ツイート シェア
  1. 川越市議会 2019-05-16
    令和元年第2回臨時会(第1日・5月16日) 本文


    取得元: 川越市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-07-15
    ↓ 最初のヒットへ(全 0 ヒット) 1 △議事次第  日程第 一 仮議席の決定は、         地方自治法第百七条の規定により、出席中の年長議員である臨時議         長により、着席している議席を仮議席として決定する。  日程第 二 市議会議長の選挙は、         臨時議長により、単記無記名にて選挙を執行する。         一、議場閉鎖。 二、投票用紙配布。 三、投票箱点検。 四、投         票。 五、議場閉鎖解除。 六、立会人の指名。 七、開票。 八、         当選告知。 九、当選の諾否の意思表示。 十、議長、臨時議長、         交替着席。  日程第 三 議席の決定は、         議長により議席を決定する。  日程第 四 会期決定及び日程第五、第六は、         会期を一日間と定め、議案提出書を公表し、地方自治法第百二十一         条第一項の規定による出席者を報告する。  日程第 七 会議録署名議員は、         議席順に三人を指名する。  日程第 八 市議会副議長の選挙は、         議長選挙の場合と同様に、議長が執行する。  日程第 九 委員会条例の一部改正は、提案理由の説明の後、通告制をとらず、質
            疑、委員会付託省略、討論、採決の順で即決する。  日程第一〇 常任委員の選任は、         委員会条例第八条第一項の規定により、議長が指名する。  日程第一一 議会運営委員の選任は、         委員会条例第八条第一項の規定により、議長が指名する。  日程第一二 川越地区消防組合議会議員の選挙は、         地方自治法第百十八条第二項の規定により、指名推選の方法により         執行する。  日程第一三以下の提出案を一括議題とし、提案理由の説明の後休憩し、通告制によ         り単独に質疑、委員会付託省略、討論、採決の順で即決する。         以上により、川越市議会第二回臨時会を閉会する。   ─────────────────────────────────── △議事日程   令和元年五月十六日(第一日)午後一時開議  日程第 一         仮議席の決定について  日程第 二 選挙第  一号 川越市議会議長選挙について  日程第 三         議席の決定について  日程第 四         会期決定について  日程第 五         議案提出書の公表について  日程第 六         地方自治法第百二十一条第一項の規定による出席者                の報告について  日程第 七         会議録署名議員指名について  日程第 八 選挙第  二号 川越市議会副議長選挙について  日程第 九 議員提出議案第二号 川越市議会委員会条例の一部を改正する条例を                  定めることについて  日程第一〇 選任第  二号 川越市議会常任委員の選任について  日程第一一 選任第  三号 川越市議会運営委員の選任について  日程第一二 選挙第  三号 川越地区消防組合議会議員の選挙について  日程第一三 議案第 三九号 専決処分の承認を求めることについて  日程第一四 議案第 四〇号 専決処分の承認を求めることについて  日程第一五 議案第 四一号 川越市税条例等の一部を改正する条例を定めること                について   ─────────────────────────────────── △議場に出席した議員(三六人)    第 一番 伊藤 正子 議員  第 二番 粂 真美子 議員    第 三番 樋口 直喜 議員  第 四番 川目 武彦 議員    第 五番 牛窪 喜史 議員  第 六番 須賀 昭夫 議員    第 七番 長田 雅基 議員  第 八番 池浜あけみ 議員    第 九番 明ヶ戸亮太 議員  第一〇番 嶋田 弘二 議員    第一一番 村山 博紀 議員  第一二番 中野 敏浩 議員    第一三番 小高 浩行 議員  第一四番 栗原 瑞治 議員    第一五番 海沼 秀幸 議員  第一六番 吉敷賢一郎 議員    第一七番 今野 英子 議員  第一八番 柿田 有一 議員    第一九番 川口 啓介 議員  第二〇番 田畑たき子 議員    第二一番 中村 文明 議員  第二二番 桐野  忠 議員    第二三番 近藤 芳宏 議員  第二四番 中原 秀文 議員    第二五番 岸  啓祐 議員  第二六番 吉野 郁惠 議員    第二七番 小林  薫 議員  第二八番 川口 知子 議員    第二九番 高橋  剛 議員  第三〇番 片野 広隆 議員    第三一番 山木 綾子 議員  第三二番 大泉 一夫 議員    第三三番 小ノ澤哲也 議員  第三四番 小野澤康弘 議員    第三五番 矢部  節 議員  第三六番 三上喜久蔵 議員   ─────────────────────────────────── △欠席議員(なし)   ─────────────────────────────────── △地方自治法第百二十一条第一項の規定による議場に出席した理事者                        市長  川 合 善 明                       副市長  栗 原   