34件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

春日部市議会 2018-09-14 平成30年 9月定例会−09月14日-10号

さらには、藤まつり、パレードをやっていますけれども、あのパレードに一緒に参加できる、ちょっと衣装を着て、コスプレみたいなので参加できるパレードの参加券。それから、外郭放水路が今民間で10倍ぐらい運用するような、見に行けるような形になりました。そういうのの親子参加券。さらには、先日ありましたが、大凧花火大会、こういったのの参加券。  

日高市議会 2017-09-12 平成29年  第3回 定例会-09月12日−一般質問−03号

地域での聖地宣言の例としては、長崎県雲仙市の愛の聖地宣言、岡山県倉敷市の記念日の聖地宣言、名古屋市コスプレ聖地宣言、嬬恋村では愛妻家聖地宣言を実施しています。どの自治体もあの手この手で知名度アップにつなげ、人口対策に必死に結びつける姿が見受けられます。    そこで、1点目、遠足の聖地宣言後のマスメディアの反応はどうであったかをお伺いいたします。    

狭山市議会 2017-09-07 平成29年  9月 総務経済委員会(第3回)−09月07日-01号

私、行ったときには、コスプレもやるつもりでいたでしょう。帰っちゃったじゃないですか。そういう状態でまあ本当に惨めなフェスタで気の毒なくらいだったんだけれども、そういう中でどういう状況だったのかなというのを確認したかったんでお聞きしたんですが、まあ雨には勝てないからね。  

宮代町議会 2017-03-24 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月24日−07号

進修館でのコスプレは、だんだん衰退しているように見えるが、コスプレ事業は継続していけるのかについての質疑に対しまして、答弁では、現在は多くの公共施設で行えるようになったため、分散したものと考えている。ラブコスは、まちなかでコスプレを楽しむということで、ほかではやっていないものである。

狭山市議会 2017-03-09 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月09日-05号

初めに、アニメ漫画を活用して行う地域活性化及び観光情報発信等につきましては、全国各地で地域活性化や観光振興のツールとして作品ゆかりの地をめぐる聖地巡礼やアニメ漫画のキャラクターに扮するコスプレ等のさまざまなイベントが開催されており、特に若い世代外国人を中心に入り込み客数の増加が図られ、このことは観光振興や地域経済の活性化等に寄与するものと認識しております。  

久喜市議会 2016-06-16 平成28年  6月定例会-06月16日−05号

もう一点、今回川内優輝さんがスーツを着て、コスプレでちょっと走ったと思うのですけれども、本当はギネス記録に認定してほしかったと。ただ、公認というところの記録になっていないので、ギネスとして認められないという事案もありました。

宮代町議会 2016-03-01 平成28年  3月 定例会(第1回)-03月01日−02号

146ページ、7款商工費、1項商工費、2目商工振興費の(1)商工業振興事業では、産業起こしモデル事業としてコスプレ町歩きや日工大生立ち寄りマップづくりなど、市民が中心となり、まちに賑わいを生み出す取り組みを行ってまいります。  なお、昨年度までウエルカム宮代事業にて計上しておりました桜市負担金などを後期実行計画に基づき、当該事業に移行していることから事業費が増となっております。  

宮代町議会 2015-12-02 平成27年 12月 定例会(第6回)-12月02日−04号

また、東武動物公園駅周辺の活性化に関しては、やはり昨年実施した「商工業活性化ワークショップ」の中から生まれた「商店街コスプレ」、「学生立ち寄りお店マップづくり」なども商業者、町民が主体となって実施していますので、宮代町の魅力を高め、活性化するための取り組みとして引き続き進めていきたいと考えています。  以上でございます。 ○議長(角野由紀子君) 合川議員

杉戸町議会 2015-09-09 平成27年  9月 定例会(第5回)-09月09日−一般質問−06号

にぎわい部会で実際に委員から提案された意見の一例を紹介しますと、和装の仮装やコスプレ、甲冑、かごなどが登場する町人行列、宿場娘の任命、和装でトライアスロン、飛脚リレー、動物の大名行列、アニメの活用など、実際には実現が難しいアイデアもありますが、型にはまらない意見の中からすばらしいアイデアが生まれてくるものと考えております。

