運営者 Bitlet 姉妹サービス
2879件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-26 志木市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月26日−06号 〔13番 吉川義郎議員登壇〕 ◆13番(吉川義郎議員) それでは、意見書第1号 児童虐待防止対策のさらなる強化を求める意見書(案)について、提案理由を説明させていただきます。  今般、東京都目黒区で、両親から虐待を受け女児が死亡するという痛ましい事件が発生しました。 もっと読む
2018-09-26 戸田市議会 平成30年 9月定例会(第3回)-09月26日-07号 市長提出議案第73号 平成30年度戸田市新曽第一土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)、市長提出議案第74号 平成30年度戸田市新曽第二土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)、市長提出議案第75号 戸田市子どものための教育・保育給付に関する条例の一部を改正する条例 一括討論、一括採決 1.請願第2号 立憲主義を堅持し、憲法9条改定に反対する意見書の提出に関する請願 討論、採決 1.議員提出議案第6号 児童虐待防止対策 もっと読む
2018-09-12 志木市議会 平成30年  9月 総務厚生常任委員会-09月12日−02号 次に、4の要保護児童相談に要する経費についてですが、事業内容としましては、児童虐待の相談業務として、要保護児童対策地域協議会を中心に関係機関と連携を図りながらセーフティーネットの強化につなげたところでございます。主な支出としましては、家庭児童相談員の2名分の報酬となっております。   もっと読む
2018-09-11 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月11日−一般質問−05号 大きな項目の2つ目として、児童虐待の問題についてお聞きします。まずは、上尾市における児童虐待の件数と他の自治体と比較した際の傾向についてお答えください。 ○副議長(町田皇介議員) 柳子ども未来部長。 もっと読む
2018-09-01 志木市議会 平成30年  9月 定例会(資料)-資料 処分及び決算の認定について原案可決 及び認定全会一致H30.9.26第69号議案平成29年度志木市下水道事業利益剰余金の処分及び決算の認定について原案可決 及び認定全会一致H30.9.26請願第2号「老朽化した東海第二原発の運転期延長させないことを国に求める請願」に関する請願書採択全会一致H30.9.26陳情第2号条例の改正及び資産課税の軽減に関する陳情書趣旨採択賛成多数H30.9.26意見書第1号児童虐待防止対策 もっと読む
2018-06-19 上尾市議会 平成30年  6月 定例会-06月19日−一般質問−06号 また、併せて男女共同参画推進条例を今後見直す際も、あらゆる暴力の排除について、特に児童虐待についても明文化することを改めて求めます。全国では、ほとんどの自治体に男女共同参画推進条例が制定されていますが、中でも東大阪市は性別による権利侵害の禁止をうたい、そこには「セクハラ禁止、ドメスティックバイオレンス禁止、そしてそれと相関する児童虐待を行ってはならない」と明文化しています。 もっと読む
2018-06-18 深谷市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月18日−03号 NPO法人の児童虐待防止協会の方は、香川県の児童相談所から東京都の児童相談所への連携ミスではないかと指摘をしています。何ともいたたまれない事件です。ご冥福をお祈りいたします。   議席番号6番、鈴木三男です。発言通告に基づき、市政一般について質問します。質問は4項目です。多子世帯の国保税の減免と深谷駅南口市道の整備、臨時財政対策債の有効活用、そして同和行政について質問します。    もっと読む
2018-06-14 川口市議会 平成30年6月定例会 埼玉県川口市議会-06月14日−04号 (1)でございますが、児童虐待をはじめ、子どもや家庭の諸問題の最前線で対応する児童相談所の役割は大変重要であると認識しております。このため、現在、国が進めております児童福祉法の改正に伴う児童相談所の設置促進に向けた必要な措置、さらには具体的な支援内容等について注視しつつ、研究して参りたいと存じます。   もっと読む
2018-06-13 草加市議会 平成30年  6月 定例会-06月13日-04号 その後、平成28年6月に、児童福祉法の一部が改正をされ、児童虐待の発生予防の観点から、平成32年度までに、全国の市町村に子育て世代包括支援センターを設置することが努力義務化され、妊娠期からの支援が広がりつつあります。  先月、平塚市子育て世代包括支援センター「ひらつかネウボラルーム はぐくみ」を視察させていただき、取り組みを学ばせていただきました。 もっと読む
2018-06-13 川口市議会 平成30年6月定例会 埼玉県川口市議会-06月13日−03号 産後ケアの必要性が叫ばれているのは、近年の核家族化等による産婦の不安や孤立化の解消、産後うつの増加による児童虐待などを未然に防ぐ目的もあります。  世田谷区では、妊娠届をした全妊婦さんへ、産後ケア事業や産後ケアセンターのことを案内しております。 もっと読む
