510件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

本庄市議会 2020-06-24 06月24日-03号

それでももともとの就学援助世帯予算があり、就学援助費を支給している世帯であれば、申請する手間もなく振り込むことができるはずです。第2波、第3波が来ないとも限らない、再びの休校もあってほしくはないですが、あり得るかもしれません。もう一度、市の考えをお伺いいたします。  次に、4点目のコロナ禍での避難所についてですが、分散避難による避難所不足が懸念をされます。

熊谷市議会 2020-06-24 06月24日-委員長報告・質疑・討論・採決-06号

とただされ、こども課長から、「給付金対象者へ振り込む際の口座振込手数料として、1件110円、延べ3,010世帯を見込み、計上した。」旨の答弁がなされました。 また、別の委員から、「会計年度補助職員報酬について、採用する補助職員業務内容及び勤務日数について伺いたい。」とただされ、同課長から、「申請書データ入力を主に行い、1日5時間、61日間の勤務予定している。」旨の答弁がなされました。 

狭山市議会 2020-06-23 令和 2年  6月 定例会(第2回)-06月23日-06号

これまでに、1回提出された申請書不備があったり、添付書類がなかったりという事例があり、3,000世帯ぐらいは一旦送り返して、再度提出していただいている。  以上が新型コロナウイルスに対する個人への経済支援についての説明の概要であり、続いて、主な質疑について申し上げます。  

蕨市議会 2020-06-15 令和 2年第 3回定例会-06月15日-03号

これ有効活用しない手はないだろうということで、余剰電力の売却を始めて、たしか年間で数百世帯ぐらいの電力相当を売却して1,000数百万円の収入にもなってというようなことも始めました。  あるいは今まで分別していなかった硬質プラスチックなど、そのまま焼却処分していたものも何とか引き取ってくれる業者がないだろうかということで、それを職員が分別をして、わずかな金額なんですが、有償で引き取ってもらう。

鳩山町議会 2020-06-03 06月03日-02号

5月22日には1,497世帯申請郵送であり、土日を挟んだ5月25日には1,683世帯申請郵送で送られてきました。このため、銀行口座等入力作業に追われている状況で、振込み作業が以前に比べると若干遅れている時期もありましたが、現在は、申請書を受理して、書類不備等がなければ、土日を除いて受理した翌日か、その翌々日には振り込むように事務処理を行っております。 

寄居町議会 2020-03-17 03月17日-06号

それと、金額的に現在4万5,900円を9世帯で使っておりまして、新年度につきましては、1か月2世帯ずつ、24世帯を見込んで今回要望しているものでございます。 以上です。 ○峯岸克明議長 大北議員。 ◆3番(大北久勝議員) 3番、大北です。 予算書123ページ、最上段防災行政無線戸別受信機設置工事について1点お願いします。 

東秩父村議会 2020-03-12 03月12日-議案説明、質疑、討論、採決-02号

2款1項1目の浄化槽使用料については、休止及び供用未開始世帯を除き、1節現年度分浄化槽使用料及び清掃料において収入見込みを勘案し、合わせて286万9,000円を減額し、同じく2節の滞納繰越分については、過年度使用料及び清掃料滞納繰越分として、実績に基づき合わせて74万7,000円を増額し、212万2,000円を減額補正するものです。  

八潮市議会 2020-03-09 03月09日-02号

当初予算額につきましては、1世帯当たり月額52万684円で、1年間、2世帯の入所を想定しておりますので、1,249万7,000円を予算化させていただいております。 続きまして、質疑要旨②についてお答えいたします。 令和2年度の当初予算額1,409万7,000円は、前年度の当初予算額655万1,000円と比較しますと754万6,000円の増額となっております。

幸手市議会 2020-02-27 02月27日-04号

ただ、これは利益誘導型の質問と思われるのもつらいのでお話しさせていただきますが、香日向には言わば超巨大な合併処理浄化槽とでも言うべき1,200世帯を賄う雨水処理施設があるわけです。昭和62年からの稼働開始、33年を経過し、管理会社株式会社クリタス、これは市長もよくおつき合いをしている会社ですが、いつ何どき使用に供しない事態に陥るかが分からないという話もあるわけなんですよ。

狭山市議会 2019-12-17 令和 元年 12月 定例会(第4回)-12月17日-06号

補正用地取得費40万円の内訳は、また、何世帯土地かとの質疑に、今回の補正に係る用地については、当初予定をした3件5筆による1,462.48平方メートルで、6,400万円から組みかえ後、4件6筆による1,721.89平方メートルとなり、こちらは6,440万円となる。不足する40万円を増額補正するものとの答弁。  

川越市議会 2019-12-05 令和元年第5回定例会(第4日・12月5日) 本文

その上で、十一月中の予算執行が見込まれた三十三世帯については予備費での予算措置を講じた上で、残りの百六十七世帯に対し半壊被害限度額である五十九万五千円を乗じて予算規模を九千九百三十六万五千円と積算したところでございます。  最後に、災害援護資金貸付金住宅応急修理財源についてでございます。  

本庄市議会 2019-12-04 12月04日-02号

補助限度額を超える費用につきましては自己負担となるという形でございまして、この補助限度額というのが1世帯当たり59万5,000円で、補助額につきましては、これを10世帯ということで、記載のとおり595万円ということになっております。あと、財源につきましては、これは全額災害救助法による県支出金となっております。  続きまして、道路、橋梁、水路などの公共施設についてご説明申し上げます。

狭山市議会 2019-12-04 令和 元年 12月 建設環境委員会(第4回)-12月04日-02号

高橋ブラクソン久美子 委員 今回、補正用地取得費が40万円というんだけれども、面積的にもちょっと当初の予定のところよりも広い感じがして、40万円しか補正しないでいいというのはまずどういう理由かということと、今回補正のところに係るのは何世帯ぐらいの土地が係っているんですか。 ◎街路整備課長 今回の補正に係ります用地につきましては、図面のほうの上段の3ヵ所につきましてが下段の4ヵ所となります。