8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

桶川市議会 2018-03-14 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月14日−04号

妊娠中の性生活ではコンドームを着用し、オーラルセックスは避けましょう」と、ここのところを一部分指摘されたようなのですが、これでわかりますか。これでは私はわからないと、具体的に、歯ブラシを共有すると虫歯がうつると、私はこの虫歯について具体的に虫歯という言葉を出していただきたいのです。それで、今のこれだけでピロリ菌の感染が私は行くとは思えないのです。皆さん想定しますか。

八潮市議会 2008-06-19 平成20年  6月 定例会(第2回)-06月19日−06号

性交時のコンドーム装着によって予防できることなどを含めて、相手を思いやる正しい性教育を行うことが必要です。「寝た子を起こすな式」の日本性教育の現状を抜本的に見直す必要があります。性教育を通して性倫理ルールを確立することなく、ワクチン接種という対処療法で解決しようとすることは、本末転倒ではないかと思います。  

加須市議会 2005-07-26 加須市議会 会議録 平成17年 第2回 定例会( 7月)-07月26日−03号

コンドームなど避妊具の使い方を実習させていますか」という問い、もちろんどこにも「させています」という返事は返ってきませんでした。それから、「性交のシーンや出産のビデオ、アニメ、それから図解などのものを示して使用させているか」と聞きました。これは2つぐらいの返事が返ってきました。

狭山市議会 2005-06-14 平成17年  6月 定例会(第2回)-06月14日-05号

例えば、小学生に性器の名称や性交の仕方を教え、中高生にコンドームの装着法やピルの効用を教えるなどといった過激な性教育教育の現場で進められているということです。  3月4日の衆議院予算委員会で、男女共同参画に関する現場での混乱の実態が報告されています。その中で、最も視点が当てられたのが男女ごちゃまぜの教育や激しい性教育ジェンダーフリー性差否定教育です。

熊谷市議会 2004-06-15 平成16年  6月 定例会(第3回)-06月15日−一般質問−03号

この中には、コンドームの使い方を図入りで詳しく説明したり、性行為などゲーム感覚で取り上げたり、避妊方法についてはコンドームは失敗率12%、ピルは失敗率1%とピルの利点だけを取り上げ、環境ホルモンの原因とされることや副作用には触れておらず、服用を積極的に勧めているとも受け取れるような記述がなされております。

八潮市議会 2003-03-19 平成15年  3月 定例会(第1回)-03月19日−05号

そして、人工中絶の増加や性感染症の増加は、コンドーム使用しない性交渉の増加から生じていると指摘されています。  性教育は命の大切さを知ったり、自己肯定感をはぐくむ貴重な機会であることから、性教育の時間減に大変危機感を持っているという養護教諭の声が届いています。  そこで、要旨①として、現在小・中学校では何時間ぐらい性教育の時間を確保しているのか。  

蓮田市議会 1987-12-10 12月10日-一般質問-03号

実際には、コンドーム使用など感染予防をしない性行為、HIVに感染した妊婦から赤ちゃんへの母子感染、HIVを含んだ血液が注射針などにより直接体内に入ってしまった場合に感染する可能性があります。  エイズを予防するには、性行為の際にコンドーム使用し、体液からの感染をしっかりとガードすることが必要です。また、注射器やかみそり等、血液のついたものは他人と共有せず、自分専用にすることなどが必要です。  

  • 1