9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

北本市議会 2017-06-22 06月22日-07号

しかし、日本現行法では、予備共謀罪等が設けられている一部の犯罪を除いて、犯罪の共謀を処罰する規定がありません。また、組織的な犯罪集団の活動への参加を一般的に処罰する規定もありません。 したがって、日本現行法では条約第5条が定める義務を満たしておらず、この義務を満たすためには、組織的な犯罪共謀罪を新たに設けることが必要であり、TOC条約締結することはできないとされています。 

東松山市議会 2017-06-12 平成29年  総務常任委員会-06月12日−03号

そして、もう一つは、日本にはテロ暴力犯罪など人の命や自由を守るために未然に防がなくてはならない、特に重大な犯罪約70については共謀罪が20、それから予備が50あって、既に銃刀法だとか、ピッキング防止法だとか、凶器準備集合罪だとか、そういったものを含めると、予備段階で独立した取り締まる法律があるということなのです。

草加市議会 2017-03-22 平成29年  2月 定例会-03月22日-付録

しかも、殺人予備、内乱予備陰謀罪、凶器準備集合罪などの主要重大犯罪については未遂以前処罰できる制度が既にできており、新たに「共謀罪」を創設する必要性は見当たらない。  よって政府においては、思想・内心を取り締まる違憲立法である「共謀罪テロ組織犯罪準備罪)」を創設しないよう強く求めるものである。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。  

草加市議会 2017-03-22 平成29年  2月 定例会-03月22日-08号

しかも、殺人予備、内乱予備陰謀罪、凶器準備集合罪などの主要重大犯罪については未遂以前処罰できる制度が既にできており、新たに「共謀罪」を創設する必要性は見当たらない。  よって政府においては、思想・内心を取り締まる違憲立法である「共謀罪テロ組織犯罪準備罪)」を創設しないよう強く求めるものである。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出するものです。  

鴻巣市議会 2017-03-21 平成29年  3月 定例会-03月21日−委員長報告、質疑、討論、採決−08号

しかも、殺人予備、内乱予備陰謀罪、凶器準備集合罪など、57の主要重大犯罪については未遂以前処罰できる制度が既にできており、新たに「共謀罪」を創設する必要性は見当たりません。   よって、国におかれましては、思想や内心を取り締まる違憲立法である「共謀罪」を創設しないよう強く求めます。   以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出します。  

八潮市議会 2017-03-17 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月17日−06号

しかも、殺人予備、内乱予備陰謀罪、凶器準備集合罪など、57の主要重大犯罪については未遂以前処罰できる制度がすでにできており、新たに「共謀罪」を創設する必要性は見当たりません。  よって、国におかれましては、思想・内心を取り締まる違憲立法である「共謀罪」を創設しないよう強く求めます。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。  

八潮市議会 2017-03-17 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月17日−資料

しかも、殺人予備、内乱予備陰謀罪、凶器準備集合罪など、57の主要重大犯罪については未遂以前処罰できる制度がすでにできており、新たに「共謀罪」を創設する必要性は見当たりません。  よって、国におかれましては、思想・内心を取り締まる違憲立法である「共謀罪」を創設しないよう強く求めます。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。      

草加市議会 1997-12-19 平成 9年 12月 定例会-12月19日-09号

議第33号議案 盗聴捜査の拡大に反対する意見書  政府は、組織犯罪に対処するために、組織犯罪の加重と予備類型の新設、マネーロンダリング及び没収、追徴の拡大、盗聴を含む通信の傍受、証人等の保護の4点にわたる組織犯罪対策法案立法化を図っているが、その中に、犯罪組織に対しては刑罰をより重くするとともに、一般の犯罪捜査や現実にはまだ起きていない犯罪捜査についての手段として通信の傍受(盗聴捜査)を法制化

熊谷市議会 1995-10-05 平成 7年  9月 定例会(第4回)-10月05日−委員長報告・質疑・討論・採決−06号

(議提議案第12号) オウム真理教事件の全容徹底的究明と同法人解散を求める意見書    (理     由) オウム真理教事件の全容徹底的究明と同法人解散を求めるため         オウム真理教事件の全容徹底的究明と同法人解散を求める意見書  オウム真理教は、麻原教祖をはじめとする幹部が、殺人、同未遂、同予備などで起訴された。  

  • 1