薫                       〃    宍 戸 信 敏                 上下水道事業管理者  福 田   司                    総合政策部長  福 原   浩                      総務部長  野 口 昭 彦                      財政部長  井 上 秀 典                      市民部長  細 田 隆 司                  文化スポーツ部長  田 中 三喜雄                      福祉部長  後 藤 徳 子                   こども未来部長  永 堀 孝 明                    保健医療部長  神 田 宏 次                      環境部長  福 田 忠 博                    産業観光部長  井 上 敏 秀                    都市計画部長  二 瓶 朋 史                      建設部長  宮 本 一 彦                     会計管理者  大 原   誠                    上下水道局長  石 井 隆 文                       教育長  新 保 正 俊                    教育総務部長  中 沢 雅 生                    学校教育部長  中 野 浩 義       総務部副部長兼総務課長兼総務課法務室長  川 村 清 美   ─────────────────────────────────── △議場に出席した事務局職員                      事務局長  小森谷 昌 弘                副事務局長兼議事課長  中 里 良 明                    議事課副課長  堀 口 秀 一                     議事課主査  田 畑 和 臣                     議事課主査  内 田 正 英                     議事課主任  杉 原   徹   ─────────────────────────────────── 2 ◯小森谷昌弘市議会事務局長 今回の臨時会は一般選挙後最初の議会でありますので、議長が選挙されますまでの間、地方自治法第百七条の規定により年長議員が臨時に議長の職務を行うこととなっております。出席議員中、矢部節議員が年長の議員でありますので、御紹介を申し上げます。  矢部節議員、お願いいたします。   (矢部 節議員、議長席に着席) 3 ◯矢部 節臨時議長 ただいま紹介されました矢部節でございます。地方自治法第百七条の規定により臨時に議長の職務を行います。何とぞよろしくお願いを申し上げます。   ─────────────────────────────────── △開  会(午後一時二十八分) 4 ◯矢部 節臨時議長 出席議員が定足数に達しておりますので、第二回臨時会の議会は成立しております。  これより開会いたします。   ─────────────────────────────────── △日程第 一 仮議席の決定について 5 ◯矢部 節臨時議長 直ちに会議を開きます。  日程に入ります。日程第一、仮議席の決定についてを議題といたします。
     この際、議事の進行上、仮議席を指定いたします。仮議席はただいま御着席の議席を指定いたします。   ─────────────────────────────────── △日程第 二 選挙第  一号 川越市議会議長選挙について 6 ◯矢部 節臨時議長 日程第二、選挙第一号、川越市議会議長選挙についてを議題といたします。   (堀口秀一書記 朗読)  選挙第一号     川越市議会議長選挙について   地方自治法第百三条第一項の規定により、市議会議長の選挙を執行する。    令和元年五月十六日提出                    川越市議会臨時議長 矢 部   節   ─────────────────────────────────── 7 ◯矢部 節臨時議長 これより市議会議長の選挙を行います。   議場の閉鎖を命じます。   (議場閉鎖) 8 ◯矢部 節臨時議長 ただいまの出席議員数は三十六人であります。  投票用紙を配布いたさせます。   (投票用紙配布) 9 ◯矢部 節臨時議長 投票用紙の配布漏れはありませんか。   (「なし」と言う者がいる) 10 ◯矢部 節臨時議長 配布漏れなしと認めます。  投票箱を改めさせます。   (投票箱点検) 11 ◯矢部 節臨時議長 異状なしと認めます。  念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、職員の点呼に応じて順次投票を願います。点呼を命じます。   (点呼・投票) 12 ◯矢部 節臨時議長 投票漏れはありませんか。   (「なし」と言う者がいる) 13 ◯矢部 節臨時議長 投票漏れなしと認めます。投票を終了いたします。  議場の閉鎖を解きます。   (議場閉鎖解除) 14 ◯矢部 節臨時議長 開票を行います。  この際、会議規則第三十一条第二項の規定により、開票立会人二人を指名いたしたいと思います。開票立会人に伊藤正子議員及び樋口直喜議員を指名します。よって、伊藤正子議員及び樋口直喜議員、立会いをお願いいたします。   (立会人立会い・開票) 15 ◯矢部 節臨時議長 選挙の結果を報告いたします。投票総数三十六票。これは先ほどの出席議員に符合いたしております。