運営者 Bitlet 姉妹サービス
8026件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-26 戸田市議会 平成30年 9月定例会(第3回)-09月26日-07号 次に、認定第3号平成29年度戸田市中小企業従業員退職金等福祉共済事業特別会計歳入歳出決算認定について、認定第5号平成29年度戸田市交通災害共済事業特別会計歳入歳出決算認定について、認定第7号平成29年度戸田市火災共済事業特別会計歳入歳出決算認定について、以上3件につきましては、審査の結果、いずれも異議なく認定すべきものと決定いたしました。   もっと読む
2018-09-11 志木市議会 平成30年  9月 市民文教都市常任委員会-09月11日−01号 本事業は、勤労者の福利厚生を目的として中小企業退職金共済制度加入企業への助成や職業相談、就職支援セミナーなどを実施したもので、主な支出につきましては、8節報償費は職業相談のキャリアカウンセラー謝礼及び就職活動基礎セミナー等の講師謝礼でございます。19節負担金補助及び交付金は、中小企業退職金共済掛金が主なものでございます。   もっと読む
2018-09-11 志木市議会 平成30年  9月 総務厚生常任委員会-09月11日−01号 減となった主な要因でありますが、老人居室整備資金貸付金や中小企業近代化資金融資貸付金などの元金収入の減少によるものであります。  次に、4項雑入でございますが、収入済額は2億4,502万7,262円で、前年度と比べ1,989万5,759円、7.5パーセントの減となっております。   もっと読む
2018-09-11 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月11日−一般質問−05号 平成24年2月には、企業の海外進出に伴う県内産業の空洞化への対応について、平成25年2月には県内の雇用創出について、平成26年2月には中小企業の連携支援などについて一般質問を行い、県内中小企業の景気対策や支援策など、産業振興に取り組んでまいりました。 ○副議長(町田皇介議員) 30番、野本順一議員。 ◆30番(野本順一議員) ありがとうございます。 もっと読む
2018-09-10 白岡市議会 平成30年  第3回( 9月)定例会-09月10日−一般質問−02号 会員となった場合に、ご質問の農業者の方にとってメリットとなるサービスとしましては、青色申告会による確定申告の支援サービス、税制や法律に関する無料相談会、中小企業診断士による経営指導などが考えられるところでございます。また、商工会にとりましても、会員数の増加といったメリットが考えられるところでございます。 もっと読む
2018-09-07 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月07日−一般質問−03号 ◆1番(尾花瑛仁議員) 国等の契約の基本方針のうち、平成29年度に人件費比率の高い役務契約に対し部分払いを行うことで、資金繰りの厳しい中小企業、小規模事業者の健全な事業運営に資するという措置が新たに追加されました。中小企業基本法第8条には、地方公共団体は国に準じた施策を講じるよう努めなければならないとありますが、上尾市の対応状況についてお伺いいたします。 もっと読む
2018-09-05 戸田市議会 平成30年 9月定例会(第3回)-09月05日-04号 公明党では全国の国会議員から地方議員全員で、それぞれの地域で100万人訪問調査運動として、ことし4月から6月にかけて、介護、子育て、防災・減災、中小企業の4部門のアンケート調査を行いました。それぞれの地域におけるさまざまな御意見や要望を伺ってまいりました。   もっと読む
2018-09-04 戸田市議会 平成30年 9月定例会(第3回)-09月04日-03号 今後の先端産業の誘致や市内企業の商品、サービス開発支援につきましては、まず、地元企業が成長する環境をつくるため、地域を庭園に見立てて、中小企業を美しく咲かす花と捉え、内発的に活性化させるエコノミックガーデニングの手法を研究し、商品、サービス開発をしやすい環境の提供を目指していきたいと考えております。 もっと読む
2018-08-27 戸田市議会 平成30年 9月定例会(第3回)-08月27日-01号 認定第1号平成29年度戸田市一般会計歳入歳出決算認定について、認定第2号平成29年度戸田市国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について、認定第3号平成29年度戸田市中小企業従業員退職金等福祉共済事業特別会計歳入歳出決算認定について、認定第4号平成29年度戸田市市民医療センター特別会計歳入歳出決算認定について、認定第5号平成29年度戸田市交通災害共済事業特別会計歳入歳出決算認定について、認定第6号平成 もっと読む
2018-06-27 白岡市議会 平成30年  第2回( 6月)定例会-06月27日−委員長報告・討論・採決−06号 まず、委員から「中小企業の設備投資関係の特別な基準とはどのようなものか」との質疑に対し、「市で定めた計画基準に沿っていること、生産性を向上するための設備であること、企業の収益向上を目的とすることである」との答弁がありました。   次に、委員から「3年間固定資産税をゼロにするとどのぐらいの影響額になるのか。 もっと読む
