運営者 Bitlet 姉妹サービス
2440件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-06 ふじみ野市議会 平成30年  市民・都市常任委員会 ◎山風呂敏道路課長 地下埋設物、まず上水、公共下水、ガス管、あと雨水に対しては道路に降った雨を浸透させて、浸透井戸が設置されております。側溝に関してはU字溝が設置されていまして、U字溝を通して浸透井戸のほうで雨水処理をしているということになっております。  もっと読む
2018-09-13 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月13日−一般質問−07号 ◆25番(池田達生議員) 公園に隣接して自宅のあるAさんは、自宅脇に大きな調整池を掘られ、家が傾く危険や、昨年の2週連続の台風では調整池の水があふれ、井戸に逆流し、井戸水が臭くなったことにより、本人はストレスで帯状疱疹になってしまった。調整池の埋め戻しを訴えていたAさんの要望に、6月議会で一部埋め戻しをすると市は答弁しました。調整池の埋め戻し工事の予定と、埋め戻す範囲を伺います。 もっと読む
2018-09-12 志木市議会 平成30年  9月 市民文教都市常任委員会-09月12日−02号 あるかないか、これは一つのマークだろうけれども、このシステムというのは、電気を引いて井戸を掘ってあるわけだよね。これは飲めるのかね。飲むとしても、ちょっと気になっていたんだけれども。浅い井戸だと検査しないと飲めないだろう。当然わかっているの。 もっと読む
2018-09-12 白岡市議会 平成30年  第3回( 9月)定例会-09月12日−一般質問−04号 まず、1点目の方法といたしまして、原ヶ井戸・東土地区画整理事業では区画整理地内の公共下水道整備については、公共下水道事業の特別会計として実施いたしまして、区画整理事業の換地処分の後に受益者負担金をいただいた方法でございます。 もっと読む
2018-09-10 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月10日−一般質問−04号 地下水は、市内30カ所の井戸からくみ上げた水を、東部、北部、西部、各浄水場の着水井という水槽に集め、消毒のために次亜塩素酸ナトリウム注入機から薬液を注入し、混和池という水槽で水と薬液をよく混ぜ合わせ、ポンプ設備によりろ過器まで水を送り、異物等を取り除き、水道水として配水池にためます。 もっと読む
2018-09-06 ふじみ野市議会 平成30年  決算特別委員会 203ページの防災井戸非常用発電機保守点検業務委託料なのですが、保守点検ということなのですが、実際想定としては何日もつのですか、この発電機というのは。その辺わかればお知らせいただきたいのですが。 ○小林憲人委員長 休憩します。 もっと読む
2018-06-20 川越市議会 平成30年第3回定例会(第14日・6月20日) 本文 近いところでは、東京臨海公園の防災公園には、平常時には、防災学習施設のある都市公園として、災害発生時には、首都圏広域の現地対策本部として機能することや、神奈川県厚木市にはぼうさいの丘公園があり、災害用スプリンクラーや災害用便所、井戸、非常用発電機が設置されております。東京都では、地域防災計画の中で、災害時に避難場所となる公園をあらかじめ指定しております。 もっと読む
2018-06-20 秩父市議会 平成30年  6月定例会-06月20日−一般質問−05号 妙見七ツ井戸について。中宮地地内にある妙見七ツ井戸の四の井戸が昨年10月に突如かれてしまった事態を受けて、湧水減少、水がれについての調査と復元を求める要望が地元町会から市に提出されていることに触れ、市の対応について質問を、さきの3月議会でさせていただきました。    もっと読む
2018-06-19 上尾市議会 平成30年  6月 定例会-06月19日−一般質問−06号 井戸の水も臭くなった日もあった。また、家のすぐ脇に調整池を掘られて、家が傾く危険も生まれた。何とか埋め戻してほしい。この声を3月議会で改善要望しましたが、その後、市はどのように対応されましたか伺います。 ○議長(道下文男議員) 保坂都市整備部長。 もっと読む
2018-06-19 深谷市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月19日−04号 職員のほうでは、コンサルの調査結果について意見を申し上げる立場にはないと、当然ながらそういうことですけれども、ただ一般的な話として伺ってきたのは、資料の中で浸水深、総合支所の、これ2.2メートルという地点がありますけれども、これは測点300カ所ぐらいのうちに1カ所あるということですけれども、これは写真を提示して、こういうことの扱いについてお伺いしましたけれども、これは特殊地点ということで、通常池とか井戸 もっと読む
