52件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川口市議会 2017-09-14 平成29年9月定例会 埼玉県川口市議会-09月14日−03号

環境分野で初のノーベル平和賞を受賞したケニア人女性ワンガリ・マータイさんが、2005年の来日の際に感銘を受けたものが「もったいない」という日本語でした。リデュース、リユース、リサイクルという環境活動の3Rをたった一言であらわせるだけでなく、かけがえのない地球資源に対するリスペクト、尊敬の念が込められている言葉がこの「もったいない」という言葉でございます。  

熊谷市議会 2016-06-16 平成28年  6月 定例会(第2回)-06月16日−一般質問−04号

2005年にケニア環境副大臣ワンガリ・マータイ氏が来日した際に、この言葉の意味を知り、世界に広めようとして呼びかけた話は余りにも有名です。物があふれ次々と捨てられていく今日にあって、改めてその心を取り戻す必要があるのかもしれません。御飯粒を残したらもったいないと戒める、そんな教えが今私たちに必要なのではないでしょうか。熊谷市としての今後のさらなる取り組みに期待し、この質問は終了いたします。  

富士見市議会 2015-06-16 平成27年  第3回 定例会-06月16日−一般質問−06号

環境分野で初めてノーベル平和賞を受賞したケニア出身の環境保護活動家ワンガリ・マータイさんは、「もったいない」という日本語に感銘を受け、国連女性地位委員会で出席者全員に「もったいない」と唱和させたりするなど、世界へこの言葉を広めようとした活動をしたことは記憶に新しいかと思います。

川口市議会 2014-09-10 平成26年9月定例会 埼玉県川口市議会-09月10日−03号

物を大切にしようという思いが込められた「もったいない」という言葉、この美しい言葉は、ケニア出身の環境保護活動家でノーベル平和賞受賞者のワンガリ・マータイさんによって、「世界の合い言葉」へと進化いたしました。それにもかかわらず、日本で大量の食品が捨てられてしまっていることは残念でなりません。  

毛呂山町議会 2014-06-05 平成26年  第2回( 6月) 定例会-06月05日−一般質問−04号

私は、ことしの5月、アフリカ大陸の中央部に位置するケニアの隣、ルワンダの女性教育者から、「ルワンダの内戦、そして希望」と題して講演を聞くことができました。1991年から1994年までの内戦4年間で80万から100万人もの殺りくが行われたというルワンダ、その訴えには戦争の悲惨さ、この方は兄を失ったということですが、戦争からは何も得られない。生み出されるのは苦しみと憎しみだけとの体験が話されました。

加須市議会 2013-12-04 加須市議会 会議録 平成25年 第4回 定例会(12月)-12月04日−03号

何とかならないものかなと、いつも、昔ケニアのワンガリ・マータイさんという方が、「もったいない」という日本語を世界中に広めてくれたことがありました。私も年齢がいっているものですから、あの精神がなかなか抜けないんですけれども、もったいないと言っても、今は食品衛生上とか、いろいろな具合がありますから大変でしょうけれども、残飯はどのように整理なさっていますか。 ○議長(鎌田勝義君) 松永学校教育部長

新座市議会 2012-06-14 平成24年第2回定例会-06月14日-06号

ケニアの運動家、ワンガリ・マータイ氏の言葉に、「教育というものに意味があるとしたら、人を土地から引き離すのではなく、土地に対してより多くの敬意を持つように教え込むものであるべきだ」とあります。郷土、ふるさと新座を愛し、大切にする心をはぐくむ教育、郷土への感謝の思いを日々の行動に還元する教育地域を舞台にともに学び合う教育のためにも、ぜひこの事業は力を入れていただきたいと念願いたします。

