162件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

草加市議会 2019-09-02 令和 元年  9月 決算特別委員会-09月02日-02号

多い国は、1番目が中国、2番目がフィリピン、3番目が韓国でございます。78カ国の外国人登録がございます。  前年度と比較しますと、人数的には平成30年1月1日現在が6,306人でしたので、431人増加しております。国ですと、72カ国から78カ国なので、6カ国の方がふえました。  以上でございます。 ○委員長 ほかにございますか。   

春日部市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会−03月12日-10号

次に、外国人労働者の国別の内訳でございますが、平成22年、平成27年ともに中国フィリピンと韓国・朝鮮が上位3位で、外国人就業者数全体の6割以上を占めております。  なお、業種別内訳につきましては、公表されておりませんので把握しておりません。  以上です。 ○鬼丸裕史 議長  次に、新井福祉部長。                    

春日部市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会−03月06日-07号

次に、主な国籍でございますが、上位5カ国で申し上げますと、最も多い国籍中国の934人、次にフィリピンの740人、次にベトナムの480人、次に韓国の265人、次にパキスタンの253人でございます。  続きまして、年齢別の人数でございますが、就学前に相当する年齢0歳から6歳までの人数は216人でございます。

蕨市議会 2019-02-28 平成31年第 1回定例会-02月28日-03号

フィリピンが378人、5.6%。ネパールが329人、4.9%。その他55カ国が711人、10.6%となっております。  次に、4点目の外国人への対応についてでありますが、本市における外国人住民につきましては、さきに答弁したとおり、年々増加しており、言葉を初め、文化や習慣などの違いから、地域における日常生活においてさまざまな課題があるものと認識しております。  

川越市議会 2018-12-12 平成30年第5回定例会(第14日・12月12日) 本文

本市外国籍市民の住民登録者数を国籍別で見ますと、平成三十年十一月末現在で八十六カ国、上位五カ国で申し上げますと、中国ベトナムフィリピンネパール、韓国及び朝鮮の順となっております。ここ数年の傾向といたしましては、ブラジルペルーなどの南米の方が減少傾向に対し、ベトナムフィリピンネパールなどのアジア圏の方が増加傾向にございます。  

川越市議会 2018-09-26 平成30年 防災・減災対策特別委員会 会期中(第1日・9月26日)本文

国籍人口、七十四カ国で約五千人、中国フィリピン、韓国及び朝鮮の順になっております。これは、平成二十五年度のデータですが、昨年度のデータですと約二千人増、七千七十九人、順番も中国ベトナムフィリピンネパールの順になっております。  昼夜間人口につきましては、夜間が三十四万人、昼間が三十三万人。昼と夜の人口比率につきましては、九七・一%。  

草加市議会 2018-09-14 平成30年  9月 福祉子ども委員会−09月14日-04号

保険年金課長 外国籍保険者のうち人数の多い国別上位3カ国についてでございますが、平成30年4月1日時点の内訳でお答えしますと、最も多い国籍として中国、2番目にフィリピン、3番目に韓国となっております。  以上でございます。 ○委員長 田中委員。 ◆田中 委員  わかればで結構ですけれども、不納欠損額と収入未歳額のうち、外国籍の方の金額等わかれば教えていただきたいと思います。

狭山市議会 2018-09-06 平成30年  9月 文教厚生委員会(第3回)-09月06日-01号

1名ほどフィリピンの方に務めていただいている状況であります。 ◆笹本英輔 委員 それでは、この語学指導助手、ALTについて、いわゆる母国話者としての英語を話す方と、いわゆるESLとしての英語使用の方とがあられるということでした。これについては、特段、母国語話者の方を強く採用するとか、そういった考え方はありますか。

蕨市議会 2018-09-06 平成30年 9月決算常任委員会−09月06日-01号

国籍別は中国が127名、フィリピンが25名、韓国が14名、他は1けたで多くの国籍となっている。 ◆一関 委員  平成29年度のエアコンの稼働率はどの程度だったか。そして、電気代はどの程度だったか。設置以来どの程度費用が増えたのか。 ◎田中 課長  電気代の状況については、気候条件により変動するものと認識しているが、平成29年度は小学校全体の合計で2,502万2,622円であった。

春日部市議会 2018-09-03 平成30年 9月 3日総務委員会−09月03日-01号

また、当日は初の試みといたしまして、春日部市国際交流協会が行っておりますフィリピン教育支援活動への募金活動も行い、世界の子供たちの教育環境について考え、助け合う大切さについて認識いただくきっかけを提供することができました。  以上でございます。 ◎橋本 市長公室次長[兼]防災対策課長[兼]防災センター所長   決算書121ページ、備蓄備品等整備事業についてのご質疑に答弁申し上げます。  

蕨市議会 2018-03-19 平成30年第 1回定例会-03月19日-05号

ご存じのとおり、中国人、韓国人、フィリピン人というのが多いということで、近年では、それ以外ではベトナム、それからネパール、こういった方がふえているというのが状況でございます。 ◆1番(みやした奈美議員) ごみに関してはいろいろな声が出ているんですけれども、先ほど登壇でも言ったんですけれども、やはり紙でお知らせするのはいろいろ工夫ができるかなと思うんです。

狭山市議会 2018-03-08 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月08日-05号

私の友達が、今、実はフィリピン日本の方と一緒に仕事をしているんですが、その方がこう言っていました。日本という国は非常に豊かだよと。それはなぜかと。日本語しかできなくても、子どものうちから真面目に一生懸命暮らせれば、ある意味ぜいたくはできないにしても、死ぬまでしっかりと働けるじゃないかと。

川越市議会 2018-03-07 平成30年第1回定例会(第16日・3月7日) 本文

国の内訳につきましては、中国フィリピンペルー、韓国などが多く、本年度は二十一カ国の児童生徒が在籍しております。  続きまして、個別に日本語指導が必要な児童生徒数についてでございます。  過去三年間の日本語指導ボランティア指導を受けた人数につきまして小学校児童数、中学校の生徒数、合計の順に申し上げます。平成二十七年度は三十五名、十三名、四十八名。平成二十八年度は四十五名、十九名、六十四名。

春日部市議会 2017-12-01 平成29年12月 1日総務委員会−12月01日-01号

また本年度は、新たな試みとして国際的な視点で平和について考えるきっかけを提供するために、市民団体である春日部市国際交流協会との協働によりまして、同協会が主催するフィリピンの子どもたちへの教育支援に向けた活動も行いました。  続きまして、3つ目の事業でございますが、平和資料館等見学会でございます。