7208件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川越市議会 2020-03-25 令和2年第1回定例会(第34日・3月25日) 本文

公民館使用料は、これまで三年間の激変緩和措置が終了し値上げがされます。また同時に、公共施設予約システムの窓口端末が契約満了で終了、廃止となり、これまでのようにパソコンやスマホを持っていなくてもできた窓口の端末での予約ができなくなります。オリンピックも延期の方向で検討されることとなり、景気の持ち直しはますます危ぶまれる事態です。経済を支える一番の対策は家計を暖めることです。

川越市議会 2020-03-23 令和2年 2020年東京オリンピック・パラリンピック対策特別委員会 会期中(第1日・3月23日)本文

先ほども御意見等ありましたが、練習会場は川越運動公園総合体育館の床張りの武道場を使用する予定でして、実際、練習の際には空手用マットをレンタルにより設置する予定です。こちらが空手用マットになります。これはひっくり返して使えるようなはめ込み式のマットになっています。  

春日部市議会 2020-03-19 令和 2年 3月定例会−03月19日-06号

水道使用量は、節水型機器や水需要の減少に伴い減少していますが、本来、水は生命の維持になくてはならないものです。地下水使用量は、平成30年度実績で334万5,726立方メートル、しかし認可の際の1日当たり地下水くみ上げ量の上限は1万5,212立方メートルで、365日を単純にかけると、約550万立方メートルとなり、十分活用は可能です。

蕨市議会 2020-03-18 令和 2年第 1回定例会−03月18日-06号

来年度導入予定の端末の使用開始時期について。ICT環境の整備に伴う教員の研修内容及び教員の資質向上に向けた取り組みについて。要保護及び準要保護児童援助費の対象者数について。  第3項中学校費、第1目学校管理費に関しては、体育館へのエアコン整備のスケジュールについて。  第4項入学資金、第1目入学資金に関しては、前年度比で減額となった理由について。返済の状況について。

草加市議会 2020-03-18 令和 2年  2月 定例会-03月18日-付録

─────────┼─────┼──────┼─────┼────┤ │第 24 号│草加市下水道条例の一部を改正│ 2. 2.19 │ 建設環境 │ 2. 3.18 │原案可決│ │議   案│する条例の制定について   │     │  委員会  │     │(全員)│ ├─────┼──────────────┼─────┼──────┼─────┼────┤ │第 25 号│草加市病院使用料及

川越市議会 2020-03-18 令和2年 総務財政常任委員会 会期中(第2日・3月18日)本文

公共施設の管理運営経費の財源についてお聞きいたしましたところ、使用料のみで賄うべきという方が一八・九%、使用料と税金という方が六八・一%、税金等で賄うべきという方が七・三%でございました。  続きまして、四ページをお開きください。  四ページの下段になります。

狭山市議会 2020-03-17 令和 2年  3月 定例会(第1回)-03月17日-06号

次に、議案第16号 令和2年度狭山市一般会計予算歳出3款民生費、4款衛生費、10款教育費並びに、これらの歳出に関連する歳入14款分担金及び負担金、15款使用料及び手数料、16款国庫支出金、17款県支出金及び22款諸収入について申し上げます。  まず、3款民生費、1項社会福祉費について申し上げます。  

草加市議会 2020-03-11 令和 2年  3月 福祉子ども委員会−03月11日-01号

──────────◇────────── ○委員長 次に、第25号議案 草加市病院使用料及び手数料条例の一部を改正する条例の制定についてを議題といたします。  執行部の説明を求めます。  病院事務部長。 ◎病院事務部長 第25号議案につきましては、病院事務部副部長から御説明をさせていただきます。 ○委員長 黒須病院事務部副部長

草加市議会 2020-03-11 令和 2年  3月 建設環境委員会−03月11日-01号

また、公共下水道汚水整備事業(公共下水道第9処理分区汚水枝線工事(31−4))でございますが、これは後で御説明がございます公共下水道雨水整備事業(外環北側水路第7排水区枝線)との合併工事でございますが、入札の不調により契約締結に遅れが生じ、また、雨水管渠築造工事において使用するコンクリート製品の製作について、ほかの工事などの製作と競合し、工場製作に不測の日数を要したことから1,222万9,000円

春日部市議会 2020-03-09 令和 2年 3月 9日全員協議会−03月09日-01号

こうしたことから、感染症病床を増床することは難しいと考えておりますが、今後感染が拡大し、市域で患者数が大幅に増えた状況では、一般病床使用せざるを得ないことも想定されます。特に重症化しやすい高齢者胎児への影響が心配される妊婦の方につきましては、優先的に対応する必要があると考えています。

蕨市議会 2020-03-06 令和 2年 3月教育まちづくり常任委員会−03月06日-01号

◎飛澤 次長  15節の原材料費については、狭隘道路拡幅整備で使用する境界杭だが、これは無償使用で出してもらった時に、土地の所有者の方に自主的に入れてもらう杭だけは支給させてもらうという形なので、いわゆる境界査定の境界杭ではない。  通学路に面する危険ブロック塀の総量は把握できていない。把握することは難しいと考えている。

春日部市議会 2020-03-05 令和 2年 3月 5日建設委員会−03月05日-01号

水道使用量は、節水型機器や水需要の減少に伴い、減少していますが、本来水は生命の維持になくてはならないものです。地下水使用量は、平成30年度実績で334万5726立方メートル、しかし認可の際の1日当たり地下水くみ上げ量の上限は1万5212立方メートルで、365日を単純に掛けると、約550万立方メートルとなり、十分活用は可能です。