17026件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

蕨市議会 2019-07-05 令和 元年第 2回定例会−07月05日-05号

3点目の県道朝霞蕨線の北側エリアの課題と解決につきましては、当該エリアは幅員が4メートルに満たない狭隘な道路が入り組んでおり、交通環境の改善や防災機能の向上のほか、下水道も未整備であることから、環境衛生面での改善なども必要と認識しております。  現在、仮換地指定に向けた協議を進めているところでありますが、事業全体の進捗を勘案いたしますと、いましばらく時間を要することが予想されます。  

蕨市議会 2019-06-26 令和 元年 6月教育まちづくり常任委員会−06月26日-01号

             庶務係長          学校教育課小 林 純 志          学務係長 (都市整備部)  部長   高 橋 稔 明   次長   飛 澤 正 人                         建築課長          次長   青 鹿   正   まちづくり丸 山 友 之          区画整理課長         推進室室長          下水道

草加市議会 2019-06-20 令和 元年  6月 定例会−06月20日-付録

───────────────────────────────┼─────┤ │第 9 号│平成30年度草加市一般会計繰越明許費繰越計算書の報告について │ 元. 6. 6 │ │報   告│                               │     │ ├─────┼───────────────────────────────┼─────┤ │第 10 号│平成30年度草加市公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書

川越市議会 2019-06-19 令和元年 産業建設常任委員会 会期中(第1日・6月19日)本文

隆 文                 副局長総務企画課長 近 藤 正 広                 副局長兼事業計画課長 桑 原 善 行                    参事財務課長 高 木 康 行                   給水サービス課長 吉 田 和 博                       水道課長 眞 野 和 幸                      下水道課長

川越市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第14日・6月17日) 本文

行政サービスについても、消費税負担は水道料金や下水道使用料など、市民生活にも影響があります。市民の方からは、年金は上がらないのに税金ばかりが上がって大変だという声、これ以上上がったら食費を削るようだとの声が寄せられ、商店の方からは消費税が上がった分、商品に転嫁できるかわからない、不安だという声。また、お客さんが減ったらやっていけないという、こうした悲痛な声が寄せられております。

戸田市議会 2019-06-13 令和 元年 6月定例会-06月13日-03号

公園の整備におきましては、埼玉県が流域下水道終末処理場上部の有効利用のため、アーバンアクア広場計画基本計画を策定し、戸田市におきましても、市民代表によりますワークショップ荒川処理センター上部利用検討委員会などでの検討を重ねて、戸田市荒川処理センター上部利用計画を策定し、県の協力を得て、利用者が主役となる空間、心身のリフレッシュと交流の空間、環境との調和を整備方針に、多目的広場、アスレチック広場

草加市議会 2019-06-12 令和 元年  6月 定例会-06月12日-04号

また、群馬県渋川市では下水道に流さない水が多い場合には、減免するためのメーターを設置することができます。メーター代金や設置工事費は自己負担となりますが、下水道使用料の減免措置について検討ができないものでしょうか、御答弁いただきたいと思います。  また、農業の従事者不足についても課題があるようであります。草加市都市農業振興基本計画方針案では、援農ボランティアについての記載がありました。

川越市議会 2019-06-12 令和元年第3回定例会(第9日・6月12日) 本文

想定をしていない雨水や地下水公共下水道汚水管へ侵入するものがいわゆる不明水でございます。不明水が発生する原因といたしましては、公共下水道汚水管の老朽化による管のひび割れや継ぎ手部のすき間などからの雨水や地下水の侵入が主な原因であると考えているところでございます。  以上でございます。   

草加市議会 2019-06-11 令和 元年  6月 定例会-06月11日-03号

また、耐震性の設計につきましては、公益社団法人日本下水道協会が監修した下水道施設耐震対策指針と解説に基づき、液状化の検討を行い、安全性が確認されており、貯留層が崩れることはないものと考えております。  次に、清門中央公園や長栄中央公園などと同程度の規模で整備された他地区の事例についてでございますが、貯留量5,000立法メートル以上で整備された施設は、官民合わせて8施設ございます。

