15件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

熊谷市議会 2014-12-15 平成26年 12月 定例会(第4回)-12月15日−一般質問−04号

厚生労働省で進めている危険ドラッグの取り締まり強化に合わせ、「危険ドラッグは「ダメゼッタイ。」」と市民に呼びかけることにより、危険ドラッグによる社会不安の払拭ができるような啓発啓蒙活動を積極的に行っていただけることはすばらしいことだと思っております。重大な交通事故に直結する極めて悪質かつ危険犯罪である飲酒運転や危険ドラッグを使用した危険運転は、徹底的に根絶をしなければなりません。

東松山市議会 2014-12-08 平成26年 12月定例会(第4回)-12月08日−一般質問−03号

当市におきましては、東松山保健所を中心とする東松山保健所管内薬物乱用防止指導委員協議会と連携し、「ダメゼッタイ。」普及活動として、街頭キャンペーン、ポスター掲示等により啓発を行っているほか、スリーデーマーチ期間中において啓発ティッシュを配布するなど、危険ドラッグを含む薬物乱用防止の普及啓発に努めているところでございます。   

草加市議会 2014-09-08 平成26年  9月 定例会-09月08日-03号

今後は危険ドラッグ、薬物乱用は「ダメゼッタイ。」について、関係部署との連携を図る中、保健センター発行の情報誌や市のホームページなども活用し、危険ドラッグに対する正しい知識薬物乱用防止の相談窓口等について広く市民の皆様へ周知してまいりたいと考えております。  以上でございます。 ○新井 議長  1番、佐藤憲和議員。 ◆1番(佐藤憲和議員) それでは、市長に再質問します。  

毛呂山町議会 2011-03-03 平成23年  第1回( 3月) 定例会-03月03日−一般質問−03号

町といたしましては、埼玉県坂戸保健所管内薬物乱用防止指導員協議会や民生児童委員議会保護司会など、関係機関と連携しつつ、“誘われても「ダメゼッタイ」と断る勇気をもとう”をスローガンに掲げ、町ホームページ、広報紙等への掲出、ポスターの掲示や町の各種事業での啓発宣伝に努めてまいりたいと考えております。   以上でございます。 ○堀江快治議長 川上伸子議員

川越市議会 2010-03-03 平成22年第1回定例会(第9日・3月3日) 本文

ほかにも「ダメゼッタイ。」普及運動六・二六ヤング街頭キャンペーンを三保健所協力して開催し、昨年度は本川越駅前で、本年度は東武東上線朝霞台駅及びJR武蔵野線北朝霞駅周辺でキャンペーンを実施いたしました。また、保健衛生上必要がある情報につきましては、市ホームページ等を利用して注意喚起を行っております。  続きまして、相談体制についてでございます。  

朝霞市議会 2009-09-14 平成21年  9月 定例会(第3回)-09月14日−03号

次に、薬物乱用防止対策の取り組みの一つ目は予防啓発活動で、主なものといたしましては、学校教育現場での薬物乱用防止教育と、埼玉県薬物乱用防止指導員協議会による「ダメゼッタイ」の街頭キャンペーンや各種イベントでの啓発活動が、教育保健、生活安全の各関連機関により実施されております。

東松山市議会 2009-09-09 平成21年  9月定例会(第4回)-09月09日−一般質問−04号

啓発活動といたしましては、不正大麻・けし撲滅運動並びに彩の国さいたま「ダメゼッタイ。」普及運動に基づいた街頭キャンペーンで、今年は7月に東松山市内5カ所、東松山駅、高坂駅等を含んだ5カ所と大東文化大学で一般市民大学生に対してリーフレット等を配付し、啓発活動を行ってまいりました。

東松山市議会 2009-09-08 平成21年  9月定例会(第4回)-09月08日−一般質問−03号

啓発活動といたしましては、不正大麻・ケシ撲滅運動並びに彩の国さいたま「ダメゼッタイ。」普及運動に基づいた街頭キャンペーンで、今年は7月に東松山駅、高坂駅を含めた市内5カ所と大東文化大学で一般市民大学生に対してリーフレット等を配布し、啓発活動を行っております。   

八潮市議会 2008-12-15 平成20年 12月 定例会(第4回)-12月15日−03号

さらに、担任や養護教諭による厚生労働省の刊行物「薬物乱用防止読本」、こちらについてはこのようなものでございますけれども、副題として薬物乱用は「ダメゼッタイ。」というようなものでございます。  このようなものや、薬物乱用防止教育VTR、こちらについては小学生用と中学生用がございまして、小学生用は「ストップ・ザ・薬物 自分を大切にしよう」、中学生用については「NO!

志木市議会 2008-12-15 平成20年 12月 定例会(第4回)-12月15日−04号

また、薬物乱用防止の啓発活動についてでありますが、国及び県におきましては、「ダメゼッタイ。」普及運動を実施しているところであります。本市におきましても、啓発ポスターの掲示やパンフレットの配布を行い、また、10月に開催しました健康まつりにおきまして、朝霞保健所参加協力による薬物乱用防止啓発コーナーを設けて、普及啓発活動を実施したところであります。  

狭山市議会 2006-03-09 平成18年  3月 定例会(第1回)−03月09日-07号

2、厚生労働省では、薬物乱用ダメゼッタイ。」普及運動の全国展開、薬物乱用防止のキャラバンカーの学校地域への派遣等を通じて啓発活動の推進を図っています。市としてキャラバンカーを小中学校で活用されているということですが、今後の計画がありましたら、お示しください。  

加須市議会 2005-07-26 加須市議会 会議録 平成17年 第2回 定例会( 7月)-07月26日−03号

このほか、毎年厚生労働省が発行している『薬物乱用は「ダメゼッタイ。」』の冊子を活用した学級活動や、長期休業前の校長及び生徒指導主任による全体指導、ポスター作成を通した啓発活動も行っております。  加須市教育委員会といたしましては、今後とも生徒の心にしみる学習を実践するよう各学校指導し、薬物乱用防止教育に関する指導の徹底を図る所存でございます。  以上でございます。

日高市議会 2002-06-12 平成14年  第3回 定例会-06月12日−一般質問−04号

近年の覚せい剤使用による取り返しのつかない事件を見ると、行政は青少年のとうとい命を守るため、「ダメゼッタイ。」の声をさらに大きく、大きく上げていく防止対策をしっかり行うべきと思います。  そこでお伺いをいたします。一つ、薬物乱用防止対策の取り組みの状況についてはどうか。薬物教育についてはどうか。学校での薬物乱用防止キャラバンカー「みらい号」の活用についてはどうか。

  • 1