1787件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

蕨市議会 2019-07-05 令和 元年第 2回定例会−07月05日-05号

しかし、この花は全くの別物で、外来種と呼ばれる海外の種類であり、アメリカとついているのにもかかわらず、なぜかヨーロッパ原産の植物です。自然度の高い場所で生息していることが特徴でもあり、もともとある日本植物との競合が心配されています。  一見すると、アメリカオニアザミと日本の従来のアザミはよく似ています。そのため、その危険に気づかず、駆除を進めてしまう人もいるかもしれません。

新座市議会 2019-06-19 令和 元年第2回定例会−06月19日-09号

統計を見てもらうとわかりますけれども、国に入る消費税の税額の割合は、もうヨーロッパと比べて全然負け劣らないだけの税額になっています、割合の話ですけれども。そういう点で、この10%に今上げるというのは、景気の部分でも、さらに国民の暮らしの部分でも、これは非常に大きな問題だと思いますので、やっぱり冷静に考えて、暮らしを守る、そういう施策をとるべきだというふうに思います。  以上です。

戸田市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会-06月17日-05号

ここで、世界の消費税ということで、152カ国、これに全部出ているんですけれども、もう、とにかく10%はどうなのかという、それぞれの国の違いがありますけれども、ヨーロッパ諸国は大体27%とか25%、スウェーデンでも25%。アジアなんかですと、中国が17%、韓国でも10%。フランスとかドイツとか、この辺も大体20%か19%。非常に高い消費税率ですね。

新座市議会 2019-06-17 令和 元年第2回定例会−06月17日-08号

ヨーロッパではもう随分前から禁止されているのだけれども、日本はどうも規制緩和とか何かよくわからないけれども、そういうものも認めてしまっている。これ知らないと、やっぱり自分の子供によかれと思って、うちの奥さんはきっとにおいよかれと思って、きっと洗剤をかえたのだと思うのです。だけれども、着ているほうはすごく気持ち悪くなってしまって、苦しくなったわけです。

新座市議会 2019-06-09 令和 元年第2回定例会−06月09日-05号

先日OECDのアンドレアス・シュライヒャーという教育の担当局長国際的な担当局長が新座市にお見えになりまして、市長にも表敬訪問されたのですけれども、さまざまな資料を私もいただきましたけれども、この資料によりますと、ヨーロッパにおきましてはほとんどが給付型の奨学金が創設されて制度化されているということであります。  

新座市議会 2019-06-06 令和 元年第2回定例会−06月06日-03号

自転車のイベントでもらってきた資料なのですけれども、自転車施策に対する視点というのはヨーロッパ日本でかなり大きな違いがあるというところなのですけれども、欧州では市民自立支援というのがまず出発点であって、高齢者にとっての、いつまでも健康で自立した生活ができるようにということで、都市交通システムの利活用を考えた中での自転車というところの出発点だというところなのです。

春日部市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会−03月12日-10号

さらには、日本のみならずアジアヨーロッパでも人気の「クレヨンしんちゃん」の舞台となっていることで、春日部市に対する注目度は高いと認識しております。これらの観光資源を活用して、市民観光客を点から線へとつなげていき、市内で回遊していただく仕組みや体制を構築することが最も重要であると考えております。

新座市議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会−02月22日-02号

ヨーロッパでいっぱい大問題になっているわけで、これもどうなのかなというふうに思いました。そこは質問していないわけですけれども、とにかく経済の好循環は着実に回りつつあるという認識に間違いはありませんかということでお答えいただきたいと思います。  それから、2番目、4ページ、「本市の経常収支比率は平成26年度以降95%前後の状況が続いており、財政の硬直化が進んでいる」とあります。

蕨市議会 2018-12-18 平成30年第 5回定例会−12月18日-06号

ヨーロッパ消費税に該当するものは付加価値税といわれているものですが、フランスの付加価値税の標準税率は20%であるのに対し、食料品の税率は5.5%です。ドイツは標準19%に対し、食料品は7%、イギリスは標準20%で、食料品はゼロです。カナダは標準5%で、食料品はこれもゼロ、韓国は標準10%で、食料品はこれもゼロです。  

新座市議会 2018-12-17 平成30年第4回定例会−12月17日-09号

アメリカにしろ、ヨーロッパの各国は大体多いのは30%から40%の間です。だから、40%の国と比べると、日本株主は税金は半分しか払っていない、そういうのが今の現状です。だから、私たちはこの部分をヨーロッパ並みに株主のもうけに係る税率を引き上げようという提案をしています。これで概算で約4兆円入ってきます。すごく金額が大きい部分です。

蕨市議会 2018-12-14 平成30年第 5回定例会−12月14日-05号

政府消費増税を目指すのは、少子高齢化で膨らむ医療介護などの社会保障費の財源を確保するためであり、ふえた税収の半分を幼児教育の無償化などを通じ、国民に還元する方針で、増税に伴う子育て世代の負担増を抑えること、そして、ヨーロッパを中心に広く導入されている軽減税率の導入やキャッシュレス決済時のポイント還元なども検討されています。  

さいたま市議会 2018-12-10 さいたま市議会 会議録 平成30年 12月 文教委員会-12月10日−03号

まず、このスヌーズレンというのは、具体的に申し上げますと、光、におい、音とか、そういったものの刺激によって、例えば知的な障害を有している方が、その刺激によって活動が促されたり感覚が発達したりという、ヨーロッパのほうで開発されたいわゆる教具というか教材だと認識しています。  

春日部市議会 2018-12-05 平成30年12月定例会−12月05日-04号

ヨーロッパでは、IT力が若者が労働市場に入るために必要不可欠な要素であると認識されております。現に90%の職業が少なくとも基礎的なITスキルを必要としていると言われており、多くの国や地域学校教育カリキュラムの一環としてプログラミングを導入しています。一方、日本では2020年までに37万人ものIT人材が不足すると言われております。

越生町議会 2018-12-03 平成30年 12月定例会(第4回)-12月03日−議案説明、質疑、討論、採決−01号

高度の福祉制度存続のために20%以上の消費税を納めている北欧を初めとするヨーロッパの人々がそれを聞いたらただのわがままにしか聞こえないのではないでしょうか。そして、そのような感情的な反発の声だけを拾って、それを庶民の声として代弁するのだったら、完全に議員の仕事としては片手落ちです。   

さいたま市議会 2018-11-29 さいたま市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-11月29日−02号

北九州市ヨーロッパのほうに海外視察に行って、昼間から酒を飲んだとかショッピングしたといってテレビなんかで大問題になりました。でも、もちろんショッピングなんかは自費で行ったと思うんですよ。酒だって自費で飲んだと思うんです。しかし、海外視察、公費を使って視察に行った以上、その先で何をやったかというのは非常に世間の目も厳しくなるわけです。ヨーロッパ視察。  

朝霞市議会 2018-09-28 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月28日−06号

須田議員がおっしゃっていた、何も大学に行かなくてもというのは、これは確かにそういう論理というのはあるし、国によってはもう完全にある種の一定の階層以外の人たちは職に結びつけた、ジョブに結びついた教育をしていくという方針をやっている国、ヨーロッパなんかは非常に多いのですけれども、そういうことをやっておられる国だったらそういう問題は起きないのですけれども、残念ながら日本の場合は大学も高校も教養主義で、全て