4269件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

蕨市議会 2019-06-21 令和 元年第 2回定例会-06月21日-02号

こちらの申請は毎年行っていただくことになりますけれども、実際の給付支払い方法につきましては、幼稚園代理受領方式というのを予定しております。市が保護者に給付すべき無償化分を幼稚園のほうにお支払いする形になります。  また、10月以降無償化の対象になる幼稚園の数ですけれども、市内4園ございますが、そのうちの3園が無償化の対象となる予定でございます。  

狭山市議会 2019-06-18 令和 元年  6月 定例会(第2回)−06月18日-03号

次に、選挙管理委員会は、各種選挙を公平かつ適正に執行するため何をしているかにつきましては、選挙管理委員会では、選挙ごとに投票管理者、その職務代理者、投票立会人と開票立会人を選任するとともに、選挙名簿の調製や選挙公報の発行を行い、これらを通じて公平で適正な選挙の管理執行に努めるほか、違法と認められる文書図画の掲示につきましては、候補者に是正を求めております。  

春日部市議会 2019-06-18 令和 元年 6月定例会−06月18日-08号

       環境経済部長  日  向     誠   建設部長    渡  辺  隆  之       都市整備部長  青  木     保   鉄道高架担当部長松  村  隆  司       会計管理者   土  渕     浩   消防長     佐  藤     晃       病院事業管理者 三  宅     洋   病院事務部長  深  堀  晴  彦       水道事業管理者職務代理

春日部市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会−06月14日-07号

信  代   健康保険部長  折  原  章  哲       環境経済部長  日  向     誠   建設部長    渡  辺  隆  之       都市整備部長  青  木     保   鉄道高架担当部長松  村  隆  司       消防長     佐  藤     晃   病院事業管理者 三  宅     洋       病院事務部長  深  堀  晴  彦   水道事業管理者職務代理

春日部市議会 2019-06-13 令和 元年 6月定例会−06月13日-06号

信  代   健康保険部長  折  原  章  哲       環境経済部長  日  向     誠   建設部長    渡  辺  隆  之       都市整備部長  青  木     保   鉄道高架担当部長松  村  隆  司       消防長     佐  藤     晃   病院事業管理者 三  宅     洋       病院事務部長  深  堀  晴  彦   水道事業管理者職務代理

春日部市議会 2019-06-10 令和 元年 6月定例会−06月10日-05号

信  代   健康保険部長  折  原  章  哲       環境経済部長  日  向     誠   建設部長    渡  辺  隆  之       都市整備部長  青  木     保   鉄道高架担当部長松  村  隆  司       消防長     佐  藤     晃   病院事業管理者 三  宅     洋       病院事務部長  深  堀  晴  彦   水道事業管理者職務代理

春日部市議会 2019-06-06 令和 元年 6月定例会−06月06日-04号

信  代   健康保険部長  折  原  章  哲       環境経済部長  日  向     誠   建設部長    渡  辺  隆  之       都市整備部長  青  木     保   鉄道高架担当部長松  村  隆  司       消防長     佐  藤     晃   病院事業管理者 三  宅     洋       病院事務部長  深  堀  晴  彦   水道事業管理者職務代理

春日部市議会 2019-06-05 令和 元年 6月定例会−06月05日-03号

信  代   健康保険部長  折  原  章  哲       環境経済部長  日  向     誠   建設部長    渡  辺  隆  之       都市整備部長  青  木     保   鉄道高架担当部長松  村  隆  司       消防長     佐  藤     晃   病院事業管理者 三  宅     洋       病院事務部長  深  堀  晴  彦   水道事業管理者職務代理

春日部市議会 2019-06-03 令和 元年 6月 3日建設委員会−06月03日-01号

都市整備部参事(兼)建築課長         金子 まちづくり推進課長         宮崎 まちづくり推進課産業基盤整備担当課長         古谷 まちづくり推進課担当課長(兼)西金野井第二土地区画整理事務所長         齊藤 鉄道高架整備課長         内藤 開発調整課長         石塚 住宅政策課長       【水道部(5名)】         会田 水道事業管理者職務代理