川口市議会 2012-06-13 平成24年6月定例会 埼玉県川口市議会-06月13日−03号

グリーンベルト運動を提唱し、ケニアをはじめアフリカ全土に4,000万本の植林をし、延べ10万人の人たちとアフリカ環境を守る緑化活動を推進いたしました。2005年2月に日本に来日した際、日本人の知恵として「もったいない」という言葉を知り、環境問題を考える重要な概念と捉えて、世界共通の言葉として広めました。  

新座市議会 2009-09-16 平成21年第3回定例会−09月16日-07号

そして、平成19年からは、市庁舎及び校舎等の側面に植物の蒸散作用を活用して周囲の空気の温度を下げるため緑のカーテンを設置したり、またケニアのマータイ元環境副大臣が提唱した環境保護にかかわる考え方、リデュース、リユース、リサイクル、リペアをあらわすもったいないを合い言葉に市民、事業者、市が一丸となってもったいない運動を展開しております。

三郷市議会 2008-09-22 平成20年  9月 定例会-09月22日−08号

例えばこの間オリンピックで金メダルとったケニア代表のワンジル選手は、日本仙台育英高校で駅伝を学んで、その渡辺監督に我慢しろと、つらいときにはとにかく我慢しろと。私はマラソンやらないんでわからないんですけれども、きっと30キロ超えてくると相当きつくなってきて、このケニアの選手はそこでいつもたるむらしいんですよね。ああもう無理だと。

草加市議会 2008-06-12 平成20年  6月 定例会-06月12日-05号

「もったいない」で有名なケニア環境活動家マータイ博士が、今月、宇都宮市で講演したことが新聞報道されておりましたが、その中で、昨年科学者たちが出した報告書では地球温暖化の90%は人間の活動によると分析をしていたとありました。  温暖化によるさまざまな被害はまさしく人災であります。いま一度温暖化対策環境対策を見直し、私たち一人ひとりがより意識を高め、実行に移すことが大事であると思っております。

深谷市議会 2007-09-18 平成19年  9月定例会(第3回)-09月18日−03号

そんな中で、環境分野でノーベル平和賞を受賞したケニアのワンガリ・マータイ副環境相が、平成17年2月に来日した際、日本のもったいないという言葉を知って深く感銘し、同年3月4日、ニューヨークの国連本部で開催された国連婦人の地位向上委員会演説の中で、4R運動で持続可能な開発を実現するため、世界的もったいないキャンペーンを展開し、資源を効率的に利用しようと訴えたところ、このことがきっかけで全国的にもったいない

越谷市議会 2007-06-15 平成19年  6月 定例会(第2回)-06月15日−一般質問−04号

「もったいない運動」とは、2004年、ケニア環境副大臣でもあり、グリーンベルト運動と呼ばれる植林事業でも知られる、きっすいのエコロジスト、ワンガリ・マータイさんが始めた運動のことです。マータイさんがノーベル平和賞を受賞されたことは、皆様もご存じだと思います。そのワンガリ・マータイさんが2005年2月に来日した際感銘を受けた言葉が、「もったいない」という日本語なのです。

草加市議会 2007-06-12 平成19年  6月 定例会-06月12日-03号

ケニア環境副大臣であるマータイ博士の、「もったいない」という言葉が今や世界共通語となりました。マータイ博士は、世界を巻き込んで3R運動、つまりごみの減量、再使用、再利用を勧める運動にふさわしい言葉が「もったいない」であると紹介しています。  今まで何気なく使っていた、この「もったいない」の言葉のすばらしさに感銘を新たにいたしました。

鶴ヶ島市議会 2006-12-11 平成18年 12月定例会(第4回)-12月11日−一般質問−04号

折しも地球温暖化対策を話し合う京都議定書の第2回締約国会議がケニアで開かれました。国の環境省でも、電気、ガスの節約など、家庭での衣食住を通じた温暖化対策を呼びかけております。これは、人間人間として幸福に暮らせる社会をつくることにつながる取り組みなのです。以下、お尋ねいたします。   (1)、環境教育として電気を使わない藤小学校のグリーンエコの取り組み状況はいかがですか。