1109件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

ふじみ野市議会 2019-03-04 平成31年  市民・都市常任委員会

本委員会の説明員については、前回タブレットに配信しました説明員一覧のとおりです。……………………………………………………………………………………………………………………… △第11号議案 平成31年度ふじみ野市一般会計予算 ○西和彦委員長 それでは、昨日に引き続き、第11号議案・平成31年度ふじみ野市一般会計予算のうち所管部門を議題といたします。

川越市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第12日・3月4日) 本文

授乳中の親がスマホを操作する姿やベビーベッドにタブレットをつけて子守をするといった行為を見て、赤ちゃんの発する愛情を求めるサインへの対応や、子供の成長や親子関係の形成に問題を招いていることはないのでしょうか。赤ちゃんが成長するのは生物学的にゆっくりとしたものであり、電子機器の発展による多量の情報を乳児の段階で受け入れることができるのでしょうか。心配です。  

蓮田市議会 2019-03-01 平成31年  3月 定例会

次に、市民課の関係で、「外国人や聴覚障がい者の方とのコミュニケーションの手段としてのタブレットは市民課1台だけで、ほかの課にはない。連携はあるものなのか」との質疑に対し、「市民課の窓口に置くことになりますが、各課でも共有して使えるようにさせていただく予定です」との答弁がありました。  

ふじみ野市議会 2019-03-01 平成31年   3月 定例会(第1回)

なお、当初予算に関する主な質疑については、タブレットに配信いたしました報告書のとおりであります。 第1号議案の所管部門については、討論はなく、採決の結果、起立総員で原案のとおり可決されました。 主な質疑についてご報告いたします。歳入では、市税や地方交付税などについて、歳出では未来政策会議支援業務委託料や住民情報系システム運用事務などについて質疑が行われました。 

川越市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第8日・2月28日) 本文

続きまして、タブレット端末や校内LANの整備状況とその効果及び課題についてでございます。  市内全市立小中学校においては、平成二十八年度から四カ年計画でタブレット端末の導入を行うとともに、校内無線LANの整備を進めているところでございます。  今年度までの三年間で、小学校は三十二校中十七校、中学校は二十二校全てにタブレット端末と校内無線LANの環境を導入、整備しております。

川越市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第7日・2月27日) 本文

続きまして、タブレット端末導入と校内LAN敷設について、それらの整備状況と、その効果及び課題をどのように考えているか伺います。  平成三十一年度は二億七百九十七万二千円の予算を計上していますが、具体的な整備内容について伺います。  また、国が示しているICTの整備方針を踏まえ、本市の整備状況についてどのように考えているのか伺います。  

狭山市議会 2019-02-27 平成31年  2月 文教厚生委員会(第1回)-02月27日-01号

15款使用料及び手数料、1項1目総務使用料、1節1番行政財産使用料のうち、上段から12番目急患センター行政財産使用料は急患センター入り口に設置されている、おりぴぃ健康マイレージのタブレットリーダーを内蔵した飲料水等の自動販売機の電気料金であり、13番目の保健センター行政財産使用料は、保健センター入り口に設置されている飲料水の自動販売機の電気料金であります。  45ページをお願いいたします。  

春日部市議会 2019-02-25 平成31年 2月25日議会改革検討特別委員会−02月25日-01号

タブレット端末必要あり。自席マイク必要あり。自席スピーカー必要あり。この下も言っていいですか。議員席数については、今後合併等々される可能性があるので多少は余裕があったほうがいいのかなということで、具体的な席数は会派ではまとめてないですが、一応そのような意見であります。議場フロアの段差については段差なし。横の傍聴席、設置しない。多目的利用について利用不可でございます。

川越市議会 2019-02-21 平成31年第1回定例会(第1日・2月21日) 本文

また、児童生徒が安心して学校生活を送ることができるよう、社会福祉等の専門的な見地から、課題を抱える児童生徒の生活環境の改善などを図るスクールソーシャルワーカー配置事業を充実させるとともに、ICTを活用した実践的な授業を行うため、中学校に続き、小学校へのタブレット端末の導入を完了させてまいります。  

草加市議会 2019-02-20 平成31年  2月 定例会−02月20日-01号

また、全ての小・中学校に導入しているタブレット型コンピューターや電子黒板などのICT機器を効果的に活用するため、引き続き、ICT支援員を配置し、学習環境を整備してまいります。  さらに、語学指導助手、いわゆるALTの配置を充実させ、英語教育・国際理解教育の推進を図るとともに、引き続き、児童・生徒が中学校を卒業するまでに、英語検定試験3級を取得できるよう支援を行ってまいります。  

春日部市議会 2019-02-18 平成31年 3月定例会−02月18日-01号

また、未来を担う子どもたちへの支援として、7月からは、子ども達の英語力向上を図るため、中学生を対象に英語検定の受験料の助成、また、9月からは市内全ての小学校・中学校ヘタブレットパソコンを導入、12月からは、子ども達の一人ひとりの可能性とチャレンジ精神を育み、未来を担う人財へと成長できるよう、子ども達の夢の実現に向け、奨学金の交付を始めました。  

春日部市議会 2019-01-16 平成31年 1月16日議会改革検討特別委員会-01月16日-01号

未来の会さんからは、タブレット端末についてはいずれ導入しなければならないと思うが、まずはWi-Fi環境は最初から導入してほしい。タブレットに関してはまだ時間があるので、その中で決めていけばよいのではないか。パネルを使うのであれば、プロジェクターとかモニター系で映したほうが利便性は高いのではないか。  次に、公明党さんからは、後でつけるのは大変なのでやれることは全部やりたいという方向が1つある。

志木市議会 2018-12-18 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−資料

)4 行政施策について 住民監査請求の監査の結果についての「支出負担行為」の内容について代表監査委員 副市長5 成年後見制度利用促進の取組について(1) 庁内横断的な連携への取組について担当部長(2) 地域連携ネットワークに向け、その理解と周知について担当部長(3) 広域的な拠点づくりの取組について市長4吉川義郎1 教育ICTの促進について(1) 遠隔授業の実施について教育長 (担当部長)(2) タブレット

新座市議会 2018-12-17 平成30年第4回定例会−12月17日-09号

先ほど電子データのお話もありましたが、例えば窓口でもタブレットを活用して、電子データという形で市民からのさまざまは書類なども電子データ化していくというようなことも考えられると思いますので、ICTの利活用ということは今後さらに検討を進めていただきたいということを要望いたします。  このような意見があって、議案第101号の報告は以上です。

ふじみ野市議会 2018-12-12 平成30年  議会運営委員会

なお、議案は最終日にタブレットに配信しますので、ご了承願います。 以上でございます。……………………………………………………………………………………………………………………… △議員提出議案の取り扱い ○大築守委員長 ただいま議長から報告のありました、議員から提出された議案について協議いたします。