春日部市議会 2019-06-03 令和 元年 6月 3日厚生福祉委員会−06月03日-01号

この訴訟への対応として、顧問弁護士訴訟代理人とする委任契約締結し、訴訟代理人に着手金を支払う必要があるため、予備費から18万9000円を充用したものです。  担当部課は福祉生活支援課になります。  2番目の報告事項になります。訴訟が提起されたこと及び予備費充用について。  平成31年2月5日付で、さいたま地方裁判所に市を被告とする訴訟が提起されました。  

春日部市議会 2019-05-30 令和 元年 6月定例会−05月30日-02号

       環境経済部長  日  向     誠   建設部長    渡  辺  隆  之       都市整備部長  青  木     保   鉄道高架担当部長松  村  隆  司       会計管理者   土  渕     浩   消防長     佐  藤     晃       病院事業管理者 三  宅     洋   病院事務部長  深  堀  晴  彦       水道事業管理者職務代理

春日部市議会 2019-05-28 令和 元年 6月定例会−05月28日-01号

       環境経済部長  日  向     誠   建設部長    渡  辺  隆  之       都市整備部長  青  木     保   鉄道高架担当部長松  村  隆  司       会計管理者   土  渕     浩   消防長     佐  藤     晃       病院事業管理者 三  宅     洋   病院事務部長  深  堀  晴  彦       水道事業管理者職務代理

春日部市議会 2019-03-14 平成31年 3月定例会−03月14日-11号

       健康保険部長  折  原  章  哲   環境経済部長  日  向     誠       建設部長    渡  辺  隆  之   都市整備部長  中  島     拓       鉄道高架担当部長濱  田  史  郎   消防長     佐  藤     晃       病院事業管理者 三  宅     洋   病院事務部長  落  合  和  弘       水道事業管理者職務代理

春日部市議会 2019-03-14 平成31年 3月14日議会運営委員会−03月14日-02号

また、追加議案の提案説明者につきましては、議案第37号及び議案第38号につきましては、水道事業管理者職務代理者、委員会付託につきましては建設委員会、議案第39号につきましては種村副市長、委員会付託につきましては総務委員会及び教育環境委員会、議案第40号につきましては、人事案件でありますことから委員会付託を省略し、質疑、討論は挙手によりお願いし、提案説明者につきましては、市長とさせていただきたいと考えております

春日部市議会 2019-03-14 平成31年 3月14日建設委員会−03月14日-01号

      坂 巻 勝 則    金 子   進    古 沢 耕 作       河 井 美 久    岩 谷 一 弘    (2) 執行部(6名)       【建設部(1名)】         渡辺 建設部長       【都市整備部(2名)】         中島 都市整備部長         濱田 鉄道高架担当部長       【水道部(3名)】         会田 水道事業管理者職務代理

蕨市議会 2019-03-13 平成31年第 1回定例会-03月13日-04号

代理店との関係もあって修繕するたびに物すごい費用がかかるということで国産車に切りかえたというようなことも含めて、そういう努力もしながら、ルートの拡充にも私は取り組んでいこうと。  先ほどから何か人口で割って、その意味がどういう意味があるのか、私は聞いていて全然わからないんですけども、コミバスでいうと年間20万人が利用しています。

戸田市議会 2019-03-08 平成31年 3月定例会(第2回)-03月08日-08号

こちらは確かに、利用者と契約に基づいて、福祉サービスの利用手続や預貯金の払い戻しなど、制限された範囲以内であれば代理権が付与されるということであります。そのために、日常生活自立支援事業で対応できなくなったときに成年後見制度に移行するというふうに思われている方が多いのではないかと私は思っております。  

草加市議会 2019-03-06 平成31年  2月 定例会-03月06日-05号

未成年者は成人と比べ、取引・契約知識、経験が少なく、判断能力も十分でないため、親等の法定代理人の同意がなければ、契約ができないと法律で定められております。  よって、未成年者については、親等の法定代理人の同意がない契約は、原則取り消すことができるとされ法的に守られておりますが、18歳で成人をすると、未成年者契約取り消しという法的保護を受けられなくなります。

狭山市議会 2019-03-05 平成31年  3月 定例会(第1回)-03月05日-05号

そのときに、代理の方が行ったときでも、要はこの救急キットの中にある情報だけわかれば支援ができるんですよね。  多くの方たちが気持ちはあってもハードルが高い、重責があるというところがやはり課題だということは、市も認識していただいていると思います。要は、支援をする方たちは何をすればいいのかというのを単純化しハードルを下げる。要は、いざというときに、まずお声をかけに行ってくださいと。