運営者 Bitlet 姉妹サービス
7298件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-04 白岡市議会 平成30年  第4回(12月)定例会-12月04日−一般質問−03号 大変残念なことですが、先日白岡市民の方が、この蓮田・白岡・久喜線を歩いている途中で自動車と交通事故に遭いました。自動車もスピードを出しますので、歩行者や自転車が通行する際は、大変危険性の高い道路です。以前、歩道設置の要望を出していただいていると思いますが、こうした危険性を県に伝え、必要性を継続的に訴えていくことが重要です。 もっと読む
2018-12-03 白岡市議会 平成30年  第4回(12月)定例会-12月03日−一般質問−02号 1歳から14歳までは交通事故が1位となっています。溺水は1歳以上で全て2位、3位以内であり、建物からの転落は、3歳、4歳で2位、5歳以上で5位以内に入っている状況です。事故発生場所は、ゼロ歳から6歳までの場合は、住居が39%、次いで道路、駐車場は21%であり、ゼロ歳児では住居が56%と家庭内での事故が多くなっております。    もっと読む
2018-12-01 ふじみ野市議会 平成30年  12月 定例会(第4回) また、交通事故防止や防犯、火災予防に各地域においてお力添えを賜りますようお願いいたします。 結びになりますが、議員の皆様には改めましてことし一年のご厚情に感謝申し上げますとともに、健やかな新年を迎えられますようご祈念申し上げまして、閉会に当たりましてのご挨拶とさせていただきます。 もっと読む
2018-09-12 志木市議会 平成30年  9月 総務厚生常任委員会-09月12日−02号 ごくまれに交通事故によって破損とか、そういうものはあるのですけれども、平成29年度は両方ともございませんでした。 ○安藤圭介委員長 ほかに質疑はございませんか。  鈴木委員。 ◆鈴木潔委員 表記の仕方で161ページの県南西部広域消防に要する経費で、主な支出で7億7,126万3,000円、負担割合が均等割15パーセント、プラス人口割85パーセントと書いてあるでしょう。 もっと読む
2018-09-12 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月12日−一般質問−06号 今、不審者や連れ去り事件、交通事故など、子どもを取り巻く危険は蔓延しています。そういった危険にどう対処したらいいのか、大変心配という声も寄せられますが、子どもたちの身を守るため、安全教育は学校の中ではどのように実施をされているのか伺います。 ○議長(道下文男議員) 今泉学校教育部長。 もっと読む
2018-09-11 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月11日−一般質問−05号 ◎市民生活部長(石井孝浩) 上尾警察とともに毎年実施している年4回の交通安全運動において、自転車乗車中の交通事故防止につきましては、重要な運動目標の一つに掲げながら啓発活動を展開しているところでございます。 ○副議長(町田皇介議員) 30番、野本順一議員。 ◆30番(野本順一議員) どうもありがとうございました。一応私の方の質問はこれで大体網羅したところでございます。    もっと読む
2018-09-11 志木市議会 平成30年  9月 市民文教都市常任委員会-09月11日−01号 交通災害共済について聞くんですけど、私の家も加入促進についてPRしたことがあるんだけど、埼玉県内は自転車、歩行者の交通事故が非常に多いということで、全国的もそうなんだけどね、衝突というか歩行者が自転車に当てられた場合に、死亡事故とか大きな事故が起きて、判定なんかでも裁判の何千万円という補償金を取られて一家が破綻しちゃったと、こういう事例も多く出ていて、埼玉県は義務化というか、各自転車に乗る人にはそういう もっと読む
2018-09-10 白岡市議会 平成30年  第3回( 9月)定例会-09月10日−一般質問−02号 これらの車両は、日々市内各所を走行しており、あおり運転、当たり屋運転などの犯罪の抑止や交通事故の防止につながると思います。ドライブレコーダーを設置することで、交通安全だけではなく防犯対策を兼ねることになりますので、市からの働きかけについて検討をお願いしたいと思います。 ○藤井栄一郎議長 秋葉総合政策部長。         もっと読む
2018-09-05 戸田市議会 平成30年 9月定例会(第3回)-09月05日-04号 次に、埼玉県では、埼玉県自転車の安全な利用の促進に関する条例が平成24年4月1日に施行され、自転車利用者の交通ルールの徹底とマナー向上を図るとともに、交通事故が起こった場合の被害者の救済と加害者の経済的負担の軽減を図るため、自転車利用者に対し自転車保険の加入に努めることといたしました。 もっと読む
2018-06-20 川越市議会 平成30年第3回定例会(第14日・6月20日) 本文 本市の場合、自動車保有台数が平成二十九年時点で二十一万六千百三十四台、交通事故の件数は平成二十九年は九千二百九十三件あり、うち人身事故は一千四百十一件発生しております。交通安全対策として信号機は四百二基、カーブミラーは五千九百七十四カ所に設置されております。  そこで、道路拡幅整備の要望は三年間でどのぐらいあったのか。また、特に通学路関係は何件ぐらいあったのか。 もっと読む
