運営者 Bitlet 姉妹サービス
17438件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-05 白岡市議会 平成30年  第4回(12月)定例会-12月05日−一般質問−04号 これまでの受講者数は延べ2,134名でございまして、主な受講団体は、市職員のほか、民生委員、児童委員、中学校の生徒、保護、介護ボランティア、行政区、医療機関、入所施設、金融機関、配送業など多くの方にご参加いただいたところでございます。   もっと読む
2018-12-03 白岡市議会 平成30年  第4回(12月)定例会-12月03日−一般質問−02号 ランドセルは、6年間使うものであればこそ、小学校入学のスタートに当たり、子供と保護がともに学校への期待を膨らませられるようご家庭で準備をされることが望ましいのではないかというふうに感じているところでございます。    もっと読む
2018-12-01 ふじみ野市議会 平成30年  12月 定例会(第4回) なお、営利企業の参入によって間接的にさまざまな形でオプションサービスなどとの接点が出てくる可能性がないものとも言えませんので、保護の経済力の違いによって子供の置かれた状態に格差の出ることのないよう、厳しくチェックすることが必要です。児童の名簿などが他に流用されることが絶対にないよう、くれぐれも注意をしていただきたいと思います。  もっと読む
2018-10-03 白岡市議会 平成30年  第3回( 9月)定例会-10月03日−委員長報告・討論・採決−06号 また、調査結果を参考にし、先生方や保護の方々と進路について話し合うときに利用している」との答弁がありました。   次に、教育指導課関係でありますが、委員から「要保護及び準要保護児童生徒就学援助制度の周知はどのように行っているのか」との質疑に対し、「市ホームページで公開するほか、入学説明会の際に学校から説明している」との答弁がありました。    もっと読む
2018-09-26 志木市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月26日−06号 また委員より、就学援助について、スクールソーシャルワーカーによるサポートの状況についての説明を求める質疑があり、執行部より、スクールソーシャルワーカーの活動は、子どもたちの環境、特に家庭環境をよくするということに主眼に置いて、特に不登校の児童・生徒、それから生活困窮の家庭を訪問し、生活保護を本来であれば受けられるのではないか、就学援助も受けられるのではないかとのアドバイスをしているが、保護も病気等 もっと読む
2018-09-26 戸田市議会 平成30年 9月定例会(第3回)-09月26日-07号 次に、教育センター費では、委員から、小学校専任のスクールカウンセラー導入の効果について質疑があり、執行部から、今まで教育センターのみで行っていた専門家による相談を小学校で行えるようになり、保護にとって相談がしやすくなったこと、教職員が指導方法などについて相談ができ、専門的な意見を得られること、教育センターでは負担が減ったことにより、相談1件1件についてそれぞれ時間をとりやすくなったことなどが挙げられるとの もっと読む
2018-09-12 志木市議会 平成30年  9月 市民文教都市常任委員会-09月12日−02号 10款1項4目教育振興費、事業1の入学資金貸付に要する経費は、高校、大学などへの就学の機会を支援するため、生徒の保護に対し、入学時に必要な一時金の貸し付けを行う経費で、平成29年度は8件、470万円の貸し付けを行いました。  以上でございます。 ○西川和男委員長 それでは、教育費、教育総務費のほうの説明は、ただいま終わりましたので、これから質疑に入ってまいります。   もっと読む
2018-09-12 志木市議会 平成30年  9月 総務厚生常任委員会-09月12日−02号 次に、5の家庭保育室運営助成等に要する経費についてですが、事業内容としましては、ゼロ歳から2歳児の保育需要の増加に対応するため、一定の条件を満たした家庭保育室等への助成と利用保護への経済的軽減を図ったものでございます。主な支出としては、家庭保育室の運営委託料と保護負担金への補助となっております。  以上でございます。 ○安藤圭介委員長 次に、塩盛福祉課長。 もっと読む
2018-09-12 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月12日−一般質問−06号 また、平成28年執行の参議院議員通常選挙から、公職選挙法の改正に伴い、投票所に入ることができる子どもの範囲が従来の幼児から18歳未満の者に拡大されたことにより、若年層の政治意識の向上にもつながると考え、市内小・中学校の保護に子どもと同伴で投票所へ行かれますようお願いしております。今後も、投票率向上に向け、啓発活動の推進や期日前投票所の増設などを含めた投票しやすい環境づくりに努めてまいります。 もっと読む
2018-09-12 白岡市議会 平成30年  第3回( 9月)定例会-09月12日−一般質問−04号 もう一方は、今言いましたけれども、生徒たち、保護たちは逆に先生に対して、もっとやってほしいという要望がかなり上がっています。そういう意味で言うと、先生と生徒の矛盾を解消するために、生徒たちがもっと一生懸命やれるためにはどうしたらいいのかというようなことを、次の観点として質問させていただきたいと思います。    もっと読む
