2373件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新座市議会 2019-09-19 令和 元年第3回定例会−09月19日-09号

断酒会など、自助グループと言われる集まりに参加し、当事者が集まって体験談を語り、仲間をつくることで回復していく病気です。  先日断酒会の西部ブロックの例会にお邪魔して、幹部の方にお話を伺いました。「新座市の方からもよく相談が来る」と言っていました。「アルコール依存症から一人でも多く回復するために、ぜひ協力したい」と言ってくれました。アルコール依存症の知識の周知や啓発、相談体制の充実が必要です。

狭山市議会 2019-09-19 令和 元年  9月 定例会(第3回)-09月19日-05号

さらに、社会適応していくためには、学校で同年代の仲間とともに活動し、活動の中で発生した問題を周囲と協力して解決することで仲間との信頼関係を築くことが社会適応する能力を高めることにもつながるものと考えられることから、少しずつでも学校での活動に参加できるよう働きかけていくことが必要と考えております。以上であります。 ○加賀谷勉 議長 11番、千葉良秋議員

狭山市議会 2019-06-20 令和 元年  6月 定例会(第2回)−06月20日-05号

あくまでチーム、あくまで仲間で運営していくから一つの音がつくれるのだよというようなことを子どもたちは学んでいくわけであります。  ですので、ぜひこうした部活動についても、今後も皆様からのご助力を子どもたちに注いでいただきながら、子どもたちの本気を引き出していただけるような努力を続けていただきたいと思います。  

狭山市議会 2019-06-19 令和 元年  6月 定例会(第2回)−06月19日-04号

また、総合子育て支援センター児童館公民館などでは、さまざまな子育て支援に関する講座やイベントを実施しておりますので、これへの参加をきっかけとして、障害のある保護者子育て世代との交流や仲間づくりができるよう、事業への参加を促進してまいります。以上であります。 ○加賀谷勉 議長 三ツ木長寿健康部長。          

春日部市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会−06月14日-07号

この支援籍学習は、小さなころから地域仲間として自然にかかわることができる重要な取り組みだと思います。環境面での整備も含めてですけれども、支援籍学習の取り組みの充実をと考えますが、教育長のお考えをお尋ねしておきたいと思います。 ○金子進 議長  鎌田教育長。 ◎鎌田亨 教育長  本市では、ノーマライゼーションの理念に基づき、障害のある子もない子もともに学ぶインクルーシブ教育を推進してまいりました。

草加市議会 2019-06-13 令和 元年  6月 定例会-06月13日-05号

まさに中学校の部活の3年間の集大成、毎日一緒に汗を流してきた仲間と一日でも長く部活を続けるために、精いっぱい懸命に頑張る姿、先輩たちのために声を張り上げる後輩たち、試合に負けて涙をしながらも、相手と握手をしてたたえる姿、選手と一緒に泣く先生、草加市教育委員会の掲げる生きる力の涵養にも、部活動は大きな役割を果たしていると改めて実感させていただきました。  

春日部市議会 2019-06-13 令和 元年 6月定例会−06月13日-06号

向上心を持って仲間切磋琢磨しながら取り組むことや、準備と片づけをみんなと行う中で協力することや努力することの大切さを実感するなど、記録の向上や心の成長にもつながっております。  内容としましては、義務教育学校を含めた23校を地域ごとの4つのブロックに分け、1ブロック5から6校で編成し、原則として毎年6月第1木曜日に開催しております。

蕨市議会 2019-03-13 平成31年第 1回定例会-03月13日-04号

〔頼高英雄市長 登壇〕 ◎頼高英雄 市長  今回ご質問いただいているプレーパークについては、本当に今の時代、子どもたちが自由に自然と触れ合ったり、仲間といろんな体験をして育っていくという、そういう環境がなかなか現代社会になくなっていると。特にこの蕨のような本当に都市化された地域ではそういう環境がなくなってきている中で、私は本当にすばらしい活動だなというふうに思っています。  

