない支援をうたっています。

狭山市議会 2020-03-03 令和 2年  3月 文教厚生委員会(第1回)-03月03日-01号

月1万円もらって、高齢者の訪問して、子どもの訪問して、児童虐待も対応して、それから地域によっては子どもの学校の見守りもする。小・中学校の行事にも行く。保育所にも行く。それから、いろいろなさっき言った地域行事にもみんな顔を出し、高齢者のサロンにも顔を出し、地域活動の福祉をしながら、やっぱりね、できないというふうにおっしゃる方が圧倒的に多いですよね。

狭山市議会 2020-02-25 令和 2年  3月 定例会(第1回)−02月25日-02号

次に、10番要保護児童対策事業費は、虐待等の理由により支援が必要な児童家庭を支援するための費用及び児童虐待の防止に関する費用であります。169ページをお願いいたします。11番公共建築物解体事業費は、旧中央児童館の本館及び旧入間中学校の校舎等を解体し、除却するための工事費などであります。  

狭山市議会 2020-02-21 令和 2年  3月 定例会(第1回)−02月21日-01号

次に、児童虐待の防止につきましては、各小中学校における入学準備説明会に職員が出向き、児童生徒の保護者を対象に、虐待防止に関する啓発をするなどして、児童虐待の発生予防に努めております。また、相談支援を担当する職員の研修を充実するとともに、市町村支援専門員の派遣を埼玉県に要請するなどして、職員の専門性の向上を図ることにより、児童虐待の早期発見、早期対応に努めてまいります。  

蕨市議会 2019-12-17 令和 元年第 5回定例会−12月17日-付録

───┤ │    │ 67 │人権擁護委員候補者の推薦について     │      │    │ │    │    │                     ├──────┼────┤ │    │    │                     │11月29日│推  薦│ │    ├────┼─────────────────────┼──────┼────┤ │    │議員提出│児童虐待防止対策

蕨市議会 2019-12-17 令和 元年第 5回定例会−12月17日-06号

3、議員提出議案第7号「児童虐待防止対策のさらなる強化を求める意見書」、議員提出議案第8号「『あおり運転』に対する厳罰化とさらなる対策の強化を求める意見書」、議員提出議案第9号「太陽光発電の適切な導入に向けた制度設計と運用を求める意見書」、以上3件については、本日の日程に追加し、提案理由の説明を行った後、委員会付託を省略し、即決する。  以上で、報告を終わります。

川越市議会 2019-12-13 令和元年第5回定例会(第12日・12月13日) 本文

埼玉西武ライオンズは、そのほかにも地域貢献や子供支援、スポーツ振興など行っており、公園キャッチボールプロジェクトや児童虐待防止のオレンジリボン運動、児童館児童養護施設への遊具やグローブの配布、ひとり親や障害児、小児がんや児童養護施設子供を球場へ招待したり、車椅子ソフトボールの普及などで、川越市にゆかりのあるところで言えば、西武鉄道の本川越駅で選手を招いて献血の呼びかけや、埼玉医大の医療的ケア児のための

川越市議会 2019-12-12 令和元年第5回定例会(第11日・12月12日) 本文

児童虐待の防止等に関する法律では、学校児童福祉施設病院等、及びその職員等は、児童虐待を発見しやすい立場にあることを自覚し、児童虐待の早期発見に努めなければならない。とされております。本市におきましても母子保健子育て支援、学校教育などの現場職員につきましては、実際に子供と接することも多いことから、子供の変化に気づく機会があると考えております。

草加市議会 2019-12-11 令和 元年 12月 定例会-12月11日-04号

平成30年12月定例会での障がい児の支援についての質問の中で、誰でも気軽に相談できる窓口については、子育て支援センターは18歳未満の子どもとその保護者を対象に、発達の心配に関するものを初め、しつけ、児童虐待など、子育てのさまざまな相談を受けることができるとの御答弁をいただきましたが、そこで、子育て支援センターにおける直近3年間の職員数と相談実績についてお伺いをいたします。  

春日部市議会 2019-12-06 令和 元年12月定例会−12月06日-05号

◎内藤信代 こども未来部長  子ども家庭総合支援拠点につきましては、市町村における子供やその家庭、妊産婦等に対する支援体制を一層充実させることが求められており、平成30年12月に策定されました、児童虐待防止対策体制総合強化プランにおいて令和4年度末までに全市町村に設置するという目標が定められたところでございます。

川越市議会 2019-12-01 令和元年第5回定例会〔12月〕 一般質問通告事項書

─┼───────┼─────┤ │ 14 │樋 口 直 喜│一、本庁管内における地域会議について         │       │二一一~ │ │  │       │二、第四次川越市総合計画後期基本計画策定について   │       │     │ ├──┼───────┼───────────────────────────┼───────┼─────┤ │ 15 │明ヶ戸 亮 太│一、児童虐待防止施策

蕨市議会 2019-09-26 令和 元年第 4回定例会-09月26日-05号

見守り活動、相談活動、各種調査活動、市のいろんな福祉事業への協力、そして時々の課題、今お話があった熱中症予防、あるいは振り込め詐欺の防止、あるいは孤立死の防止、あるいは児童虐待等の防止、いろんな役割を担っていただいているという状況です。  そういう中で、特に今75歳以上の世帯訪問をしていただいているんですが、蕨は全世帯を訪問していただいているんですね。

新座市議会 2019-09-25 令和 元年第3回定例会-09月25日-11号

児童虐待はすごく社会問題化されていますし、法改正も行っているところで、やはり防がなくてはいけないという行政の大きな課題の一つだと思うのですが、新座市として特に意を用いたところとか、大変心配で経過措置をしているところとか、実態がわかれば教えていただきたい。  答弁。個別ケース検討会議が昨年65件、平成29年度56件ということで、微増という状態になっております。

蕨市議会 2019-09-24 令和 元年第 4回定例会-09月24日-03号

はどのようか      │   │ │   │       │3 DV(ドメスティック・バイオレンス)の今│市長 │ │   │       │  後の対策と対応について         │   │ │   │       │ (1)DV相談や女性の相談の3年間の推移と主な│   │ │   │       │  内容はどのようか            │   │ │   │       │ (2)児童虐待