宮代町議会 2015-06-03 平成27年  6月 定例会(第3回)-06月03日−03号

この前のコスプレもそうです。あんなたかだか日テレの3分で流れましたけれども、それをやっぱり宣伝効果と考えていただいて、やっぱりそういう個人個人で頑張っている方たちもいるので、そういう人たちを何かバックアップするようなことは、トータル的に総務課とかでは考えていないんでしょうか。いや、広報があるから。 ○議長(角野由紀子君) 総務課長。 ◎総務課長渋谷龍弘君) お答え申し上げます。  

久喜市議会 2015-02-23 平成27年  2月定例会-02月23日−03号

次に、土師祭に関しましては、土師祭を実施する際におきまして、鷲宮総合支所駐車場の貸し出しやコスプレの着がえの場所として支所の会議室を貸し出しをしているというような連携協力をさせていただいております。   さらに、久喜市のホームページにおきまして、土師祭などのイベントのPRや本庁、総合支所のロビー等で「らき☆すた」関連商品の展示も行わせていただいているというようなことでございます。

行田市議会 2014-03-06 平成26年  3月 定例会-03月06日−05号

3点目、小説の作家やゲーム会社と共催したり、ゲーム等の影響による、いわゆるおたくと呼ばれる方々や甲斐姫のコスプレを楽しむ若い人たちのためなどイベント等行うべきと考えますがいかがでしょうか、伺います。  4点目として、甲斐姫の映画化やドラマ化などの働きかけを今のこの時期に行うべきと考えますが、いかがでしょうか。  続いて4番目、鮭によるまちおこしについて伺います。  

加須市議会 2013-12-09 加須市議会 会議録 平成25年 第4回 定例会(12月)-12月09日−06号

さらに、県や県内の状況についても、ゆるキャラ、アニメ漫画、音楽、コスプレ等の切り口で開催されたイベントの状況とその内容についてお伺いいたします。  また、アニ玉の基調講演で、北海道大学の山村教授が、観光振興、地域振興にとって大切なことは作品と地域、ファンと地域との新しい関係を構築することが21世紀の新しい観光まちづくりになるのではないかということを講演しておりました。  

宮代町議会 2013-09-04 平成25年  9月 定例会(第5回)-09月04日−04号

さらに、宮代ハロウィンパーティーの企画運営について、サテライトオフィスに入居するベンチャー企業株式会社クロスブリッチと提携し、インターネットテレビ技術や、コスプレネットワークを活用した、より幅広い層に対する新たなPR活動を行うなど、対外的に町をPRするために一定の効果を得たと考えております。  しかし、サテライトオフィス東京との契約は、昨年度末で解除いたしました。

行田市議会 2012-09-06 平成24年  9月 定例会-09月06日−03号

また、市民が中心となり構成するNPO法人魅力創造倶楽部主催により、平成25年1月に忍城址周辺を会場としてコスプレ関連イベントを開催する計画であると伺っております。  本市といたしましても、このような市民の自主的な活動に対しては積極的に協力し、にぎわいのある行田市の実現に努めてまいりたいと存じます。  以上、答弁とさせていただきます。 ○新井孝義議長 次に、生涯学習部長。      

所沢市議会 2012-03-08 平成24年  3月 定例会(第1回)-03月08日−08号

そして、コスプレメッカとして航空記念公園が実は大変有名でして、今やコスプレ大会は自治体でも行うほどにもなっております。こうした有用な素材を市としてどのように認識しているのかお尋ねいたします。 ○中村議長 答弁を求めます。  能登市民経済部長 ◎能登市民経済部長 御答弁申し上げます。  

久喜市議会 2012-03-01 平成24年  2月定例会-03月01日−05号

これは一つの事例ですけれども、新潟市が認定をしておりますモバイル端末、携帯電話スマートフォン、こうしたものによる音声観光ガイドによりまして新潟市の魅力をわかりやすく伝え、好感を醸成するどこでもバスガイドや有名漫画を多く輩出している新潟で生まれたコスプレ文化として発信をしております。実行委員会など7団体を認定をしております。

鴻巣市議会 2012-02-23 平成24年  3月 定例会-02月23日−議案説明−01号

最近、アニメゲームなどの登場人物のキャラクターに扮する「コスプレ祭り」が人気を博しておりますが、本市においても、従来とは異なった若者文化の視点からまちのにぎわい創出を考えることも、当市の観先客誘致政策に大変参考になると思われました。   続きまして、2月2日、大阪府河内長野市でございます。視察項目は、小中学校における郷土史教育「ふるさと学」についてでございます。

  • 1
  • 2