1002件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

蕨市議会 2019-07-03 令和 元年第 2回定例会-07月03日-03号

◎伊藤浩一 市民生活部長  1点目のシステムの周知につきましては、これは既にホームページ等でもお知らせしているということでございまして、そのほか例えば時刻表へのQRコードの掲載等、そういったものも方法としてあるかもしれませんので、そういったことも検討していきながら周知には努めてまいりたいと思います。  

戸田市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会-06月17日-05号

それからデビットカード、また、電子マネー、QRコード、今はスマホでの決済等、盛んに行われているようでございますけれども、いわゆる一般的な購買に繰り返し利用できる電子決済手段ということで、これが使えるということでございます。  先日も、たまたまNHKを見ていましたら、このポイントのことについてやっていました。日本人というのは、そもそもポイント好きだということらしいんですね。

戸田市議会 2019-06-13 令和 元年 6月定例会-06月13日-03号

郵便局につきましては、公園遊具の破損や道路の損傷といったまちの見守り、避難所情報とリンクさせたQRコードの郵便ポストへの張りつけなど、取り組みに御協力いただいております。  学校法人日本体育大学につきましては、本年8月に開催する市内中学校の運動部活動の顧問を対象とした研修において、効率的な部活動のコーチングについて御講義いただく予定となっております。  

蕨市議会 2019-03-13 平成31年第 1回定例会-03月13日-04号

これはしっかり事後報告もしていただけるようになるのがいいし、それにはよそで他自治体で行われているQRコード情報、QRからの、例えば蕨市の防災情報、消防情報ネットわらびとか、こういった利活用についても調査研究できればいいのかなと思いますけれども、この辺については何か聞いておりますでしょうか。

戸田市議会 2019-03-08 平成31年 3月定例会(第2回)-03月08日-08号

また、ポスターやチラシにQRコードを印刷することで、スマホから読み取り、直接、加入申し込みが可能となります。いいとだメールにおいては、各担当課がそれぞれ広報することで、相乗的に利用者が見込めますし、ホームページの加入申し込みはさまざまな媒体に利用が可能となっております。何よりどちらも予算がかからず、市は新たなツールを用意するだけで、使用するかどうかは、それぞれの町会の皆様が選択できます。  

狭山市議会 2019-03-07 平成31年  3月 定例会(第1回)−03月07日-07号

もちろん私も位置情報端末の有用性を否定するものではありませんが、現在、当時では想像もできなかった高機能スマートフォンの普及など、ICTの進化は目をみはるものがあり、スマートフォンなどを活用したアプリやアイロンシール、QRコードなどを活用した新たなシステムの導入を要望してきたことはこれまでの質問のとおりです。  

新座市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会-03月07日-07号

まず、一例をご紹介いたしますが、戸田市と市内郵便局、蕨郵便局は、昨年11月26日に災害時に帰宅困難者の道しるべにもなる情報を提供するQRコードを市内110か所のポストに張りつけることを盛り込んだ包括的連携協定を結びました。  プロジェクターのほうをお願いいたします。こちらがそのQRコードなのですが、ここです。ここのところにQRコードがついております。

戸田市議会 2019-03-07 平成31年 3月定例会(第2回)-03月07日-07号

また、郵便局には、郵便ポストと避難所情報をリンクしたQRコードの張りつけについても行っていただいているところでございます。これらの取り組みは一例ではありますが、いずれも双方の資源を有効活用し、市民サービスの向上に資するものと考えております。  以上でございます。 ◆5番(林冬彦議員) 議長。 ○遠藤英樹 議長  林議員。

戸田市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会(第2回)-03月06日-06号

市は、昨年、市民の安心・安全、災害対策、市政情報などの発信、さまざまな分野で連携をするため、郵便局と包括連携協定を締結し、避難所・避難場所情報の発信スポットとして郵便ポストにQRコードを張りつけるとしております。このような情報発信スポットをふやすのと同時に、市民サービスの向上のため、郵便ポストの新規設置について郵便局と協議ができないかお伺いをいたします。 ◎山本義幸 総務部長  議長。

戸田市議会 2019-03-04 平成31年 3月定例会(第2回)−03月04日-04号

今回の作成では、ページ数をふやし、市内店舗やお出かけスポット等をより多く御紹介するとともに、ごらんになった方が掲載箇所に足を運びたくなる仕掛けの一つとしまして、QRコードをスマートフォンなどで読み取ると、実際にお店や施設などに関する動画を見ることができるようにするためのAR機能を追加いたします。  

