4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

所沢市議会 1999-03-16 平成11年  3月 定例会(第1回)-03月16日−09号

アメリカでは、1994年にコネチカットの「親と先生協会」が、携帯電話基地学校から180 m離すべきだと決定し、1997年にはニューヨーク州のサン・ジョア島群で、学校敷地から約 150m離すべきであるとの条例が制定されております。  また、富山医科薬科大学の鏡森教授は、「電磁波被曝による白血病への罹患は、大人が20年から30年と長年かかるのに、子供は7年と非常に短いことがわかっております。

朝霞市議会 1997-09-02 平成 9年  9月 定例会(第3回)-09月02日−01号

1人は、ギャリー・プロスキー氏で、アメリカコネチカットプロスペクト市の出身で、この5月に大学を卒業したばかりの22歳の男性でございます。もう1人は、エリザベス・マンロー氏で、オーストラリアのニュー・サウス・ウェールズ州センティニアル・パーク市出身の女性で、1年間岡山大学留学していた経験がございます。  

草加市議会 1995-03-13 平成 7年  3月 定例会-03月13日-09号

そういう中で、石綿セメント管による健康障害については、世界保健機構の飲料水水質ガイドライン時の検討の中で、石綿セメント管使用と胃腸がんの疫学研究が報告され、アメリカコネチカットの35年間に及ぶ研究も含まれておりますが、いずれも石綿セメント管使用と胃腸がんの発生については因果関係は見られなかった報告があります。

  • 1