1424件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鶴ヶ島市議会 2023-12-16 12月16日-05号

この数値を踏まえて、より利用を促すために来年度に発行する子育てガイドブックに、子育て応援サイトすくすく子育てにリンクするQRコードをわかりやすい場所に記載する予定です。また、今後も関係課と協議しながら、より利用しやすいサイトの構築に努めます。(5)についてお答えします。平成25年度鶴ヶ島市子ども・子育て支援に関するアンケート調査は、平成25年の6月から11月にかけて実施しました。

川口市議会 2023-09-12 09月12日-03号

そこで、今年度より、いじめ相談テレフォンいじめ相談メールの案内に、相談方法を掲載した市のホームページにつながるQRコードを記載するとともに、いじめ相談テレフォン受付終了時刻を午後5時から午後6時までに延長したところでございます。今後も児童生徒保護者が相談しやすい環境づくりに努めるとともに、LINEなどのSNSの活用につきましても、他市町村の取り組み等を参考にしながら調査して参ります。 

日高市議会 2022-09-12 09月12日-一般質問-03号

さらに、母乳代用品販売流通に関する国際基準(WHOコード)の遵守とともに、WHOコード周知を進めていかないといけないとも考えます。   続いて、標題1、災害時の備えについての要旨2、災害時におけるホームページの運用についてお聞きいたします。東日本大震災では、発災直後、多くの被災自治体ホームページが運用できない状態に陥りました。

久喜市議会 2021-12-19 12月19日-07号

マイナンバーカードを取得してマイキーIDの設定をした人が、民間のQRコード決済スマホ決済などのキャッシュレス決済にチャージすると、国がポイントを上乗せするというものです。全ての店舗にキャッシュレス決済ができる状況にはない中での政策です。しかも、カードを好まない、不安である、マイナンバーには危険があると考えている国民が多数である中での強引な政策です。

熊谷市議会 2021-12-12 12月12日-一般質問-04号

市報の一部の記事にスマートフォン等で読み取るQRコードを掲載し、より詳しい情報ホームページでお伝えできるよう案内しています。また、「メルくま」やツイッターからもホームページへアクセスできるようにしています。 以上です。 ◆影山琢也議員 7番、影山琢也です。私は、内容よりもこちらのほうが重要だと思っています。どんなにいい内容でも、見られなければ意味をなさないからです。

上尾市議会 2021-09-12 09月12日-一般質問-05号

視覚障害者への郵送物における配慮としては、以前ご提案させていただいた音声コード導入も併せて必要であると考えますが、現在の上尾市における導入状況郵送物への張り付けについてのご見解をお伺いいたします。 ○議長深山孝議員) 本橋健康福祉部長。 ◎健康福祉部長本橋宜臣) 音声コードにつきましては、上尾障害者支援計画の冊子に導入をしております。

毛呂山町議会 2021-06-05 06月05日-03号

見守りシールにつきましては、シールQRコードが印刷されておりまして、その印刷されたシール認知症の方のご本人の洋服だとか、身の回りの方に張りつけることによりまして、万が一徘回を起こしたときに、そのQRコードを第三者の方が読み取ることによりまして、ご家族だとか町の包括支援センターにそういった情報メールが入るということになっておりまして、早期発見につながるというものでございます。  

川口市議会 2020-12-11 12月11日-04号

具体的には、市県民税及び固定資産税納税通知書封筒QRコードを印字し、これをスマートフォンで読み取りますと課税と納税説明画面多言語で展開するもので、言語は12言語でございます。今後も引き続き、さまざまな手法により外国人納税者への制度周知に努め、収納率向上につなげて参ります。 以上でございます。 ◆20番(前田亜希議員) まずは市長から大変気合の入った御答弁ありがとうございました。 

日高市議会 2020-12-10 12月10日-一般質問-04号

(4)、点字以外にも情報を伝達する手段として、二次元コードに機械やスマホをかざすことにより読み上げ可能な音声コードがあるが、現在市での対応状況は。   (5)、封筒への点字印字が実現しないならば、応急処置として、また実現するならば封筒在庫処理印刷作業などの切りかえのタイムラグを埋めるためにすぐに実現可能な代替対応手段はあるか。   以上の5点になります。   

久喜市議会 2020-12-04 12月04日-04号

このバーコードの確認が、いわゆる新たなキャッシュレス業者対応になるというのが今後の検討だと思うのですが、現在のところ、その納付書の作成に当たったシステム会社の方が、ただそのバーコードをそういったキャッシュレス決済対応に読み取れる構造ができていないという状況ですので、そのコードシステム改修というものが今後の課題ということで、今検討はしているところでございます。

神川町議会 2020-12-04 12月04日-議案説明、一般質問-01号

このチラシにQRコードというのもございまして、これを読み取ることで簡単にできます。できない方はやはり職員がかわりにやってあげますので、そういうことでご理解いただければと思います。 ○議長赤羽奈保子議員) 以上で7番清水敏信議員質問を終わります。 ○議長赤羽奈保子議員) 次に、5番野口弘吉議員質問を許します。 野口弘吉議員。              

川口市議会 2020-09-13 09月13日-04号

また、市民皆様に配布している川口市防災ハンドブックにおきましては、ハザードマップアプリ登録用QRコードを掲載しており、その普及に努めているところでございます。 今後も、引き続き防災出前講座防災リーダー認定講習等の機会を捉えて、ハザードマップアプリ活用した防災意識向上に努めて参ります。 以上でございます。 ◆21番(榊原秀忠議員) 御答弁ありがとうございました。 

吉見町議会 2020-09-05 09月05日-一般質問-02号

◆5番(秋山真美君) 多分その安全安心メールQRコードか、URLを打ち込んで、空メールを最初に送ってくださいとなっているのですけれども、余り使いなれた方ではないとQRコードを写真で読み込むことができない。多分そのところをお手伝いしてあげると、あとはそんなに難しい作業ではないのですけれども、そこのところで立ちどまってしまっていた人がちょっとしたお手伝いをしたことで随分登録者もふえたと思います。

毛呂山町議会 2020-09-04 09月04日-03号

電子マネーについては、議員ご指摘のとおり、従来からあるフェリカ規格プリペイド式やポストペイ式に加え、QRコードバーコードを利用した多種多様な電子決済サービスが急速に普及しております。  一方で、電子マネーの取り扱いは地方自治法においても根拠がなかったため、自治体における導入は進んでいないのが現状となっています。

本庄市議会 2020-06-25 06月25日-04号

それで出荷している中で、その中にQRコードがついているみたいなのですけれども、このQRコード活用なのですが、実際どんなふうに使われているかというのを聞きたいと思います。実際にQRコードという最新のこれを使うことによって、ネット販売というのも可能だと思う。これまでも多分いっていないと思います。

上尾市議会 2020-06-18 06月18日-一般質問-03号

また、デメリットとして取り上げました端末に費用がかかるというようなことも、今は小さなQRコードの札だけ置けば、それで済んでしまうという状況でございます。また、売り上げが最短翌日には入金されるということであります。ぜひ、これからの時代はまさにキャッシュレスになっていくと思います。市としても積極的にこういったことに取り組んでいただければと思います。  さて、この項目最後質問になります。