20件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

志木市議会 2016-03-03 03月03日-04号

緑地を増やすことにつきましては、いろは親水公園都市公園として指定するとともに、三日月ゾーンの一部をみどりの基金を活用して購入したところでもあります。また、民地につきましても、市内3か所の斜面林を無償でお借りして、ふれあいの森として指定しているほか、8か所の公園につきましては現在も有償でお借りしているところであります。 

志木市議会 2015-09-16 09月16日-04号

中でも平成25年度に、いろは親水公園都市公園に指定するとともに、三日月ゾーンの借地部分を、みどりの基金を活用し、購入するなど公有地化を図ったところであります。 また、市内に残された斜面林など、貴重な緑の保全を図るため、民地を借地し、3か所をふれあいの森として指定するなど、市民が緑に触れ合うことができる場として提供に努めております。 

志木市議会 2014-09-05 09月05日-02号

それと三日月のゾーンの用地の取得という費用が出てきています。約2,500万円ということですが、これは、これで全部買収できたものなのかどうなのかという確認と、今後ここは公園用地ということになるようですが、どのような公園を考えているものなのかということをお伺いしたいと思います。 それと、教育関係で何点かお伺いをします。 

志木市議会 2013-03-19 03月19日-06号

4月1日から、いろは橋の下流部分、県の水辺再生事業で整備した区域に、こもれびの小径やさくらのこみち、三日月ゾーンなどを加えた区域を「いろは親水公園」として、また秋ヶ瀬運動公園内のパークゴルフ場やタッチラクビー場なども都市公園に指定していく予定である。しかし、公園の増設や新設については、市街地内に新たな公園をつくるための土地取得は難しい状況であるとの答弁がなされました。 

志木市議会 2013-03-14 03月14日-05号

実際は、県が整備していくというところで、三日月ゾーンということで、市が買収するというのはなかなか難しいということで断念したような部分もあるんですけれども、基本的にはその後、県が一定の整備をしていくということで、1回は平成10年度ぐらいでしたか、河川ゾーンの検討ということでかなり大勢の市民の方々が参画されまして、ワークショップのような形でいろんなプラン、夢や希望を出し合って、ワークショップを行ったという

志木市議会 2009-07-13 07月13日-05号

これは、志木市にも実は1つありまして、三日月のそばに3つの遊具が置かれております。高齢者用の健康遊具という形で置かれております。早い段階で志木市は先見の明があったなと感じてとらえております。結構これが、ここをジョギングする人たち、朝、散歩する人たちなどが使っているという様子を拝見をしております。 

東松山市議会 2009-06-18 06月18日-一般質問-03号

想像すると、都幾川東松山橋上流の旧河川三日月ではないかと考えられます。ここは、ふだんからブラックバスブルーギル、ライギョ、ヘラブナ、コイ、ウナギ等多種であり、釣り客も絶えません。この場所を市民釣り場と指定することも可能ではないかと考えます。多少の整備を含めても経費は少額で済むと思われますし、荒川上流整備事務所と漁協の許可を得ればよいのではないかと考えます。

朝霞市議会 2006-06-21 06月21日-05号

それが直線に改修された後に蛇行部分が水路とか三日月となって残されています。朝霞市内にも何カ所か残っていて、一部は釣り堀として利用されていたりしますが、中には放置されていたためかどうか、豊かな自然の風景となっているところもあります。

志木市議会 2006-06-07 06月07日-02号

三日月ゾーンと河川ゾーンが残っておりまして、ただ、しかしながら財政状況等を踏まえて平成13年度から凍結ということになっております。これを一体いつまで凍結ということにしていくのか。その基金を廃止したんですから、私はもう計画自体を見直していいんじゃないかというふうに思うんですね。 

志木市議会 2006-03-17 03月17日-05号

また、もう廃止してもいいのではと思うがどうかとただしたところ、現在までの基金残高は1,253万4,995円であり、計画としては、三日月ゾーンが未整備であり、基金はこのまま残しておきたいとのことでありました。 

志木市議会 2001-09-11 09月11日-02号

したがいまして、現在のところまだまだ整備が、河川改修が残っておりますけれども、かつまた、三日月というところもまだ未整備な状況でございますけれども、ご質問の趣旨のとおり、やはり自然をより多く残すのと、そしてまた生態系にも配慮したビオトープ等もさらに研究しながら取り入れ、親水公園としての目的を果たしていきたいと、このように考えております。 

志木市議会 1999-12-10 12月10日-03号

次に、三日月ゾーンにつきましては、今年度予算事業費約 700万円で一部整備を実施し、平成14年度以降に用地取得と全体整備を実施する計画となっております。このような実施により、親水公園の全体整備を早期に図れるよう努力してまいりたいと考えております。 また、親水公園の完成部分の維持管理についてでありますが、年間を通して清掃及び除草などを実施しているところであります。

川越市議会 1999-09-16 平成11年第4回定例会(第11日・9月16日) 本文

六点目に、川崎橋から富士見バイパス、今泉橋を通って養老橋の上流部まで、旧新河岸川の河川の名残といいますか、三日月といいますか、湿地帯が蛇行しています。この蛇行が上福岡との市境になっておりますが、ここもずいぶんと危険水位になります。八月十四日は一部住宅地に浸水いたしました。

志木市議会 1999-02-17 02月24日-01号

親水公園建設事業につきましては、平成10年度に地権者の協力が得られましたので、三日月ゾーンの一部を整備するとともに、河川ゾーンにつきましても、引き続き県と調整を図ってまいります。 なお、児童遊び場を確保するとともに、降雨時に雨水を貯留し、水害対策の一助となる治水広場平成11年度は下宗岡地区に整備してまいります。 

志木市議会 1998-03-19 03月19日-07号

次に、3目公園費において、三日月ゾーンの用地借り上げについて、当初用地買収をすると聞いていたが、なぜ借地という方向に変わったのかとただしたところ、基本的には用地買収を考えていたが、財政上の問題もあり、当面借地により整備を進めていきたいとの答弁がなされました。 

  • 1