3402件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東松山市議会 2021-09-13 09月13日-03号

ただ、セキュリティーの問題だとかあると思いますので、その辺は市でも考えていただいてもいいかな。1つのチップへ全部入ります。ただ、その中で、そのチップに全ての、カードリーダーで読み取れる分、読み取れないもの、そういうシステムをつくっていけば非常に役に立つと思います。私もマイナンバーカード持っています。ただ、今持っているだけで、確定申告ぐらいしか使いません。

所沢市議会 2020-12-10 12月10日-06号

中国では、今国家安全法サイバーセキュリティ法、国家情報法、さらにはちょうど今年、今月の12月1日から施行されました非常に悪名高い輸出管理法などによりまして、中国内の民間企業中国政府の指示があれば、情報を提供することが義務づけがされていて、まさに国を挙げた不正アクセスが可能となっております。いわゆるバックドアというものですね。 

川口市議会 2020-09-17 09月17日-05号

次に、(2)でございますが、期日前投票所投票日当日に共通投票所として設置するためには、二重投票防止のためのシステム構築や、システム障害時の対策及び情報セキュリティ確保など多くの課題がございます。こうしたことから、実施は困難な状況ではございますが、引き続き調査研究して参りたいと存じます。 以上でございます。     

和光市議会 2020-09-17 09月17日-04号

市として、業務プロセスの見直しや情報セキュリティー確保などを含めて、行政デジタル化に向けた取組方向性についてぜひ検討をお願いいたします。 5番の財政健全化と持続可能な財政運営。 和光市健全な財政運営に関する条例を準拠していることは承知しております。基金と市債のバランスが取れた活用に努めていくことが、次世代のためにも大事であろうと思います。

越谷市議会 2020-09-17 09月17日-03号

このマイナンバーだけではなく、様々なことでデジタル化オンライン化を進めていけば、そのたびにやはりセキュリティーについて課題とされるというふうに認識をしておりますが、このセキュリティーについてのご見解、お示しいただきたいと思います。 ○伊藤治議長 提出者答弁を求めます。        〔25番 守屋 亨議員登壇〕 ◆25番(守屋亨議員)  山田議員の質問にお答えいたします。  

三芳町議会 2020-09-17 09月17日-議案質疑・討論・採決-07号

3.令和年度から4年度に全国の自治体で更新が予定されている自治体情報セキュリティクラウドにつ   いて導入時と同様の財政措置を講ずること。 4.今後の制度改正に伴うシステム改修に対しては、地方事務処理の実態を正確に把握するとともに、   地方公共団体の負担とならないよう十分な人的支援及び財政措置を講じること。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出させていただきたいと思います。  

ふじみ野市議会 2020-09-16 09月16日-04号

また、基幹系データにつきましても、説明責任等の観点から長期間保存し、管理しておく必要があり、個人情報管理面からセキュリティー対策も万全を期すことが求められております。本市の対策といたしましては、基幹系システム平成30年度オンプレミス方式からクラウド方式に変更し、データセンター管理を行ったところでございます。

和光市議会 2020-09-15 09月15日-03号

◆10番(金井伸夫議員) 第四次総合振興計画では、電子市役所推進取組として、セキュリティー強化と情報技術への対応、システム利便性向上が示され、これをIT基本法における重点計画とみなしているということだと思いますが、IT基本法における国と地方公共団体役割分担についての記述がありません。施策の策定に当たって、県との役割分担はどうなっているのかお聞きします。

羽生市議会 2020-09-11 09月11日-04号

現在、教職員の事務で使用する校務系ネットワーク児童生徒が使用する学習系ネットワークとは、セキュリティー上の理由で完全に分離されております。将来、これらを統合して、クラウド上でさらなる活用を図ることとなった場合には、羽生市個人情報保護条例整合性が図れるよう対処してまいります。 次に、2点目、児童生徒支援体制についてです。 

所沢市議会 2020-09-11 09月11日-06号

次は、新しい生活様式などを見据えたこれからの行政サービスにおけるデジタル化オンライン化についてでありますけれども、これは一括して、最高情報セキュリティ責任者である中村副市長のほうに伺ってまいりたいと思います。 現状、コロナ禍でありますけれども、日本の行政デジタル化が遅れているということを改めて浮き彫りにしていると思います。

羽生市議会 2020-09-10 09月10日-03号

第5項、児童生徒個人情報の適正な取扱い及びサイバーセキュリティ確保を図るとしています。情報通信技術の陰として、作為的あるいは過失による個人情報漏えいデータの盗み取り、書換えなどがあります。このような状況のリスクを最大限回避することが必要となります。 そこで、児童生徒個人情報の適正な取扱い及びサイバーセキュリティ確保に対する取組について伺います。 

羽生市議会 2020-09-09 09月09日-02号

情報セキュリティーについてお伺いいたします。 次に、2つ目、第3款民生費、第1項社会福祉費、第1目社会福祉総務費住居確保給付金532万8,000円は、本年度6月議会にて予算補正いたしたが、その後も申請が増え続け、予算額を大きく上回る見込みであることから、所要の措置を講じるとしています。 次の点についてお伺いいたします。 1点目は、住居確保給付金給付状況についてお伺いいたします。