春日部市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会−03月12日-10号

部活動に取り組むことは、目標に向かって努力することの大切さや仲間協力すること、上級生を敬い、下級生を大切にすることなど、体力や競技力の向上はもちろん、心の成長も大いに図れるものと期待しております。  以上でございます。 ○鬼丸裕史 議長  榛野博議員。 ◆3番(榛野博議員) ありがとうございました。

新座市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会-03月12日-10号

やはり私はそこの第五中学校の脇に住んでいましたから、そこの昔の仲間と話をすると、もういい年で越したらいいのか、越してはいけないのかわからないと、とにかくどっちかに早く決めてくれないと困っているのだよという話を聞いています。  やはり本当に何十年たってからできるのか、いやいや、いやいや、もうすぐいけるのかというのは、本当に27メートルか20メートルによって全然違ってくると思うのです。

新座市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会-03月07日-07号

黙々とジョギングや散歩をするより、仲間囲碁将棋に打ち込み、食事をするほうがよい。また、滑舌チェックでは、「た」や「か」などの言葉を5秒間に30回発生をする。滑舌の遅い人は、全身の筋肉量が少なく、同時に嚥下機能に支障を来す、単に口だけの問題ではないと提起しています。要介護状態に陥るのを防げる効果があると言われるフレイル効果に取り組み、高齢者の皆様の健康寿命に影響をと望むところです。  

狭山市議会 2019-03-07 平成31年  3月 定例会(第1回)−03月07日-07号

この質問は、東日本大震災復興支援活動で一緒に活動した青年会議所の仲間が、新潟県長岡市においてチーム長岡という被災地支援のバックアップチームで活動していることをご縁に、2年前に質問させていただきました。その後、実際にコアメンバーの方々からご説明なども受けましたので、それも踏まえて再質問させていただきます。  

狭山市議会 2019-03-06 平成31年  3月 定例会(第1回)−03月06日-06号

こうしたことから、生きがいづくりや社会参加仲間づくりなどの機会をより多く設けることに課題やニーズがあると捉えられ、これらの解決に向けては、地域のサロンや老人福祉センターにおける交流の促進、老人クラブや高齢者の自主グループなどの活動への参加の促進、高齢者ボランティア活動の機会の充実などに取り組んでまいります。以上であります。 ○新良守克 議長 2番、千葉良秋議員

新座市議会 2019-03-04 平成31年 3月文教生活常任委員会−03月04日-03号

部活動につきましては、これはスポーツに限らず、文化的な部活動も行われておりますけれども、1つはやはり豊かな人間性社会性の育成ということで、ふだん授業では得られないような仲間意識とか、あるいは自己肯定感とか、そういったものを通じて、豊かな人間性を形成をしていく、その一助になっているというふうに捉えています。また、充実した学校生活の一助にもなっているだろうというふうに思うわけであります。

新座市議会 2019-03-01 平成31年 3月文教生活常任委員会−03月01日-02号

すこやか広場については、商店街で買い物する方の休憩の場、地域高齢者仲間づくりの場、商店街町内会地域団体の活動の場を提供するとともに、健康相談や栄養相談等を行い、商店街の活性化を図るために開設しております。しかしながら、年間にかかる運営費用につきましては、あたご菅沢及び栄両方合わせますと、今まで年間で840万円の経費がかかっておりました。

春日部市議会 2019-02-28 平成31年 2月28日厚生福祉委員会−02月28日-01号

子供学習支援事業につきましては、教室においての学習支援を初め日常的な生活習慣を身につけたり、仲間と出会うことのできる居場所づくりを行うものでございます。あわせて必要に応じて家庭訪問を行い、進学や高校中退防止などに関する相談に応じるなど、子供保護者の双方に必要な支援を行うものです。

草加市議会 2019-02-26 平成31年  2月 定例会-02月26日-03号

現在の放課後児童クラブとは違い、建物はお世辞にもきれいとは言えませんが、先生や仲間に恵まれ、今でもとてもよい思い出がたくさんあり、感謝しております。  切れ目のない子育て支援の一つとして、児童にとっても保護者にとっても放課後児童クラブの存在意義や重要性は非常に高いです。そこで市長が思う放課後児童クラブのあり方や存在意義についてお示しください。