227件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八潮市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月17日−03号

まずプライドが許さないというか、なるんじゃないですか。  だから、そういう意味でももうちょっと、確かにこういう規定はあるけれども、運用上で何とかなりませんかというのが私の質問なんです。そこはどうでしょうか。 ○朝田和宏議長 再質問に対する答弁を総務部長。 ◎會田喜一郎総務部長 再質問にお答えいたします。  

狭山市議会 2018-12-06 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日-03号

そして、多くの市民の方々がオリンピックに関心を持ち、また、さまざまな形で参加協力することで、まさにシビックプライドが醸成されるとともに、さまざまな交流も生まれ、地域が活気づき、活性化が図られてくるものと考えております。  さらに、オリンピックにより培われたこうした市民の活気こそが、その後もレガシーとして地域のまちづくりにさまざまな形で生かされることを願っているものであります。以上であります。

春日部市議会 2018-12-05 平成30年12月定例会−12月05日-04号

そのような考え方のもとで、音楽のまち春日部のブランド化が進み、音楽のまちに住む人々にも少なからずシビックプライドが醸成されていると考えます。そして、そのことは自慢の学校の中でもよくお見受けいたします。そこに育つ子供たちは、いつもの学校でごく自然に音楽のまち春日部の中にある学習環境を心地よく楽しみながら、プライドを身につけているのでしょうとその都度感じています。  

春日部市議会 2018-09-14 平成30年 9月定例会−09月14日-10号

また、第1次プランから得られた課題としては、今後の展開として市外向けPR活動に力を入れていく必要があると整理した上で、第2次プランでは、今までのシビックプライドの醸成を主眼とした市内向けのシティセールスから今後は主に市外向けのシティセールスへと転換していくとのことでした。前回質問した時点では、策定段階であり、未確定な部分もあったかと思います。  

春日部市議会 2018-09-06 平成30年 9月定例会−09月06日-06号

それは春日プライド春日部市民としての誇りを醸成し、郷土愛の醸成にもつながると考えるからです。市民憲章・こども憲章は、私がその必要性を強く感じていると同時に、市民として市政への不信感を抱くきっかけとなったものでもありました。  その過程を少々お時間をいただき、説明させていただきます。

小川町議会 2018-06-27 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月27日−一般質問−02号

議員おっしゃられたように、その方の尊厳を保ちつつ、プライド等を大事にしながら言葉に気をつけて対応しております。それから、対応は専門職が主に行いますので、そういったことにもたけている職員というふうに判断しておりますし、認知症地域支援推進員の資格を持って当たっておりますので、そういったところは注意がされているものというふうに思います。   以上です。 ○松本修三議長 根岸議員

所沢市議会 2018-06-22 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月22日−06号

狭山丘陵観光連携事業推進実行委員会におきましても、東京都埼玉県の都県境を越えた広域的な観光連携を進めることで、狭山丘陵周辺一体での回遊性の可能性や情報発信力が高まるとともに、狭山丘陵エリア全体のブランディング、地域住民のシビックプライドの醸成にも大きな効果が期待できるものと考えております。  

狭山市議会 2018-06-19 平成30年  6月 定例会(第2回)−06月19日-04号

シビックプライド、郷土愛の醸成には、市民一人一人が主体的にシティプロモーションにかかわることが重要です。将来のまちづくりのビジョンを行政共有することで、まちのさらなる魅力と活力が創造され、もっといいまちにしていこうという機運が沸き起こってくるものと考えますが、そのための支援の状況についてお伺いします。 ○新良守克 議長 北田総合政策部長。 ◎北田奈緒美 総合政策部長 お答えいたします。  

桶川市議会 2018-06-15 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月15日−04号

私がこの中で考えるシティーセールスを進める目的というものを大きく分けてみますと、1つは認知度の向上、そして2つ目は情報交流人口の拡大、3つ目は交流人口の増加、そして4つ目が定住人口の拡大、そして5つ目が企業の誘致、また最後に6つ目になりますのは、シビックプライドの形成、これは現在生活をしている方々が、このまちに対し、このまち桶川に対して愛着を持ってもらえるということが必要である。

