運営者 Bitlet 姉妹サービス
48件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-07 戸田市議会 平成30年 9月定例会(第3回)-09月07日-06号 次に、第6項につきましては、婚姻によらないで親となり、事実を含み、現に婚姻をしていないひとり親の保育料算定においては、地方税法上の寡夫等とみなして計算するものです。  第7項につきましては、先ほどの第5項と同様に、文言の整理をしたものでございます。   もっと読む
2018-06-21 蕨市議会 平成30年第 2回定例会-06月21日-付録 │     │ │  │       │出することを求│【現在の状況】         │     │ │  │       │める陳情   │①「夫婦は同姓に統一しなければな│     │ │  │       │335-000│らない」と民法で定められている │     │ │  │       │4      │②婚姻届を出さず、事実を選ぶ夫│     │ │  │       │蕨市中央3 もっと読む
2018-06-21 蕨市議会 平成30年第 2回定例会−06月21日-06号 陳情者は、婚姻届を出さず、事実を選ぶ夫婦がふえており、その理由があたかも夫婦同姓を避けるためであるかのように述べているが、そもそも事実の推移に関する統計は存在せず、これは誤りである。  陳情者は、夫婦同姓は明治民法によってつくられたほんの150年前からの制度にすぎないとのことである。 もっと読む
2018-06-21 川越市議会 平成30年 総務財政常任委員会 会期中(第1日・6月21日)本文 男女共同参画課長 今、庁内でどういうものがあるか、細かいことについては照会をかけている最中ですので、全てではありませんが、婚姻や事実などの関係にある異性カップルが受けられるものとして、公営住宅の入居等がございます。こちらが主なものとなっております。 田畑たき子委員 ありがとうございました。 もっと読む
2018-06-19 蕨市議会 平成30年第 2回定例会-06月19日-05号 知人の事実カップルの女性からは、社会において既に実績を積んでいるため、自己を確立する名前を変えたくないという意見を聞いています。  また、離婚で女性の姓が変更になるという問題です。女性は離婚すると姓を旧姓に戻すかどうかの問題が発生します。旧姓に戻す選択をする場合、社会に離婚したと公表するようなもので、大きな精神的負担になります。 もっと読む
2018-06-15 蕨市議会 平成30年第 2回定例会−06月15日-03号             │    │ │   │       │  @現在の日本の婚姻制度の内容及び目的はど│    │ │   │       │   のようか               │    │ │   │       │  A現行民法で婚姻を結ぶカップルの過去5年│    │ │   │       │   間の推移はどうか           │    │ │   │       │  B事実 もっと読む
2018-06-06 蕨市議会 平成30年 6月総務常任委員会−06月06日-01号 陳情者は、婚姻届を出さず事実を選ぶ夫婦が増えており、その理由があたかも夫婦同姓を避けるためであるかのように述べているが、そもそも事実の推移に関する統計は存在せず、これは誤りである。  陳情者は、夫婦同姓は明治民法によって作られたほんの150年前からの制度に過ぎないとのことである。 もっと読む
2018-06-01 川越市議会 平成30年第3回定例会〔6月〕 請願文書表 二.川越市が、婚姻や事実などの関係にある異性カップルを「家族」という単位で供与するサービスや事務にはどのようなものがあるのか、具  体的に精査することを求めます。その上でそれらのうちどれが同性カップルにも適用が可能かについて提示していただきたい。 もっと読む
2017-12-13 所沢市議会 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月13日−06号 ○松本明信副議長 3番 島田一隆議員 ◆3番(島田一隆議員) 市営住宅の入居の際に、内縁関係で1年以上の同居の事実があれば事実とみなすと伺ったところでございますが、条例の運用の見直しで同性カップルの入居ができないのか、その辺を改めて確認させていただきたいと思います。 ○松本明信副議長 答弁を求めます。  糟谷街づくり計画部長 ◎糟谷街づくり計画部長 お答えいたします。   もっと読む
2017-03-14 朝霞市議会 平成29年  3月 民生常任委員会-03月14日−02号 ◆石川啓子委員 それでは、先ほどやりとりがあった不妊検査と不妊治療の助成の中で、内容的にはお答えをいただいているのですけれども、その説明の中でというか、余り明確になっていないのですけれども、例えば、妻年齢が何歳未満の御夫婦とかというふうになっているのですけれども、今いろいろな形態があって、事実の方とかというのももちろんいらっしゃるので、そういう方たちが対象として外されないような、県がやるからというのであれしたら もっと読む
