51件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新座市議会 2019-06-04 令和 元年第2回定例会−06月04日-02号

大綱では、事実状態でない未婚のひとり親に対して、2020年の給与収入が約204万円以下であれば2021年度から住民税を非課税とすると決定。法律婚の配偶者と死別、離婚したひとり親と同様の非課税措置が講じられることになりました。これにより非課税世帯となった場合は、ゼロから2歳の子供がいれば幼児教育・保育の無償化の対象になるなど、教育や福祉の面でも負担が軽減されます。

草加市議会 2019-03-06 平成31年  2月 定例会-03月06日-05号

事実の方にもパートナーシップ証明書を発行できる制度で話題になりました。4月には小田原市、6月には宮崎市が導入予定でございます。さいたま市でも導入が検討されています。パートナーシップ制度の導入でLGBTの方に、ここふるさと草加市に末永く住んでいただきたいと思います。  

戸田市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会(第2回)-03月05日-05号

関連する制度として、埼玉県では平成26年度から、妊娠を希望する16歳以上50歳未満の女性と事実を含む配偶者や、妊婦健診の結果、抗体価が低いと判明した妊婦の配偶者については、過去に風疹の予防接種を受けたことがない等の一定の条件を満たした場合には、無料で風疹の抗体検査を受けることができます。  これまでも本市では、県と連携を図りながら、広報、ホームページなども活用し、周知を図ってまいりました。

蕨市議会 2018-12-14 平成30年第 5回定例会−12月14日-05号

知人の事実カップルの女性からは、社会において既に実績を積んでいるため、自己を確立する名前を変えたくないという意見を聞いています。  また、離婚で女性の姓が変更になるという問題です。女性は離婚をすると、姓を旧姓に戻すかどうかの問題が生じます。旧姓に戻す選択をする場合、社会に離婚したと公表するようなもので、大きな精神的負担になります。

草加市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会−12月12日-04号

草加市で助成を受ける対象となる条件は、接種当日草加市に住民票があり、妊娠を希望している満16歳から49歳の女性と、同じく接種当日草加市に住民票があり、事実を含む妊婦の夫で満18歳以上の男性となっております。草加市でこれまで助成した人数を伺います。  風疹は特に妊娠初期に感染すると、その影響が胎児に及ぶ可能性があるため、広く周知し、未然に防止する必要性があると感じます。

蕨市議会 2018-12-12 平成30年第 5回定例会-12月12日-03号

                  │教育長 │ │   │       │(1) 性的マイノリティへの配慮について    │    │ │   │       │  ①市民課窓口での申請書や相談窓口の体制及│    │ │   │       │   び市職員・教育現場における研修など、取│    │ │   │       │   り組み状況は具体的にどのようか    │    │ │   │       │(2)高齢者事実

八潮市議会 2018-09-20 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月20日−05号

県内ではさいたま市が制度化の方針を明言しており、千葉市では同性婚とともに事実も対象に含める方針と伺っています。今後はさらに広がっていくものと考えられます。  性的マイノリティーの人々の人権を実現し、地域における生きづらさを解消していくために、八潮市も早急に制度化すべきではないでしょうか。制度化に当たっては、何よりも市長の政治姿勢が問われます。大山市長の見解と方針を伺います。  

さいたま市議会 2018-09-18 さいたま市議会 会議録 平成30年  9月 市民生活委員会-09月18日−02号

◆高柳俊哉委員 確かに法律上は婚姻関係にはないということになってしまうんで、同居人ということになるかもしれないんですけれども、例えば、法律上婚姻ができる異性間で、ただ選択的男女別姓の関係で、どうしても入籍したくないということで事実を選んでいる方もいらっしゃいますよね。そうした事実世帯もやっぱり同居人という記載になるんですか。