2018-09-11 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月11日−一般質問−05号 さらに言えば、子どもだけでなく、虐待をしなければならない状況に追い込まれてしまった保護にとっても、児童相談所だけでなく、市としても手を差し伸べるために、ここで共有される情報はとても重要なものです。それを取りまとめる立場にあることからも、センターの強化が求められることがお分かりいただけるかと思います。   この児童虐待の問題に対する直近の動きとして、一時保護の推進があります。 もっと読む
2018-09-11 志木市議会 平成30年  9月 総務厚生常任委員会-09月11日−01号 また、2目民生費負担金のうち収入未済額の内容につきましては、1,122万9,428円となっておりますが、保育園入園児童保護負担金が101人分で911万3,428円、学童保育保護負担金が55人分で211万6,000円でございます。  次に、13款使用料及び手数料でございますが、収入済額は9,498万7,194円となっております。 もっと読む
2018-09-11 白岡市議会 平成30年  第3回( 9月)定例会-09月11日−一般質問−03号 市といたしましては、今後も被保護との面談や訪問を通じて、今回の制度改正の内容を周知するとともに、生活状況や健康状態を確認しながら、その方に応じた生活支援を実施してまいりますので、ご理解賜りますようお願い申し上げまして答弁とさせていただきます。 ○藤井栄一郎議長 第9通告者の質問が終わりました。   ここで暫時休憩いたします。         もっと読む
2018-09-10 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月10日−一般質問−04号 これまで、保護が育児休業中の場合、待機児童に含めないことができるとされておりましたが、育児休業中でも保護に復職の意思がある場合は待機児童に含めるとの新定義となりました。この新定義のもとでの初調査となりました。県内の待機児童は1,552人、2年連続の増加です。これではとても女性が活躍をする社会など望めないと思います。 もっと読む
2018-09-10 白岡市議会 平成30年  第3回( 9月)定例会-09月10日−一般質問−02号 学校給食費につきましては、学校給食法第11条に基づきまして、人件費、燃料費及び給食室の施設や設備の維持管理費については市が負担し、食材費について保護の皆様にご負担をいただいているところでございます。 もっと読む
2018-09-07 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月07日−一般質問−03号 夏休み前、保護から登下校時の子どもの荷物が重くて心配とのご意見を本当にたくさんいただきました。重くなった要因に、教科書の大判化や学習量の増加が言われております。   資料2をごらんください。これは、友人のお子さんの写真です。市内の小学1年生の男の子の新学期直後の荷物です。 もっと読む
2018-09-06 ふじみ野市議会 平成30年  決算特別委員会 東台小学校からは、それまで地域のほうで行っていた救命救急訓練、これを自治会等で主催してやっていたらしいのですけれども、なかなか参加者が多くならないということで学校に相談がありまして、これを学校を会場にやることによって保護や地域もたくさん参加するようになり、地域の活性化に結びついたというような報告も受けております。  もっと読む
2018-09-06 戸田市議会 平成30年 9月定例会(第3回)−09月06日-05号 ◎鈴木研二 教育部長  児童生徒の保護が帰宅困難となり、引き渡しができない場合は、保護への連絡を継続し児童生徒の安全を確保しつつ、保護または保護が事前に依頼している方へ確実に引き渡せるまで学校にとめ置くことになっております。  なお、各学校では、毎年、大規模災害を想定した引き渡し訓練を実施しております。  以上でございます。 ◆5番(林冬彦議員) 議長。 ○三浦芳一 議長  林議員。 もっと読む
2018-09-06 白岡市議会 平成30年  第3回( 9月)定例会-09月06日−議案説明−01号 今回、提案してございます和田玲子さんにつきましては、中学校2年生のお子さんをお持ちになる保護でございまして、教育委員会の法律に基づきまして、保護枠ということでご提案させてもらっているものでございます。   以上でございます。 ○藤井栄一郎議長 ほかに質疑はありませんか。        〔「なし」と言う人あり〕 ○藤井栄一郎議長 質疑なしと認めます。   これをもって質疑を終了いたします。    もっと読む
2018-09-05 戸田市議会 平成30年 9月定例会(第3回)-09月05日-04号 1人は重度心身障害者1級の高校生がいる御家庭で、両親は離婚してお父さんが保護ですが、実家の80歳前後のおばあ様がふだんは見守りをしているとのこと。学校が夏休みに入り通所介護には行っていますが、つまらなそうにしているということで、先日この移動支援を利用してプールに連れていってもらったそうです。とても喜んでいました。 もっと読む