春日部市議会 2018-06-04 平成30年 6月定例会−06月04日-03号

このことから、想定するものとしては、地場野菜の直売や市民の芸術作品の発表などを行い、市民活動が活発な元気のあるまち春日部を発信することで、市民の皆様が市内、市外の方々に春日部市の魅力として自慢したくなる庁舎を発信し、市民の皆様はもとより、市外の皆様も、春日部市っていいなと、春日部市を好きになれる、いわゆるシビックプライドの醸成を図っていきたいと考えております。  以上です。

志木市議会 2018-03-08 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月08日−04号

それまでは、父のプライドなのか誰にも相談することもなく、近所の方々にも病気のことは話さずにずっといました。  しかし、いよいよ異変に気づいた近所の方々が声をかけてくれるようになり、特別養護老人ホームや老人保健施設といった施設にお願いできるということがお話を聞きました。

所沢市議会 2018-03-07 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月07日−06号

一方で、こうした観光資源を洗い出す中で、その地域に住む人にとっても改めて狭山丘陵の魅力を再発見していただき、住んでよかった、住み続けたいと思ってもらえるようなシビックプライドの醸成にもつながるものと期待しております。  いずれにいたしましても、都県境を越えて狭山丘陵の魅力を共有するといった新たな連携のメリットを生かして積極的に取り組んでいきたいと考えております。  以上でございます。

春日部市議会 2018-03-06 平成30年 3月定例会−03月06日-06号

また、相互比較を通じて自分のまちのよさや強みを実感することで、シビックプライドの形成と魅力の再発見につながるものと認識しております。このような視点から当市では、オーストラリアクイーンズランド州フレーザーコースト市と姉妹都市協定アメリカ合衆国カリフォルニア州パサディナ市と友好都市協定締結しております。

草加市議会 2018-02-27 平成30年  2月 定例会-02月27日-03号

市全体でこの節目を祝い、先人が築いてこられた事業に感謝する機会とすることに加え、草加にかかわる人々がまちを知り、体験、共感することで、愛着や誇り、シビックプライドと呼ばれておりますが、この醸成へとつなげていく機会とするとのことであります。この目的は、市民共感を得るものだと思います。60周年記念事業の具体的な内容をお示しください。  

鶴ヶ島市議会 2018-02-27 平成30年  3月定例会(第1回)-02月27日−議案質疑、委員会付託−02号

もしいな、うらやましいなと思って見てきたわけですけれども、やっぱりそういう成果が出て、着実に目標を示して、結果が出てくると、職員さんの顔や態度やそういったものにも出てくるのだなと、非常に感じたものですから、やはり鶴ヶ島はこの扶助費に潰されてしまうと言い方は正しいかどうかわからないですけれども、やはりしっかりとこの辺の抑制を図りながら、やはり職員さんが結果を出すことによって、納得のいく行政マンとしてのプライド

深谷市議会 2018-02-22 平成30年  3月定例会(第1回)-02月22日−01号

そのため、市民の皆様が「ふかや」に愛着を持って、「ふかや」をもっとよくしていこうとするシビックプライドの醸成を進めてまいります。また、メディアの活用や広報戦略などにより、知名度やイメージの向上を図るとともに、深谷市のイメージキャラクター「ふっかちゃん」を初めとしたあらゆる地域資源を活用しながら、「市内外の人が好きになるふかや」をつくってまいります。   

加須市議会 2018-02-21 加須市議会 会議録 平成30年  2月 総務常任委員会-02月21日−01号

これは、プライドにかけてそういうことは言いませんよね。何でもいいですからいろいろな理由を、1つはやはり子どもの暴言と、私自身だったら言いますよね。それは自分自身のプライドを傷つけてしまうことになりますからね。やはり、そういうことがいろいろあるということだと思うんです。  ただ、それの根底には、やはり愛着不全という、今の社会の中で子どもが置かれている深刻な状況があると。