7015件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川越市議会 2020-03-25 令和2年第1回定例会(第34日・3月25日) 本文

高齢者福祉は、年金介護サービスなどの縮小と相まって、この間、削減が続いております。東後楽会館の廃止で失われた施設は、代わりのものがなく、西後楽会館へのバスが出てはおりますが、利用者はごくわずかにとどまっております。  また、先月中旬、市内唯一の銭湯が廃業し、利用者は心身の健康維持のための大事な場所を失いました。

川越市議会 2020-03-19 令和2年 保健福祉常任委員会 会期中(第2日・3月19日)本文

7 福祉参事介護保険課長 地域密着型のサービスについてでございます。現在、川越市内におきます事業者数につきましては、地域密着型サービスは八十二事業所がございます。一方、利用者数につきましては、直近の状況で申し上げますと、一千八百三十七人が利用しているという状況です。  

春日部市議会 2020-03-19 令和 2年 3月定例会−03月19日-06号

国は、要支援者に続いて、要介護1、2の方までホームヘルプサービスやデイサービス保険から外そうとしています。春日部では、居住系サービスの半分以上は要介護1、2の方が利用しています。これが介護保険から外れるようなことになれば、高齢者の暮らしも介護事業者の経営も成り立たなくなります。要介護1、2の介護保険外しはやめるよう市としても国に働きかけることを求めます。

川越市議会 2020-03-18 令和2年 産業建設常任委員会 会期中(第1日・3月18日)本文

手数料改定についてお伺いをいたしましたところ、一定の方針に基づき改定すべきという方が二一・五%、改定はやむを得ないがサービスを充実すべきという方が五六・二%、据え置くべきという方が一二・九%という結果でございました。  七ページ下段には今後の使用料、手数料の見直しについて頂いた御意見のうち主なものを掲載させていただいております。

川越市議会 2020-03-18 令和2年 保健福祉常任委員会 会期中(第1日・3月18日)本文

手数料改定についてお伺いをいたしましたところ、「一定の方針に基づき改定すべき」という方が二一・五%、「改定はやむを得ないが、サービスを充実すべき」という方が五六・二%、「据え置くべき」という方が一二・九%という結果でございました。  七ページ下段には、今後の使用料・手数料の見直しについて頂いた意見のうち主なものを掲載させていただいております。

川越市議会 2020-03-18 令和2年 文化教育常任委員会 会期中(第1日・3月18日)本文

手数料改定についてお伺いいたしましたところ、「一定の方針に基づき改定すべき」という方が二一・五%、「改定はやむを得ないが、サービスを充実すべき」という方が五六・二%、「据え置くべき」という方が一二・九%という結果でした。  七ページ下段には、今後の使用料・手数料の見直しについていただいた御意見のうち、主なものを掲載させていただいております。  

狭山市議会 2020-03-17 令和 2年  3月 定例会(第1回)-03月17日-06号

次に、働き方改革の推進、特に、事務の効率化においては、RPA導入業務委託料、AI技術の活用を推進していただき、保育所入所選考システム導入、AI音声認識議事録作成システムなど、AI技術の積極的な活用を図ることで、事務の効率化や市民サービスの向上及び職員の負担軽減に努めていただきたく考えるものでございます。  結びに、歳入歳出予算への評価を申し上げます。  

蕨市議会 2020-03-16 令和 2年第 1回定例会-03月16日-05号

自主防災会のアンケート結果などから、これらの伝達手段はいずれも一定の効果を発揮したものと認識しておりますが、課題といたしましては、防災行政無線の放送が強風・強雨により、聞こえづらくなることであり、今後はデジタル化に合わせた高性能スピーカーを導入し、より広い範囲にクリアな音声が届くよう、改善を図るとともに、希望者に対しましてはメールや電話、ファックスなどにより、放送内容をお伝えする登録制サービスも提供

草加市議会 2020-03-11 令和 2年  3月 福祉子ども委員会−03月11日-01号

次に、2款1項介護サービス等諸費につきましては、まず、居宅介護サービス給付費負担金といたしまして101億3,222万4,000円を計上してございます。前年度と比較いたしまして6億4,196万円の増、率にいたしまして6.8%の増となってございます。  施設介護サービス給付費負担金につきましては39億1,656万7,000円を計上してございます。

春日部市議会 2020-03-09 令和 2年 3月 9日全員協議会−03月09日-01号

各課ともに市民サービスが低下しないよう、職員間の連携、協力を図りまして業務執行に当たっておりますので、現時点では混乱はないところでございます。  なお、先ほど職務専念義務免除ということで今取り扱っていると申し上げましたが、今後国、県等からの助言によりまして、出勤困難休暇という特別休暇の取得も想定されているところでございます。

蕨市議会 2020-03-05 令和 2年 3月環境福祉経済常任委員会−03月05日-01号

議案第14号 令和元年度蕨市介護保険特別会計補正予算(第3号)        (歳入歳出一括審査) ◆中野 委員  高額介護サービス等費の1,501万7,000円の補正は、具体的にどういった内容か。 ◎岡田 室長  高額介護サービス等費については、所得に応じて自己負担額の限度が決められているので、これを超えた場合に市のほうで給付する内容になっている。

春日部市議会 2020-03-05 令和 2年 3月 5日総務委員会−03月05日-01号

職員の負担が重くなっているだけでなく、市民サービスの低下も懸念されます。残業代未払いの要因にもなっていました。職員を増やすことが求められます。また、女性管理職が少ないことも問題です。消防においても、職員数が条例定数に達していません。東京湾北部地震茨城県南部地震などの大地震の発生も予測されますし、台風ゲリラ豪雨などの水害も頻発しています。災害に備える上でも、消防職員の増員が特に必要です。

狭山市議会 2020-03-04 令和 2年  3月 文教厚生委員会(第1回)−03月04日-02号

2款保険給付費は、3項1目高額介護サービス等費の給付対象者が増加したことなどにより予算額に不足が生じたため、同一款内の1項1目介護サービス等諸費から予算を組み替えるものであり、3款地域支援事業費、3項1目包括的支援事業費は、保険者機能強化推進交付金の受入れに伴い、財源振替を行うものであります。  以上で説明を終わりますが、よろしくお願い申し上げます。