2018-06-20 秩父市議会 平成30年  6月定例会-06月20日−一般質問−05号 次に、同じく平成27年3月議会で質問しているところの急坂で、かつ急カーブのため、大変危険である国道299号の秩父橋側から県道秩父・児玉線への乗り入れ地点の安全対策についてでありますが、ここはたびたび交通事故の起きている場所でもあることから、早急な安全対策が求められており、今議会で改めてお尋ねをいたします。    もっと読む
2018-06-19 上尾市議会 平成30年  6月 定例会-06月19日−一般質問−06号 ◆25番(池田達生議員) 直近3年間の小・中学生の交通事故は市内で何件ありましたか、事故の重症度別に伺います。その際、登下校中の事故は何件ありましたか、これも重症度別に出してください。なお、資料の5を見てください。平成27年、28年、29年の上尾市小・中学生交通事故重症度別件数の一覧です。 ○議長(道下文男議員) 今泉学校教育部長。 もっと読む
2018-06-18 上尾市議会 平成30年  6月 定例会-06月18日−一般質問−05号 高齢者の交通事故多発により、マイカーを手放す高齢者が私の周りでも見受けられます。80歳を過ぎた方ですが、マイカーを手放したら、買い物、病院などへの交通手段がなくなってしまった。やむを得ず自転車を使っているそうです。その高齢者の方から道路が怖い、何とかして、こうした声がありました。 もっと読む
2018-06-18 秩父市議会 平成30年  6月定例会-06月18日−一般質問−03号 先般、90代の高齢者の方が痛ましい交通事故を起こしたような事例もございますし、政府では65歳以上の方を中心に返納の対象ということで考えておるようでございますし、秩父市も、先ほどご質問いただき、お答えしましたように、65歳以上の方にバス券交付といった免許返納制度を実施している、それらの整合性も踏まえまして、このマイカー補助金につきましては、今後、助成金の交付対象者の年齢上限を設けるというような形で、上限 もっと読む
2018-06-18 東松山市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月18日−一般質問−05号 700名から800名が参加する月初めのお祭りのときには、交通渋滞が予測され、子どもたちの通学路でもあり、交通事故が心配。計画の台数では駐車場が足らないはずである。申請地以外の土地も所有されていて、草ぼうぼうであり、管理ができていない宗教法人は信用できないなどなど、説明会に参加したたくさんの方々から建設反対の意見がありました。    もっと読む
2018-06-18 蕨市議会 平成30年第 2回定例会-06月18日-04号 高齢化の進展に伴い、高齢者ドライバーが加害者となる不幸な交通事故がふえており、運転免許証の自主返納を促すように市は力を入れてほしいと平成28年12月定例議会の一般質問で取り上げたところでありますし、車が環境によくないのは言うまでもありませんので、大きな流れとして、車から自転車へのシフトはよいことであって、政策的な誘導も今後考えていくべきだと私も思います。   もっと読む
2018-06-15 蕨市議会 平成30年第 2回定例会−06月15日-03号 教育委員会といたしましては、児童・生徒の安全確保を第一に考え、各校の通学路を把握するとともに、学校に対し、通学路の安全点検の徹底や交通事故防止の徹底についての文書通知のほか、毎月開催される校長会で児童・生徒への安全指導の依頼を行っております。  学校におきましてもPTAや交通安全指導員等、地域の方々のご協力による見守り体制強化に取り組むなど、児童・生徒が安全に登下校できるよう努めております。 もっと読む
2018-06-15 上尾市議会 平成30年  6月 定例会-06月15日−一般質問−04号 その4件の事故内容につきましては、発生順に1件目が自動車と自転車、2件目が自動車と歩行者、3件目が自動車と自動車によるもので、いずれも軽傷の交通事故でございます。4件目は、昨年2月に発生した重傷交通事故で、自動車と自転車によるものでございます。 ○議長(道下文男議員) 16番、秋山もえ議員。 もっと読む
2018-06-14 東松山市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月14日−一般質問−03号 場所につきましては、交通事故の危険があるところだけでなく、人通りが少ないところなど、防犯上危険と思われるところも学校から情報提供し、重点的に見守っていくよう対応しているところであります。したがいまして、学校のほうは把握をしているというようなことで考えております。   以上です。 ○岡村行雄議長 大滝きよ子議員。 もっと読む
2018-06-14 戸田市議会 平成30年 6月定例会(第2回)-06月14日-08号 受動喫煙による日本人の年間死亡者数は、少なくとも約1万5,000人と言われており、交通事故による死亡者数の約4倍に相当するものでございます。  戸田市における喫煙率につきましては、平成29年度戸田市健康づくりに関する市民アンケート調査によりますと、男性32.1%、女性11.0%で、男女とも国や県より高い状況でございます。 もっと読む