そのうち、有効投票三十票、無効投票六票。有効投票中、三上喜久蔵議員三十票。以上のとおりでございます。よって、三上喜久蔵議員が市議会議長に当選されました。  ただいま市議会議長に当選されました三上喜久蔵議員が議場におられますので、本席から会議規則第三十二条第二項の規定による告知をいたします。   (当選告知書手交) 16 ◯矢部 節臨時議長 三上喜久蔵議員、市議会議長当選の承諾並びに御挨拶をお願いいたします。   (三上喜久蔵議員登壇) ◯三上喜久蔵議員 議長就任の御挨拶を申し上げます。  令和元年節目の年、歴史と伝統がある川越市議会議長を御推挙いただきまして、ありがとうございます。市民のため、市政発展のために一生懸命努めてまいります。議員の皆様、理事者の皆様、職員の皆様、御指導と御協力をよろしくお願い申し上げまして就任の御挨拶とさせていただきます。よろしくお願いいたします。 17 ◯矢部 節臨時議長 以上で本選挙を終わります。   ─────────────────────────────────── △議長交代 18 ◯矢部 節臨時議長 ただいま三上喜久蔵議員が議長に当選され、就任されましたので、私の職務はこれをもって終わらせていただきます。御協力ありがとうございました。  三上喜久蔵議長、議長席にお着きを願います。   (矢部 節臨時議長、議長席を退席。三上喜久蔵議長、議長席に着席) 19 ◯三上喜久蔵議長 これより私が議事を進めます。よろしく御協力のほどお願いいたします。   ─────────────────────────────────── △日程第 三 議席の決定について 20 ◯三上喜久蔵議長 日程第三、議席の決定についてを議題といたします。  議席の指定を行います。議席は、会議規則第四条第一項の規定により議長において指定いたします。議席番号及び氏名を書記をして朗読いたさせます。   (堀口秀一書記 朗読)   第 一番 伊藤 正子 議員   第 二番 粂 真美子 議員   第 三番 樋口 直喜 議員   第 四番 川目 武彦 議員   第 五番 牛窪 喜史 議員   第 六番 須賀 昭夫 議員   第 七番 長田 雅基 議員   第 八番 池浜あけみ 議員   第 九番 明ヶ戸亮太 議員   第一〇番 嶋田 弘二 議員   第一一番 村山 博紀 議員   第一二番 中野 敏浩 議員   第一三番 小高 浩行 議員   第一四番 栗原 瑞治 議員   第一五番 海沼 秀幸 議員   第一六番 吉敷賢一郎 議員   第一七番 今野 英子 議員   第一八番 柿田 有一 議員   第一九番 川口 啓介 議員   第二〇番 田畑たき子 議員   第二一番 中村 文明 議員   第二二番 桐野  忠 議員   第二三番 近藤 芳宏 議員   第二四番 中原 秀文 議員   第二五番 岸  啓祐 議員   第二六番 吉野 郁惠 議員   第二七番 小林  薫 議員   第二八番 川口 知子 議員   第二九番 高橋  剛 議員   第三〇番 片野 広隆 議員   第三一番 山木 綾子 議員   第三二番 大泉 一夫 議員   第三三番 小ノ澤哲也 議員   第三四番 小野澤康弘 議員   第三五番 矢部  節 議員   第三六番 三上喜久蔵 議員 21 ◯三上喜久蔵議長 ただいまの朗読のとおり議席を指定いたします。   ─────────────────────────────────── △日程第 四 会期決定について 22 ◯三上喜久蔵議長 日程第四、会期決定についてを議題といたします。  お諮りいたします。本市議会臨時会の会期を本日一日間とすることに御異議ありませんか。   (「異議なし」と言う者がいる) 23 ◯三上喜久蔵議長 御異議なしと認めます。よって、本市議会臨時会の会期を一日間とすることに決定いたしました。   ─────────────────────────────────── △日程第 五 議案提出書の公表について 24 ◯三上喜久蔵議長 日程第五、議案提出書の公表についてを議題といたします。  市長より議案提出書が送付されましたので、書記をして朗読いたさせます。   (堀口秀一書記 朗読)
     川総発第四一号    令和元年五月十六日   川越市議会議長 三 上 喜久蔵 様                         川越市長 川 合 善 明            議案提出について(通知)   令和元年本市議会第二回臨時会に、下記の議案を提出いたします。                記   一 専決処分の承認を求めることについて   二 専決処分の承認を求めることについて   三 川越市税条例等の一部を改正する条例を定めることについて 25 ◯三上喜久蔵議長 以上で公表を終わります。   ─────────────────────────────────── △日程第 六 地方自治法第百二十一条第一項の規定による出席者の報告について 26 ◯三上喜久蔵議長 日程第六、地方自治法第百二十一条第一項の規定による出席者の報告についてを議題といたします。  地方自治法第百二十一条第一項の規定による出席要求に基づき、市長、教育委員会教育長より通知のありました出席者については、配布しておきましたので御了承願います。   ───────────────────────────────────  川議会発第一八二号    令和元年五月十六日   川越市長 川 合 善 明 様                      川越市議会議長 三 上 喜久蔵            出  席  要  求  書   地方自治法第百二十一条第一項の規定により、五月十六日午後一時開会の本市議会第二回臨時会に説明のため、市長並びにその委任を受けた者の出席を要求します。   ───────────────────────────────────  川議会発第一八二号    令和元年五月十六日   川越市教育委員会教育長 新 保 正 俊 様                      川越市議会議長 三 上 喜久蔵            出  席  要  求  書   地方自治法第百二十一条第一項の規定により、五月十六日午後一時開会の本市議会第二回臨時会に説明のため、教育委員会教育長の委任を受けた者の出席を要求します。   ───────────────────────────────────  川総収第四〇号    令和元年五月十六日   川越市議会議長 三 上 喜久蔵 様                         川越市長 川 合 善 明            出  席  通  知  書   要求により、令和元年本市議会第二回臨時会に別紙の者が出席します。                        市長  川 合 善 明                       副市長  栗 原   薫                       副市長  宍 戸 信 敏                 上下水道事業管理者  福 田   司                    総合政策部長  福 原   浩                      総務部長  野 口 昭 彦                      財政部長  井 上 秀 典                      市民部長  細 田 隆 司                  文化スポーツ部長  田 中 三喜雄                      福祉部長  後 藤 徳 子                   こども未来部長  永 堀 孝 明                    保健医療部長  神 田 宏 次                      環境部長  福 田 忠 博                    産業観光部長  井 上 敏 秀                    都市計画部長  二 瓶 朋 史                      建設部長  宮 本 一 彦                     会計管理者  大 原   誠                    上下水道局長  石 井 隆 文       総務部副部長兼総務課長兼総務課法務室長  川 村 清 美   ───────────────────────────────────  川教総収第一一四号    令和元年五月十六日   川越市議会議長 三 上 喜久蔵 様                  川越市教育委員会教育長 新 保 正 俊            出  席  通  知  書   要求により、令和元年本市議会第二回臨時会に別紙の者が出席します。                       教育長  新 保 正 俊                    教育総務部長  中 沢 雅 生                    学校教育部長  中 野 浩 義   ─────────────────────────────────── △日程第 七 会議録署名議員指名について 27 ◯三上喜久蔵議長 日程第七、会議録署名議員指名についてを議題といたします。  会議規則第八十八条の規定により、会議録署名議員三人の指名を行います。   伊 藤 正 子 議員   粂   真美子 議員   樋 口 直 喜 議員  以上の三人の方を指名いたします。   ─────────────────────────────────── △日程第 八 選挙第  二号 川越市議会副議長選挙について 28 ◯三上喜久蔵議長 日程第八、選挙第二号、川越市議会副議長選挙についてを議題といたします。   (堀口秀一書記 朗読)  選挙第二号     川越市議会副議長選挙について   地方自治法第百三条第一項の規定により、市議会副議長の選挙を執行する。    平成元年五月十六日提出                      川越市議会議長 三 上 喜久蔵   ─────────────────────────────────── 29 ◯三上喜久蔵議長 これより市議会副議長の選挙を行います。  議場の閉鎖を命じます。   (議場閉鎖) 30 ◯三上喜久蔵議長 ただいまの出席議員数は三十六人であります。  投票用紙を配布いたさせます。   (投票用紙配布) 31 ◯三上喜久蔵議長 投票用紙の配布漏れはありませんか。   (「なし」と言う者がいる) 32 ◯三上喜久蔵議長 配布漏れなしと認めます。  投票箱を改めさせます。   (投票箱点検) 33 ◯三上喜久蔵議長 異状なしと認めます。  念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、職員の点呼に応じて順次投票を願います。点呼を命じます。   (点呼・投票) 34 ◯三上喜久蔵議長 投票漏れはありませんか。   (「なし」と言う者がいる) 35 ◯三上喜久蔵議長 投票漏れなしと認めます。投票を終了いたします。