2016-09-30 蕨市議会 平成28年第 4回定例会−09月30日-06号 第3目ひとり親家庭等福祉費に関しては、ひとり親家庭等に関する手当において事実の疑いを民生委員から報告された事例の有無及び職員が家庭訪問した件数並びに家庭訪問後の資格喪失件数について。助産施設入所委託における指定病院以外での分娩に対する取り扱いについて。母子生活支援施設の入所条件及び市内施設の有無について。  第4目児童福祉施設費に関しては、AEDが大人、子ども兼用かどうかの確認について。 もっと読む
2016-09-30 蕨市議会 平成28年第 4回定例会−09月30日-06号 第3目ひとり親家庭等福祉費に関しては、ひとり親家庭等に関する手当において事実の疑いを民生委員から報告された事例の有無及び職員が家庭訪問した件数並びに家庭訪問後の資格喪失件数について。助産施設入所委託における指定病院以外での分娩に対する取り扱いについて。母子生活支援施設の入所条件及び市内施設の有無について。  第4目児童福祉施設費に関しては、AEDが大人、子ども兼用かどうかの確認について。 もっと読む
2016-09-15 川越市議会 平成28年第5回定例会(第14日・9月15日) 本文 もちろんこちらの事例は約三十年間費やしてきた成果もありつつ、事実や婚外子を認めたことによる成果とも言われております。  その反面、ドイツにおいては、同様に家族政策に力を入れつつも、一九七〇年代後半より長年にわたり出生率一・四前後の超低出生率状態が続いており、我が国よりも危機的状況となっております。   もっと読む
2016-09-12 蕨市議会 平成28年 9月決算常任委員会−09月12日-01号 民生委員とのかかわりについては、そういう通報があったときに、その家庭について知っているかとか、事実をしている実態はないかというようなことについて、意見を伺うことはあるが、それだけをもって決めるのではなく、職員がその意見を参考にして、ご自宅を訪問している。 ◆大石圭子 委員  助産施設入所委託料と母子生活支援施設入所委託料で、委託先が市立病院になっている。 もっと読む
2016-09-12 蕨市議会 平成28年 9月決算常任委員会−09月12日-01号 民生委員とのかかわりについては、そういう通報があったときに、その家庭について知っているかとか、事実をしている実態はないかというようなことについて、意見を伺うことはあるが、それだけをもって決めるのではなく、職員がその意見を参考にして、ご自宅を訪問している。 ◆大石圭子 委員  助産施設入所委託料と母子生活支援施設入所委託料で、委託先が市立病院になっている。 もっと読む
2016-09-07 志木市議会 平成28年  9月 総務厚生常任委員会-09月07日−01号 ◆岡島貴弘委員 男性、女性問わずということだったんですが、例えば事実、籍は入れていないけれどもというような事情でいらっしゃる方もと思うんですけれども、そういったケースの場合はどうなるんでしょうか。 ○河野芳徳委員長 答弁を求めます。  村山人事課長。 ◎村山修企画部参事兼人事課長 人事課長の村山でございます。   もっと読む
2016-06-27 所沢市議会 平成28年  6月 定例会(第2回)-06月27日−07号 今、いろいろな自治体の取り組みが始まっており、同性パートナーシップ証明書を発行する自治体や、事実や同性カップルに対応する就業規則を改定する企業での取り組みも始まっております。私の知人の当事者の方も、所沢も同性パートナーシップ証明書の発行などをする市になってほしいと、自治体の理解を進めてほしいということを話してくれました。 もっと読む
2016-03-01 ふじみ野市議会 平成28年   3月 定例会(第1回) そこで、旧姓使用ができない職業の女性で、結婚しても婚姻届を出さない事実を選ぶ人が数多くいます。また、最近では子供を連れて離婚した女性が新たなパートナーと出会っても、自分が姓を変えると子供と別の姓になってしまう。かといって子供にも姓を変えさせるのは、子供が嫌がるなどの理由で、婚姻届を出さないカップルは私の周囲にも複数います。 もっと読む
2016-02-15 さいたま市議会 さいたま市議会 会議録 平成28年  2月 総合政策委員会-02月15日−05号 私の知り合いも、その関係があって籍を入れないという事実の人がいますし、また、法律婚では、姓を変えた人でも仕事のうえでやはり結婚前の姓を使いたいという人も少なからずいると思います。  さいたま市役所での旧姓使用は、大丈夫だと思いますけれども、現状がどうなっているのか確認させてください。 もっと読む
2016-02-12 さいたま市議会 さいたま市議会 会議録 平成28年  2月 市民生活委員会-02月12日−01号 次に、3の男性DⅤ被害者のための相談体制の整備ですが、平成26年度の内閣府の調査では、男性の16.6%が「配偶者や事実、別居中の配偶者や元配偶者からの身体的、精神的、経済的、性的暴力のいずれかを受けたことがある」と回答しているほか、男女共同参画推進協議会からも男性DⅤ被害者支援について盛り込むべきであるとの御意見が寄せられたことから、事業として加えることといたしました。   もっと読む