2018-06-19 秩父市議会 平成30年  6月定例会-06月19日−一般質問−04号 3月議会において、斎藤前議員から質問されていました宮地地区にあります妙見七ツ井戸のその後についてであります。今現在、水が流れており、地域住民も安心しているところではありますが、また、いつ渇水状態になってしまうか、心配されているところもあります。第四、第五の井戸は、地域の方の憩いの場としても親しまれているところから、なくてはならないものであります。    もっと読む
2018-06-18 川越市議会 平成30年第3回定例会(第12日・6月18日) 本文 なお、山田地区におきましては、市内のNPO法人などが本市のクラウドファンディング事業を活用するなどして井戸を掘り、除草剤などを使わない有機農法により多種多様な生き物を育む田んぼづくりにかかわっているという事例もございます。  続きまして、流通経路の構築に向けた取り組みについでございます。  収穫した新鮮な川越産農産物を、生産者がみずから納入先の商業者に個別に配布するのは限界がございます。 もっと読む
2018-06-12 越谷市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−一般質問−05号 平成27年1月から2月にかけて集合住宅建設工事に伴う記録保存のための発掘調査を実施したところ、鎌倉時代から江戸時代の出土品や溝、井戸等が発見されました。残念ながらこの調査では、越ヶ谷御殿や徳川家に関係する成果は得られておりません。 もっと読む
2018-06-04 鴻巣市議会 平成30年  6月 定例会-06月04日−一般質問−04号 市内には自己水源として21本の深井戸がありますので、これらを定期的に運転し、維持管理していかなければなりません。また、定期的な水質検査や赤水の原因となる水道管内に付着した鉄分等を除去するための配水管の洗浄作業を今後も実施し、安心・安全な水の供給に努めなければなりません。   2つ目の災害に強い水道システムの構築では、施設の耐震化があります。 もっと読む
2018-03-26 川口市議会 平成30年3月定例会 埼玉県川口市議会-03月26日−07号 また、災害対策費において、防災井戸を新設することで避難所の衛生環境問題を改善するとともに、避難所における女性に配慮した集合トイレを購入することは大いに評価できる。   もっと読む
2018-03-19 上尾市議会 平成30年  3月 定例会-03月19日−委員長報告・討論・採決−08号 また、代替施設ができない場合、その間の水の確保等の費用が増大し、井戸水を使わない期間が何カ月も発生した場合の井戸水のメンテナンスが必要となるほか、井戸を長期間使用しないことが引き続き使用する場合に不利益にならないように考えなければならない。候補地は隣接しており、更地に近い状態であるため、地権者の方には計画の段階で一度面談をさせていただいたところである。 もっと読む
2018-03-19 白岡市議会 平成30年  第1回( 3月)定例会-03月19日−委員長報告・討論・採決−06号 次に、資本的支出においては、老朽化した水道管を耐震性の高い水道管に更新する事業や、安定して水を供給するための井戸ポンプ更新に必要な経費などが計上されています。これらの事業を実施することにより、災害対策の推進や長期的な視点に立った施設の充実が図られるものと考えます。    もっと読む
2018-03-19 東松山市議会 平成30年  3月定例会(第1回)-03月19日−委員長報告、質疑、討論、採決−06号 また、くらかけ清流の郷の敷地内にある水利組合所有の井戸について、移設のための補償料等を見込んでいたが、引き続き現在の井戸を使用することになったため減額するものである。」との答弁がありました。   次に、8款土木費について、委員より「4項3目市道第12号線整備事業について、事業の進捗状況は。」 もっと読む
2018-03-13 上尾市議会 平成30年  3月 定例会-03月13日−一般質問−06号 ◆25番(池田達生議員) 1月議会でも取り上げましたけれども、調整池西側に隣接するAさんは、台風などゲリラ豪雨の際には、ゴルフ場が高く盛り土をした関係で、家の傾き、浸水の危険、井戸の濁りなど危険な状況になることを引き続き訴えています。昨年の秋、2回連続して台風が襲った、掘られたばかりの調整池の水位をはるかに超えて、Aさんの家のすぐ脇まで水が来た、そのことを想像していただきたいと思います。 もっと読む
2018-03-13 草加市議会 平成30年  3月 建設環境委員会-03月13日-01号 受水費の増額要因でございますが、井戸の改修及び吉町浄水場の配水池建設に伴う県水受水率の引き上げによる受水費の増額でございます。  委託料の増額要因でございますが、前年度予算において平成29年度から平成30年度までの債務負担行為と設定していた水道事業ビジョン(経営戦略)策定事業に伴う増額でございます。   もっと読む