9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

加須市議会 2013-10-02 加須市議会 会議録 平成25年  9月 決算特別委員会-10月02日−04号

やはり法というものは一つの社会秩序ですからね、社会秩序が維持できなくなると、これはアウトローの世界に入っちゃうわけですから。このあたりを十分理解をしていただかないと、法が何を要するに法律として求められているのかということを職員研修の中でしっかり研修をしていただいて、適切な管理運営を執行していただきたいと。

加須市議会 2013-09-27 加須市議会 会議録 平成25年  9月 決算特別委員会-09月27日−03号

何でいいや、アウトローの世界、それは絶対、厳に慎んでいってもらいたいね。地域の皆さん方は、そんなにおかしい人がいるわけではないですから、本当にこれは常識だぞというぐらいな、この問題に関してだけは認識をしっかりしていただいて、教委に何とかしてもらいたいと。  今のお話を聞いて、改善等々いろいろ、るる述べましたけれども、やはり職員の認識、やはり意識向上、それにはやはり研修なんですよ。

朝霞市議会 2013-03-29 平成25年  3月 定例会(第1回)-03月29日−06号

これは、やはり有権者、1票という票を持っていない人たちにどうやって目配りするという意味では非常に大事な、外国人児童アウトローにしないという意味では、本当に大事なことだろうというふうに思っていますので、これを聞き入れていただいたということは感謝に値すると思います。  

久喜市議会 2010-10-01 平成22年  決算常任委員会-10月01日−01号

そういう点で、指定管理者制度のこともちょっと言われたのだけれども、本来そこのところはアウトローの世界だと私は思っております。だから、公的労働を公的公務の形できちっとやっていくと。それが十分できていない部分がやっぱり出てきているのではないかと。先ほど採用の面も言っているのだけれども、例えば退職者は19年、20年、21年どれぐらいありますか。

加須市議会 2005-01-27 加須市議会 会議録 平成17年 第1回 臨時会( 1月)-01月27日−02号

平たく言えばアウトローの世界、こういうことになります。  それでは、住民投票条例は、あの昨年8月の投票で効力はなくなったのかと、こういう問題になります。この効力の問題について、一体どうなんだと私は冒頭で質疑をしたわけであります。これについても答弁はありませんでした。意識的にこれは答弁を抜いたのかなと、そういうようにも考えられますが、大事な問題はなるべく答弁しないようにと。

志木市議会 1999-09-14 平成11年  9月 定例会(第3回)-09月14日−04号

しかし、既に申し上げてまいりましたように、転入届を不受理にした場合、最悪は行政訴訟敗訴する覚悟が必要でありますし、アウトローにはアウトロー対抗するという自戒を持つ必要もあります。市民の支持があるからといって、いいかげんな対応をしていたら、それは単なる大衆迎合主義にほかなりません。いつの時代も大衆迎合主義が民主主義破壊するのであります。  

朝霞市議会 1999-09-09 平成11年  9月 総務常任委員会-09月09日−01号

それから、暴力排除推進することによってどの程度の効果というか、抑えがきいているのかという、その辺のところの暴力を含めて、いわゆるアウトローと言われている人たちのそういった組織というものがあるのかどうか、それに対してどういう具体的な排除推進協議会においてアクションを起こしているんだと、その結果どういうふうな形で成果が上がっているんだと、その中身について教えていただきたいと思いますね。  

川口市議会 1995-09-13 平成7年9月定例会 埼玉県川口市議会-09月13日−03号

とは思えないのであります。 我々はこの産業に何を期待すればいいのでしょうか。 よしんばこの構想が実現するとして、 専門業界が進化している中で、 市民にとって何がメリットなのか、 わかりやすく具体的にイメージできるような説明を求めるものであります。  また、 我が川口市の地元産業として生かされる映像産業とは何なのか、 そのメリットについてお尋ねいたします。  (3)のオ  「情報革命」 に流れる、 アウトロー

草加市議会 1993-12-07 平成 5年 12月 定例会-12月07日-03号

負担割合につきましては先般触れましたから、ざっと申し上げますが、これは前提としまして、不可抗力によりまして地下漏水によるものでありますが、実は、故意だとか、それから受水槽以下の未認可工事だとか、要するにアウトロー的な工事につきましては、これは私の方は対象にはできないというふうに規定されておりますし、これはいずれの県下、あるいはそれ以上につきましてもその規定はきちっとされております。

  • 1