狭山市議会 2019-06-10 令和 元年  6月 定例会(第2回)−06月10日-01号

30年度狭山市一般会計繰越        明許費繰越計算書の報告      (4) 地方自治法施行令第150条第3項の規定による平成30年度狭山市一般会計事故        繰越し繰越計算書の報告      (5) 地方公営企業法第26条第3項の規定による平成30年度狭山市水道事業会計予算        繰越計算書の報告      (6) 地方公営企業法第26条第3項の規定による平成30年度狭山市下水道事業会計

春日部市議会 2019-06-06 令和 元年 6月定例会−06月06日-04号

◎松村隆司 鉄道高架担当部長  春日部駅東口地域に係るまちづくり計画の個別の名称につきましては、まず都市計画マスタープラン、立地適正化計画、景観計画、市街地再開発事業に係る都市計画春日部市空家等対策計画、旧春日部市商工振興センター跡地活用の方針検討、公共施設マネジメント基本計画、都市インフラマネジメント計画、公共下水道計画、緑の基本計画、以上10点でございます。  以上でございます。

草加市議会 2019-06-06 令和 元年  6月 定例会−06月06日-01号

なお、別に提出いたしました、第8号報告及び第9号報告は、平成30年度草加市一般会計継続費繰越計算書及び繰越明許費繰越計算書について、第10号報告は、平成30年度草加市公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書について、第11号報告は、平成30年度草加都市計画事業新田駅西口土地区画整理事業特別会計繰越明許費繰越計算書について、第12号報告は、平成30年度草加市水道事業会計継続費繰越計算書について、第13

新座市議会 2019-06-05 令和 元年 6月建設常任委員会−06月05日-01号

施設│           伊藤  忍│坂之下橋整備事業推進室副室長  │ │件 た│整備支援室長     内田 充一│道路課長       加藤 智之│           金子 健一│ │説 者│都市整備部参事兼新座駅北口土地 │道路課副課長     梅田 法秀│上下水道部長     橋本 吉弘│ │明 の│区画整理事務所長   渡辺 一雄│建築開発課副課長兼オリンピック・│上下水道部副部長下水道課長

川越市議会 2019-06-04 令和元年第3回定例会(第1日・6月4日) 本文

         監査結果の報告について  日程第 六         報告書の提出について        報告第  二号 平成三十年度川越市継続費繰越計算書(一般会計)        報告第  三号 平成三十年度川越市繰越明許費繰越計算書(一般会                計)        報告第  四号 平成三十年度川越市水道事業会計予算繰越計算書        報告第  五号 平成三十年度川越市公共下水道事業会計予算繰越計

春日部市議会 2019-06-03 令和 元年 6月 3日建設委員会−06月03日-01号

) 委 員(8名)      ◎木 村 圭 一   ○今 尾 安 徳    井 上 英 治       坂 巻 勝 則    佐 藤   一    古 沢 耕 作       河 井 美 久    岩 谷 一 弘    (2) 執行部(24名)       【建設部(8名)】         渡辺 建設部長         樋口 建設次長(兼)道路管理課長         大塚 建設参事(兼)下水道課長

川越市議会 2019-06-01 令和元年第3回定例会〔6月〕 一般質問通告事項書

       │一〇九~   │ │  │       │二、「ふるさと納税」新制度について          │       │       │ ├──┼───────┼───────────────────────────┼───────┼───────┤ │  7│樋 口 直 喜│一、文化財保護行政について              │       │一一六~   │ │  │       │二、公共下水道事業

春日部市議会 2019-05-28 令和 元年 6月定例会−05月28日-01号

次に、地方公営企業法第26条第3項の規定により、平成30年度春日部市下水道事業会計予算繰越計算書を配付しましたので、ご報告いたします。  次に、地方公営企業法第26条第3項の規定により、平成30年度春日部市水道事業会計予算繰越計算書を配付しましたので、ご報告いたします。  次に、今期受理しました請願2件については、請願文書表としてお手元に配付しましたので、ご報告いたします。