4509件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

狭山市議会 2019-06-26 令和 元年  6月 定例会(第2回)-06月26日-06号

今回の予防接種事業の対象はとの質疑に、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日に生まれた男性が対象で、そのうち本年度においては、昭和47年4月2日から昭和54年4月1日に生まれた男性に先行して通知をしているとの答弁。  現在の風疹の罹患状況はとの質疑に、平成30年度の全国の罹患件数は2,917件と報告されている。

草加市議会 2019-06-17 令和 元年  6月 福祉子ども委員会−06月17日-02号

健康づくり課長 4款1項2目予防費の予防接種事業について御説明申し上げます。  今回の補正についてでございますが、高年者肺炎球菌ワクチンの接種につきまして、平成26年度から5年間、65歳から100歳までの5歳刻みの年齢の方を対象に定期接種としており、令和元年度から65歳になる方のみが対象となる予定でおりました。  

狭山市議会 2019-06-13 令和 元年  6月 文教厚生委員会(第2回)−06月13日-01号

4款衛生費、1項保健衛生費、4目予防費の1番予防接種事業費につきましては、予防接種施行令の一部改正に伴い、風疹に係る公的な予防接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性が定期予防接種の対象となったことから、風疹の抗体検査及び予防接種に係る費用を増額するとともに、高齢者の肺炎による重症化や死亡リスクの軽減を図るための高齢者肺炎球菌感染症の定期予防接種の接種対象者

草加市議会 2019-06-12 令和 元年  6月 定例会-06月12日-04号

訪問員は予防接種や健診の書類を配布して説明し、子育て支援情報などの御案内や子育てに関する質問票を用いて心配事や育児支援者の有無などの確認を行っております。これらの訪問により全戸訪問を実施しております。  次に、訪問できないケースにつきましては、平成30年度は1,787件のうち73件が訪問できませんでした。

狭山市議会 2019-06-10 令和 元年  6月 定例会(第2回)−06月10日-01号

本案は、歳入については、予防接種施行令の一部改正に伴う風疹の公的な予防接種を受ける機会がなかった世代の成人男性を対象とした緊急風しん抗体検査事業補助金や、10月に予定されております消費税率の引き上げに伴う消費への影響緩和と地域の需要喚起のために実施するプレミアム付商品券事業に係る補助金の追加などを行うもので、歳出については、成人男性の風疹及び高齢者の肺炎球菌感染症に係る予防接種事業費の増額のほか、

草加市議会 2019-06-10 令和 元年  6月 定例会−06月10日-02号

4款1項2目予防費の予防接種事業でございますが、高年者肺炎球菌ワクチン定期予防接種の対象者として、平成31年度は65歳になる方のみを予定しておりましたが、予防接種施行令の一部を改正する政令施行されたことから、70歳から5歳刻みの年齢の方及び100歳以上の方のうち未接種者を定期予防接種の対象とされたものでございます。  

春日部市議会 2019-06-10 令和 元年 6月定例会−06月10日-05号

子供インフルエンザ予防接種は、安いところでも1回5,000円程度、1人2回受けないといけないので、最低でも1人1万円、子供が2人、3人いると負担が大きく、予防接種も受けられない、こういう内容でした。  高齢者は、インフルエンザの重症化で命の危険があることから予防接種が推奨され、春日部でも1,500円の自己負担で予防接種が受けられますが、子供に対する補助はありません。

新座市議会 2019-06-07 令和 元年第2回定例会-06月07日-04号

白血病などの治療で造血幹細胞移植を受けると、治療前に予防接種で得られていた抗体は失われてしまいます。このため、ワクチンの再接種が必要となる患者に接種費用の助成はできないでしょうかという質問です。  骨髄移植や臍帯血移植では、大量化学療法放射線治療移植前に行い、患者免疫機能を低下、消失させる必要があります。そうしないと、拒絶反応が起きてしまうからです。

草加市議会 2019-06-06 令和 元年  6月 定例会−06月06日-01号

歳出につきましては、主に、幼稚園就園奨励推進事業費、民間保育推進事業費、予防接種事業費及びプレミアム付商品券事業費の追加を行うものでございます。  次に、第49号議案 令和元年度草加市介護保険特別会計補正予算(第2号)について申し上げます。  この議案は、歳入歳出予算の補正を行うものでございます。  

春日部市議会 2019-05-28 令和 元年 6月定例会−05月28日-目次

…………………………………………………………………155            ○市政に対する一般質問…………………………………………………………………………155             12番  並 木 敏 恵 議員……………………………………………………………155               1.子どもの遊びと生活を保障する学童保育を               2.子どものインフルエンザ予防接種

川越市議会 2019-03-25 平成31年第1回定例会(第33日・3月25日) 本文

以上のことも踏まえ、平成三十一年度一般会計予算は、会派としても重点要望として挙げてきた待機児童対策などの子育て支援策、防災減災につながる事業などの公共事業、各種予防接種、がん検診など、健康で暮らしを守る諸施策、DMO川越やグリーンツーリズムなど、地域活性化への取り組みなどが盛り込まれており、大きく評価するところであります。  

蕨市議会 2019-03-20 平成31年第 1回定例会-03月20日-07号

第15款県支出金、第1項県負担金については、予防接種事故対策費負担金の詳細について。  第2項県補助金については、保育士宿舎借り上げ補助事業平成31年度の見込み人数と対象者の出身市町村について。保育士不足の状況を踏まえた国全体における最適の考えについて。外国人未払い医療費対策事業の制度の趣旨と未払い実績について。  

新座市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会-03月18日-12号

こども医療費の18歳までの無料化、またがん検診、同時に予防接種などの充実も評価します。また、北部の保育園の建築を踏まえ、待機児童を出さないよう努力していただきたいと思っております。  また、放課後児童保育室とココフレンドの関係ですが、使い勝手、うまくすみ分けをしていただいて、うまい運用を図っていただければと思います。  

新座市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会-03月12日-10号

クラスで、予防接種ではなくてインフルエンザに罹患した子が出てくると、これは結構みんな騒ぐのです。大変なことになるわけです。やっぱりかかってほしくないわけです。でも、かからないようにするためには、ワクチンを打ったほうがいいのか、いけないのかもわからない。健康な子が打ったらなってしまったという例もたくさんあるわけです。ですから、これはやはり調査をすべきだと思うのです。調査にお金はかかりません。