14264件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

蕨市議会 2019-07-04 令和 元年第 2回定例会-07月04日-04号

きるわけなんですけれども、そういう中で、今、商業施設のコンセプトとして、「蕨・食とふれあいのストリート」というものが検討されていて、その中には、メーンキーワードはおしゃれな日常ということをキーワードにして、居心地のよい、ほっと落ちつけるとか、ちょっと上質、洗練されたとか、こだわりのある、センスのよいとか、今、1つのビジョンというか、イメージとしては、そういうことを議論しながら商業施設の、これは事業主体

蕨市議会 2019-07-03 令和 元年第 2回定例会-07月03日-03号

次に、2点目のサブリース事業による空き店舗対策についてでありますが、商店街の空き店舗対策につきましては、空き店舗有効活用事業補助金制度平成23年度から開始し、これまで12店舗の出店につながったほか、29年度からは蕨商工会議所が実施主体となり、市や蕨市にぎわいまちづくり連合会と連携しながら、空き店舗解消に向けたプロジェクト事業に取り組んでおります。  

狭山市議会 2019-06-26 令和 元年  6月 定例会(第2回)-06月26日-06号

アライグマについては、埼玉県アライグマ防除実施計画に基づき、市が主体的に捕獲と殺処分を実施しており、あわせて個体分析調査を担っていることから、具体的に数値を把握している。  傾向として、比較的農地の多いエリアへ、作物を荒らしに秩父・飯能方面から野生化したアライグマがやってくるケースや、空き家にすみつくなどの被害が生じているが、幸い人的被害に至った事案はない。  

狭山市議会 2019-06-20 令和 元年  6月 定例会(第2回)−06月20日-05号

昨年度、市民大学が設立5周年を迎えるに当たり、これまでの活動を振り返るとともに、今後の市民大学の役割やあり方等を考え、これからの市民大学の運営に役立てることを目的に、埼玉県内にある他の4つの市民大学参加を得て開催したものであり、さやま市民大学の運営を担っている市民団体が運営主体となって開催したものであります。以上であります。 ○加賀谷勉 議長 13番、綿貫伸子議員

新座市議会 2019-06-19 令和 元年第2回定例会−06月19日-09号

第四小学校の課題として、学力差が大きく、対象児童主体的に学ぶ意欲がやや低く、理解に時間がかかる。また、家庭学習が定着していないという現状を改善することから取り組みをしています。  1つ目はココ寺で、学習支援員をつけた学力向上に取り組み、あわせてサマースクールを実施したり、毎日授業前の10分間のすくすくタイムという時間を活用しながら、基礎学力の向上に努めています。  

狭山市議会 2019-06-19 令和 元年  6月 定例会(第2回)−06月19日-04号

また、これらの危険箇所について、その居住地域ごとに詳細な避難基準マニュアル化することにつきましては、地域ごとの特性や状況を踏まえる上では、地域住民が主体となって避難基準を作成することが必要であると考えており、そうした点では、地域住民が自発的かつ主体的に取り組む防災活動を定めることを目的とした地区防災計画の策定を進める中で、当該基準についても作成に取り組むよう地区センターとともに必要な支援をしてまいりたいと

川越市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第15日・6月18日) 本文

選挙権が十八歳に引き下げられたことを受けて、総務省の有識者会議でまとめられた提言によりますと、主権教育は、社会の出来事をみずから考えて判断し、主体的に行動する主権者を育てることと定義をされているというふうに理解しております。  投票率を上げるためには、本質を考える上では、重要なのはやはり教育であるというふうに思っております。

戸田市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会-06月17日-05号

◎吉野博司 環境経済部長  事業の実施主体であります公社に確認しましたところ、個々の団体によって必要なサポートの度合いが異なることは十分理解し、今後も必要に応じてサポートしていくため、現在の人員で対応が可能であると聞いております。  以上でございます。 ◆15番(斎藤直子議員) 議長。 ○遠藤英樹 議長  斎藤議員

新座市議会 2019-06-17 令和 元年第2回定例会−06月17日-08号

実施主体者としての責任をしっかりと果たしていっていただきたいなというふうに思っております。  そういう中で、シダックスが運営する保育室の保護者の方からは4月に配属されて引き継ぎをした支援員がそのままずっと子供たちと一緒にいてくれると思っていたのに、5月には本来の自分の籍がある他市の保育室に戻ってしまったとか、9月までしかいらっしゃらないとわかっている支援員がいると。

川越市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第14日・6月17日) 本文

お母さんが精神疾患だったり、子供さんが病気の看病をしているとか、いろいろなケースがありまして、なかなか保護者と連絡がとれない、そういった悩みも先生、スクールソーシャルワーカーの方々も抱えておりまして、本当にこういった子供たちの気づきを育てていくということも大事ではないかなと、未来のやはりそうした主権者、主体者を育てていくということにもなります。

川越市議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第11日・6月14日) 本文

九条の規定に基づく川越市歯科口腔保健計画につきましては、健康増進計画及び食育推進計画とあわせ、平成二十七年度から五年間の健康かわごえ推進プランとして策定し、行動目標等を定めて主体的な市民健康づくりを支援してまいりました。  次に、健康かわごえ推進プランにおける歯科口腔に関する指標の達成状況についてでございます。  

春日部市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会−06月14日-07号

このほかにも、本市では、結婚に結びつく出会いの機会を創出し、結婚希望する方々が主体的に活動しやすい環境づくりを進めることを目的としたSAITAMA出会いサポートセンターの取り組みに参加しており、出会いから交際、結婚までのサポートを行っているところでございます。本市は同サポートセンター運営協議会市町村会員であるため、春日部市民の方が利用される場合には利用登録料の割引が適用されます。

狭山市議会 2019-06-14 令和 元年  6月 総務経済委員会・建設環境委員会連合審査会(第2回)-06月14日-01号

それを受けまして、最終的に総務経済委員会としまして執行部への意見という形で取りまとめた内容をご報告させていただきますと、1、災害発生を前提に災害警戒本部など防災関係機関はタイムラインを作成して、防災行動とその実施主体を時系列で整理しておくこと。また、各職員が具体的に行動できるマニュアルも作成して、防災に関する教育及び訓練を定期的に実施して、現場の実践力を強化すること。  

戸田市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会-06月14日-04号

学校における主体的な取り組みの例として、先日の小学校の運動会では、35度未満の予報ではありましたが、急激に気温が上昇した日が続いたことなどの理由により、全ての学校で短縮して実施されました。また、夏季休業中の小学校水泳指導も、高い気温となることが予想されるため、昨年度と同様に中止する方針となっております。