ふじみ野市議会 2019-03-01 平成31年   3月 定例会(第1回)

また、運動公園におきましては、新たにフットサルコートとバスケットのスリーバイスリーコードが完成いたしました。こちらの施設も4月1日月曜日から利用開始となります。春風とともに体を動かすには絶好の季節を迎えます。両施設とも多くの皆様にご利用いただきたいと存じます。 さて、月日の流れは早いものでございまして、議員の皆様の任期も迫り、4月21日に統一地方選挙が予定されております。

狭山市議会 2019-02-27 平成31年  2月 文教厚生委員会(第1回)-02月27日-01号

あと、その下の153ページの高齢者支援事業費の事業用消耗品になるんでしょうか、ひとり歩き高齢者のQRコードの頒布について、事業実態がどうであるかということと、そんなに大きな予算ではないと思うんですけれども、新年度で何人ぐらいの対象等を見込まれていますか。また、PR等についてはどのように考えているかお願いします。

春日部市議会 2019-02-22 平成31年 3月定例会−02月22日-03号

2点目は、防災情報機能として、いざというときに逃げる避難所を家族で共有するため、書き込めるようにするとともに、QRコードにより防災情報を得られるようにしたい。3点目は、地域活性化機能として埼玉県が発行しているパパ・ママ応援ショップ優待カードのように自治会員がカードを協力事業者に提示し、それぞれの店舗の定めたサービスを受けることで自治会加入のメリットを享受するものとしたいという3点を考えております。

草加市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会−12月12日-04号

通電火災は、大型家具の転倒等によって電気のコードがショートしていたり、電気ストーブなどの電熱器具が作動したりすることによって引き起こされるわけでございます。このような通電火災を防止するため、避難する際には電気ブレーカーを切っていただくことが必要になります。  

蕨市議会 2018-12-12 平成30年第 5回定例会-12月12日-03号

今ご紹介のあった新しくQRコード等を使ってのキャッシュレスでの決済ということについても、まさに今大々的に宣伝されていて、何か手数料もかからないと。初期費用はほとんどかからない状況ということでありますので、手数料がかからないということですけども、よくよく見ますと3年間ということですから、それ以降についてはどうなるかわからないという不安定な状況もあるのかなというふうには思っております。  

川口市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会 埼玉県川口市議会-12月11日−03号

認知症患者の爪にQRコードシールを貼り、徘徊高齢者を発見した際にQRコードを携帯で写し出すことによって身元情報をすぐに確認できる方法を、以前にも紹介させていただきました。また、靴に同じようなQRコードを貼っておく方法やキーホルダーにQRコードを貼っておく方法など、さまざまあります。  いずれにしても、市としての徘徊高齢者対策を早期にとっていただきたいと思いますが、見解をお伺いいたします。  

さいたま市議会 2018-12-10 さいたま市議会 会議録 平成30年 12月 文教委員会-12月10日−03号

そういった中で、案内板の中に多言語の部分はQRコードで表示するなどして、多言語への対応をしていくべきであると考えますが、どのような御見解なのかお伺いいたします。 ◎生涯学習部長 金井康博委員の御質問の1、文化財について、(2)文化財の案内板について、(3)多言語対応について、一括してお答えいたします。  

川口市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会 埼玉県川口市議会-12月10日−02号

また、災害のとき、避難所への行き方や情報をスマホのアプリから取り入れる方法や郵便ポストに貼られたQRコードにかざす方法があると聞いております。  (12)として、避難所情報を的確に伝える方策について。また、QRコードによる避難所の位置情報の取得なども含めてお答えいただきたいと思います。 ◎栗原明宏建設部長 御答弁申し上げます。  

春日部市議会 2018-12-07 平成30年12月定例会−12月07日-05号

この方針は、持続可能性にも配慮した調達コードと呼ばれております。例えば違法伐採をしていないパルプや再生材を使ってつくられた紙を使用するといったことや、海の生態系を壊さず、労働環境にも配慮した海産物や加工品を食材として採用するといった事柄です。

さいたま市議会 2018-12-05 さいたま市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月05日−05号

○新藤信夫議長 総務局長 ◎山崎正弘総務局長 ただいま議員から御指摘がありましたように、ガイドブックへ多くのハザードマップの情報を記すのはなかなか難しいところでございますので、こうしたものをQRコードという形で掲載することは大変有効な手段であると考えております。次回のガイドブックの改定時に反映させてまいりたいと考えております。