春日部市議会 2018-09-06 平成30年 9月定例会−09月06日-06号

つまり、この婚姻制度の中には内縁とか、事実とか、同性カップルは含まない。いいですか。婚姻制度の強化で、内縁、事実、同性カップルは含まないのですよ。つまり、日本の法体系は、そういうふうになっている。これをぶっ壊そうとするのが、地方から壊そうとしているのがLGBT制定運動なのです。こういうのに乗せられてはいけないなというふうに私は思います。  

蕨市議会 2018-06-21 平成30年第 2回定例会-06月21日-付録

│     │ │  │       │出することを求│【現在の状況】         │     │ │  │       │める陳情   │①「夫婦は同姓に統一しなければな│     │ │  │       │335-000│らない」と民法で定められている │     │ │  │       │4      │②婚姻届を出さず、事実を選ぶ夫│     │ │  │       │蕨市中央3

蕨市議会 2018-06-21 平成30年第 2回定例会−06月21日-06号

陳情者は、婚姻届を出さず、事実を選ぶ夫婦がふえており、その理由があたかも夫婦同姓を避けるためであるかのように述べているが、そもそも事実の推移に関する統計は存在せず、これは誤りである。  陳情者は、夫婦同姓は明治民法によってつくられたほんの150年前からの制度にすぎないとのことである。

蕨市議会 2018-06-19 平成30年第 2回定例会-06月19日-05号

知人の事実カップルの女性からは、社会において既に実績を積んでいるため、自己を確立する名前を変えたくないという意見を聞いています。  また、離婚で女性の姓が変更になるという問題です。女性は離婚すると姓を旧姓に戻すかどうかの問題が発生します。旧姓に戻す選択をする場合、社会に離婚したと公表するようなもので、大きな精神的負担になります。

蕨市議会 2018-06-15 平成30年第 2回定例会−06月15日-03号

            │    │ │   │       │  @現在の日本の婚姻制度の内容及び目的はど│    │ │   │       │   のようか               │    │ │   │       │  A現行民法で婚姻を結ぶカップルの過去5年│    │ │   │       │   間の推移はどうか           │    │ │   │       │  B事実

蕨市議会 2018-06-06 平成30年 6月総務常任委員会−06月06日-01号

陳情者は、婚姻届を出さず事実を選ぶ夫婦が増えており、その理由があたかも夫婦同姓を避けるためであるかのように述べているが、そもそも事実の推移に関する統計は存在せず、これは誤りである。  陳情者は、夫婦同姓は明治民法によって作られたほんの150年前からの制度に過ぎないとのことである。

川越市議会 2018-06-01 平成30年第3回定例会〔6月〕 請願文書表

二.川越市が、婚姻や事実などの関係にある異性カップルを「家族」という単位で供与するサービスや事務にはどのようなものがあるのか、具  体的に精査することを求めます。その上でそれらのうちどれが同性カップルにも適用が可能かについて提示していただきたい。

所沢市議会 2017-12-13 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月13日−06号

○松本明信副議長 3番 島田一隆議員 ◆3番(島田一隆議員) 市営住宅の入居の際に、内縁関係で1年以上の同居の事実があれば事実とみなすと伺ったところでございますが、条例の運用の見直しで同性カップルの入居ができないのか、その辺を改めて確認させていただきたいと思います。 ○松本明信副議長 答弁を求めます。  糟谷街づくり計画部長 ◎糟谷街づくり計画部長 お答えいたします。  

狭山市議会 2017-09-07 平成29年  9月 文教厚生委員会(第3回)-09月07日-01号

◎こども支援課長 児童扶養手当返還金は、例えばひとり親の方がもらうものなんですけれども、事実が後から発覚して、本人もそれを認めて返還をしていただくというものなので、例年こういった大きな金額にはならないのですが、たまたま平成28年度は障害年金を遡及してもらっていた方がいらっしゃいまして、障害年金をもらった場合については基本的に児童扶養手当のほうは支給されないという決まりがありましたので、それで5年間分