691件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

草加市議会 2019-06-11 令和 元年  6月 定例会-06月11日-03号

なお、水飲み場への不適切な使用やいたずら、破壊行為につきましては、平成30年度の実績で申し上げますと、市民からの通報により職員が現地を確認したところ、ペットの犬を洗うなどの不適切な使用が2件、いたずら、破壊行為や原因不明な故障も含めて20件発生しており、このような水飲み場へのいたずら、破壊行為の対応策につきましては、日中は職員によるパトロール、夜間は警備会社への業務委託によるパトロールにより実施し、

春日部市議会 2019-05-28 令和 元年 6月定例会−05月28日-目次

2)安全対策推進車の購入補助                (3)MaaS               2.幼児教育保育無償化について                (1)認可施設条例について                (2)0〜2歳児支援について               3.緊急自然災害防止対策事業費について                ・浸水対策               4.ペット

狭山市議会 2019-03-05 平成31年  3月 定例会(第1回)-03月05日-05号

このほかにも、炊き出しスペースは調理室を使用する、仮設トイレはグラウンドに設置する、ペットスペースはグラウンドに設置する、避難禁止スペースとしては事務室、職員室、校長室、こういうような形で、あらかじめどこを使う、どこを使わない、ここの部屋は何に使うということを決めているんです。こういった取り組みを、狭山市の少なくとも避難所ごとに、やはりあらかじめつくっておく必要があるというふうに思います。  

春日部市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会−03月05日-06号

近年、多くのペット動物家族の一員として大切に飼育される一方で、十分な知識のないまま安易に飼い始めた結果、不適切な飼育や飼育放棄、遺棄など、さまざまな問題が浮き彫りになっております。  埼玉県では、人と動物が共生する社会づくりの取り組みとして、さまざまな事業に取り組んでおります。

朝霞市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月17日−資料

 (1) 産業振興基本計画及び産業振興条例の進捗4 駒牧容子 1 不安を取り除く終活のために  (1) エンディングノートの導入について  (2) 死後事務委託契約の周知と取り組みについて 2 教育環境について  (1) 通学路の安全について  (2) 部活動の現状と今後について 3 業務の効率化について  (1) 市民への連絡手段にSMSの活用を 4 環境問題について  (1) マナーを守れないペット

川口市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会 埼玉県川口市議会-12月12日−04号

11月4日には川口市総合防災訓練として、西地区、横曽根地区、並木地区、西川口地区において、東京湾北部を震源とするマグニチュード7.3、市内で震度6強の地震が発生したとの想定で、黄色いハンカチ作戦、避難行動要支援者安否確認訓練、ペット同行避難訓練防災資機材取扱訓練、炊き出し訓練、中高層マンション対応訓練などが行われました。  地震災害発生時には、まず身の安全確保が優先されます。

草加市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会−12月12日-04号

闘犬類といっても、実際に闘犬として飼育されている方はほとんどいないでしょうが、闘犬用の犬種は闘うために品種改良がされてきたもので、攻撃性が高いと言われ、ドッグランを利用している犬種の中には、ペットとして飼育するのはそぐわないものや、外に出すときには口輪をするのを求められるものもいるそうです。  

久喜市議会 2018-12-07 平成30年 11月定例会-12月07日−05号

カ、犬猫等のペット食料備蓄について。   以上の見解を伺います。   (2)、現行マニュアルは、学校体育施設への避難者が前提でありますが、在宅避難や車中での避難者に対しても同様の公的サービスが提供されなければなりません。その提供方法等に関して、見直し後のマニュアルでは、今どのように改正される予定なのか伺います。   

久喜市議会 2018-12-04 平成30年 11月定例会-12月04日−03号

(2)、ペット同行避難について。ことし8月にインターネット接続サイト、ビッグローブの調べで、全国の20代から60代の男女1,000人から回答を得た調査で、ペットを飼っている人の56.8%が必ず一緒に避難したいとする一方、ペットと一緒にいるために避難所に行かないと答えた人が10%に上った。避難所ではペットをめぐるトラブルが絶えず、環境省は9月、人とペット災害対策ガイドラインをホームページに掲載。

志木市議会 2018-09-26 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月26日−資料

本市でも取り組めないかを伺う担当部長2 災害発生時のペット避難環境について(1) ペットとの同行避難について伺う担当部長(2) 在宅避難について伺う担当部長8安藤圭介1 中学校プールのあり方について 中学校プールのあり方について担当部長2 国民健康保険の不正受給について 国民健康保険の不正受給について担当部長3 災害時の防災協定について 災害時の防災協定について担当部長9鈴木 潔1 いろは親水公園

川口市議会 2018-09-14 平成30年9月定例会 埼玉県川口市議会-09月14日−04号

大きな7 川口市人と動物との調和のとれた共生ができる地域社会の推進計画(案)について  (1) 狂犬病予防注射接種率向上の取り組みについて  ペットをかけがえのない家族として大切にしている飼い主は多いですが、一方で、動物の虐待や遺棄、不適切な飼育で近隣とトラブルになるケースもあり、さらに野良猫の繁殖など、大きな問題となっています。  

朝霞市議会 2018-09-13 平成30年  9月 教育環境常任委員会-09月13日−01号

ペットで飼っていたやつが。      (「そう。外来種」と呼ぶ者あり) ◆山口公悦委員 ああ、そう。へえ。去年、聞いてなかったなあ。  わかりました。ハクビシンはなかったということですね。 ○田原亮委員長 答弁お願いします。  環境推進課長。 ◎石井隆行環境推進課長 平成29年度、ハクビシンは25件の相談がございました。 ○田原亮委員長 山口委員。

春日部市議会 2018-09-03 平成30年 9月 3日建設委員会−09月03日-01号

都市公園等維持管理事業について、これは本会議で賠償に対する質疑があったということで、ペットとか改修とかのことがあったそうですけれども、特にボルト関係に引っかかるとかというのが多かったのかなと思うんですけれども、この全公園遊具の調査などがどうなっているのか、それについてお願いをいたします。  とりあえずまずお願いします。

草加市議会 2018-06-21 平成30年  6月 定例会−06月21日-付録

市民生活部長  │ │  │       │  について            │  │        │ ├──┼───────┼──────────────────┼──┼────────┤ │11│ 3番    │1 造血幹細胞移植後の再予防接種費用│140 │健康福祉部長  │ │  │佐 藤 利 器│  助成について          │  │        │ │  │36分    │2 ペット

狭山市議会 2018-06-20 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月20日-05号

駐車スペースを広げるだけでなく、トイレの数をふやしたり、授乳室を設けたり、ペットのための施設を設置するなど、パーキングエリアのリモデリングも考えていただけるとうれしいと思います。  10年前には、狭山パーキングエリアの建設に地権者も盛り上がっていましたが、現在はいかがでしょうか。

志木市議会 2018-06-15 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月15日−06号

次に、大きな2つ目、高齢者ペット飼育に対する支援・救済環境作りについて伺います。  飼い主の施設入所や死亡により飼育ペットが残されるケースや、ペットがいるからと入院や入所を拒む、そういったことで健康状態が悪化するというケースが社会問題化しつつあります。高齢者ペット飼育支援など、現状、今後について伺います。