2018-06-12 越谷市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−一般質問−05号 次に、3項目めとして、児童虐待を防ぐ取り組みについてお伺いします。全国で痛ましい児童虐待や育児放棄の事件が相次いでいます。NPO法人児童虐待防止全国ネットワークの調べでは、毎年50人以上の子供たちが虐待によって命を落としているとのことです。痛ましい事件として報道されるのは、年に数件程度に過ぎず、実際にはほとんど毎週のようにどこかで命を落としている子供がいるのが今の日本の現実なのです。 もっと読む
2018-06-08 鴻巣市議会 平成30年  6月 定例会-06月08日−一般質問−06号 職員の資質の向上、放課後児童健全育成事業の内容のさらなる充実を図るための取り組みとしては、埼玉県主催の放課後児童支援員研修会、新任支援員研修会、障害児担当支援員研修会、市主催の児童虐待対応能力向上研修会、臨床心理士による子どもたちとの関わり方研修会などに積極的に参加しているほか、保育や児童クラブ運営に関する情報共有や共通認識を高めるため、市内全ての放課後児童クラブの代表者が出席する支援員合同会議を毎月開催 もっと読む
2018-06-07 戸田市議会 平成30年 6月定例会(第2回)−06月07日-03号 実際にフィンランドでは、ネウボラを中心とした社会全体で子育てをし、支えることで、出生率の上昇や児童虐待死の減少に成功しております。  これまでも私ども公明党は、日本版ネウボラの推進を強く訴え、妊娠、出産、子育てまでの切れ目のない支援を要請し、産後鬱対策を含めた産後ケア事業の推進を求めてまいりました。 もっと読む
2018-06-07 越谷市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月07日−一般質問−02号 その影響で心の病気になってしまう産後鬱、ひどくなると児童虐待にもつながることもあります。一人一人のお子さんの成長のスピードには個人差があり、成長過程においてできる、できないで一喜一憂したり、ほかのお子さんと比べたりしまいがちです。発達障がい、もしかしたら我が子がそうかもしれないが、相談する人がいないとか、我が子の発育、発達が適正なのかがわかりにくく、相談に行くには勇気が要ります。 もっと読む
2018-06-04 春日部市議会 平成30年 6月定例会−06月04日-03号 専門的な対応を求められる児童虐待への対応や子育て相談に対しましてよりきめ細かな対応を図るため、子育て相談全般に特化した課を新設したところでございます。児童虐待への対応のほか、母子保護の実施に関すること、家庭児童相談室の運営、母子保健事業や子育て世代包括支援センターを運営しております。 もっと読む
2018-06-01 川口市議会 平成30年6月定例会 埼玉県川口市議会-06月01日−01号 本市では、子育てに対する不安や悩みの解消と、児童虐待の予防・早期発見・早期対応のため、安心して気軽に相談できる窓口の設置及び子育て支援事業を実施しているとのこと。   もっと読む
2018-03-20 鶴ヶ島市議会 平成30年  3月定例会(第1回)-03月20日−委員長報告、質疑、討論、採決−06号 市民の国際的感覚を養うためのホストタウン交流事業、そして小・中学校国際性を育む教育推進事業、今後のまちづくりの方向性を示す立地適正化計画策定事業、弱い立場にある子どもや配偶者を守るための児童虐待対応相談事業及び配偶者暴力等相談支援事業、鶴ヶ島市の誇るべき伝統行事を発展させる(仮称)龍蛇工房整備事業、今後の教育の方向性にしっかりと対応した教育系ICT環境推進事業、そして小・中学校校務情報化推進事業など もっと読む
2018-03-20 草加市議会 平成30年  2月 定例会-03月20日-07号 そのほか、平成28年には児童福祉法が改正され、市町村に対し、児童虐待に対する体制強化として、必要な支援を行うための拠点の整備などが定められたほか、これまでは児童相談所が取り扱うようなケースであっても市町村に送致・委託されることとなったとのことであります。   もっと読む
2018-03-19 鶴ヶ島市議会 平成30年  3月定例会(第1回)-03月19日−一般質問−05号 引き続き子育て世代の包括支援を重点施策に位置づけ、産婦人科医院の誘致によって産後ケア、相談支援、児童虐待の防止と母子保健サービス、子育て支援サービスのさらなる充実、強化を図ってまいります。   (4)のアについてお答えします。健康寿命の延伸に向けては、第5次鶴ヶ島市総合計画後期基本計画に健康づくりの推進及び保健事業の充実を掲げ、平成32年度に達成すべき目標値を定めています。 もっと読む
2018-03-19 上尾市議会 平成30年  3月 定例会-03月19日−委員長報告・討論・採決−08号 委員から、88ページ、児童虐待対策事業について、今年度と比べ増額になっている理由を伺いたいとの問いに対し、本年11月23日に、児童虐待防止に関する啓発映画の上映を予定していることから、それらの関係経費が増額されているとのことであります。    もっと読む