2018-06-25 戸田市議会 平成30年 6月定例会(第2回)−06月25日-09号 初めに、議案第46号戸田市税条例等の一部を改正する条例でありますが、委員から、わがまち特例の新規導入資産の内容について質疑があり、執行部より、中小企業等が、市の定める認定先端設備等導入計画に従って取得した、生産性向上にすぐれた、機械装置や測定工具、検査工具、建物附属設備等が対象になるとの答弁がありました。   もっと読む
2018-06-22 深谷市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月22日−05号 また、わがまち特例の特例割合について、生産性革命の実現に向けた中小企業の設備投資を支援するためというが、中小企業に何か条件があるのかとの質疑に対し、資本金1億円以下の法人または従業員1,000人以下の個人事業所であるとの答弁。    もっと読む
2018-06-22 東松山市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月22日−委員長報告、質疑、討論、採決−06号 また、委員より「生産性革命の実現に向けた設備投資における特例措置として、市が作成する計画に基づき、中小企業等が生産性を高めるために取得した一定の設備投資に係る償却資産について、固定資産税の課税標準額に乗ずる割合を平成30年度から平成32年度までの3年間に限りゼロにするとのことであるが、これに対する国の財政措置はあるのか。」 もっと読む
2018-06-21 蕨市議会 平成30年第 2回定例会−06月21日-06号 特例措置を受けるために中小企業が策定する先端設備等導入計画の申請数及び認定数の見込みについて。市が策定する導入促進基本計画の策定時期及び目的並びに対象設備、また計画を策定する際の蕨商工会議所とのかかわり方について。中小企業等の設備導入資金不足に対する融資等の周知について、質疑応答後、討論はなく、採決の結果、全員異議なく、本会議において原案のとおり可決すべきものと決しました。   もっと読む
2018-06-21 川越市議会 平成30年 総務財政常任委員会 会期中(第1日・6月21日)本文 もう一点、固定資産税にかかって、生産性革命集中投資期間中における中小企業の設備投資に係る固定資産税の課税標準の特例等ということになっていますが、この議論の中で、影響額、影響範囲などがなかなか推計できないということでありました。 もっと読む
2018-06-21 草加市議会 平成30年  6月 定例会−06月21日-06号 また、生産性の向上に向けた中小企業の設備投資に対して支援措置が創設されるとのことだが、設備投資の要件及び対象となる設備はという質疑については、市の導入促進基本計画に基づき中小企業が実施する設備投資で、その導入により生産性が年平均3%以上向上する設備投資であり、かつ生産・販売活動等の用に直接供される新たな設備投資であることが要件となっており、対象となる設備は、当該設備の旧モデルと比較して生産性が年平均 もっと読む
2018-06-19 蕨市議会 平成30年第 2回定例会-06月19日-05号 この中で市内事業者への影響があるものといたしましては、「中小企業の生産性向上のための設備投資の促進」であり、法律では国が定める指針に基づき、市町村が先端設備の導入促進基本計画を作成し、その計画に基づく認定を受けた中小企業の設備投資については、市町村の判断により、一定の要件を満たす償却資産に係る固定資産税を3年間ゼロから2分の1の範囲で軽減できるとなっています。   もっと読む
2018-06-19 秩父市議会 平成30年  6月定例会-06月19日−一般質問−04号 最後に、中小企業の設備投資を促す制度について。国では、今の国会で生産性向上特別措置法案を成立されることにより、今後3年間で中小企業の設備投資を促し、生産性向上を図ることを目指しているようであります。 もっと読む
2018-06-15 蕨市議会 平成30年第 2回定例会−06月15日-03号 への支援事業について      │市長  │ │   │       │(1) 公明党が強力に推進した中小企業に積極的な│    │ │   │       │  設備投資を促し、成長と雇用創出につなげる│    │ │   │       │  「生産性向上特別措置法」の施行について │    │ │   │       │  @市の見解について           │    │ │   │        もっと読む
2018-06-15 上尾市議会 平成30年  6月 定例会-06月15日−一般質問−04号 現在、これらのほか2つの新製品の開発を進めており、市内の中小企業が新製品に付加価値をつけるため、知的財産権を取得する手法について産業支援機関のサポートを受けたり、技術的な面について中央高等技術専門校のご協力をいただいたり、これまでにはなかった新たな連携を生み出すきっかけとなっております。今年度はさらに介護の現場で役立つ製品等の開発を目指し、聞き取り調査を実施しているところでございます。 もっと読む