     議場の閉鎖を解きます。   (議場閉鎖解除) 36 ◯三上喜久蔵議長 開票を行います。  この際、会議規則第三十一条第二項の規定により、開票立会人二人を指名いたしたいと思います。開票立会人に長田雅基議員及び明ヶ戸亮太議員を指名します。よって、長田雅基議員及び明ヶ戸亮太議員、立会いをお願いします。   (立会人立会い・開票) 37 ◯三上喜久蔵議長 選挙の結果を報告いたします。投票総数三十六票。これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。そのうち、有効投票三十四票、無効投票二票。有効投票中、片野広隆議員三十四票。以上のとおりでございます。よって、片野広隆議員が市議会副議長に当選されました。  ただいま市議会副議長に当選されました片野広隆議員が議場におられますので、本席から会議規則第三十二条第二項の規定による告知をいたします。   (当選告知書手交) 38 ◯三上喜久蔵議長 片野広隆議員、市議会副議長当選の承諾並びに御挨拶を願います。   (片野広隆議員登壇) ◯片野広隆議員 ただいま大変多くの皆様の御推挙を賜り副議長に就任をさせていただくことになりました。三上喜久蔵議長をしっかりと補佐し、川越市議会第二十五期の議会が活発な議論と円滑な運営が行えるように、しっかりと職責を果たしてまいりたいと思います。  議員各位の皆様の御指導、御協力、心よりお願いし、御挨拶とかえさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。 39 ◯三上喜久蔵議長 以上で本選挙を終わります。   ─────────────────────────────────── △日程第 九 議員提出議案第二号 川越市議会委員会条例の一部を改正する条例を                  定めることについて 40 ◯三上喜久蔵議長 日程第九、議員提出議案第二号、川越市議会委員会条例の一部を改正する条例を定めることについてを議題といたします。   (堀口秀一書記 朗読)  議員提出議案第二号     川越市議会委員会条例の一部を改正する条例を定めることについて   川越市議会委員会条例の一部を改正する条例を別紙のとおり定める。    令和元年五月十六日提出               提出者 川越市議会議員 小野澤 康 弘               賛成者 同       三 上 喜久蔵               同           大 泉 一 夫               同           川 口 知 子               同           山 木 綾 子               同           川 口 啓 介   ─────────────────────────────────── △提案理由の説明(小野澤康弘議員) 41 ◯三上喜久蔵議長 提案理由の説明を願います。   (小野澤康弘議員登壇) ◯小野澤康弘議員 ただいま上程になりました議員提出議案第二号、川越市議会委員会条例の一部を改正する条例を定めることについて、提案理由の説明を申し上げます。  今回の改正は、さきに行われました統一地方選挙におきまして新たな川越市議会が構成され、会派の数が減ったことに伴いまして委員会条例の一部を改正しようとするものでございます。  現在、委員会条例第四条第二項で議会運営委員会の委員の定数は十一人と定められておりますが、十人に改めようとするものでございます。  なお、この条例の施行期日は、公布の日としようとするものでございます。  議員各位におかれましては何とぞ速やかに御議決賜りますようお願いを申し上げ、提案理由の説明といたします。 42 ◯三上喜久蔵議長 提案理由の説明は終わりました。   ─────────────────────────────────── △質疑・委員会付託省略・討論・採決 43 ◯三上喜久蔵議長 これより質疑に入ります。  御質疑ありませんか。-御質疑なしと認めます。質疑を終結いたします。  お諮りいたします。本件を会議規則第三十七条第三項の規定により委員会付託を省略いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。   (「異議なし」と言う者がいる) 44 ◯三上喜久蔵議長 御異議なしと認めます。本件については委員会付託を省略することに決定いたしました。  討論に入ります。討論はありませんか。-討論はありませんので、これより本件の採決を行います。  本件を原案どおり可決することに御異議ありませんか。   (「異議なし」と言う者がいる) 45 ◯三上喜久蔵議長 御異議なしと認めます。よって、本件は原案どおり可決することに決定いたしました。   ─────────────────────────────────── △日程第一〇 選任第  二号 川越市議会常任委員の選任について 46 ◯三上喜久蔵議長 日程第十、選任第二号、川越市議会常任委員の選任についてを議題といたします。   ───────────────────────────────────  選任第二号     川越市議会常任委員の選任について   川越市議会委員会条例第八条第一項の規定により、次の常任委員の指名を行う。            記  一、総務財政常任委員  九人  一、文化教育常任委員  九人  一、保健福祉常任委員  九人  一、産業建設常任委員  九人     令和元年五月十六日提出                      川越市議会議長 三 上 喜久蔵   ─────────────────────────────────── 47 ◯三上喜久蔵議長 本件選任は、委員会条例第八条第一項の規定により議長が指名いたします。  各常任委員は、配布しておきました名簿のとおりそれぞれ指名いたします。これに御異議ありませんか。   (「異議なし」と言う者がいる) 48 ◯三上喜久蔵議長 御異議なしと認めます。よって、議長の指名どおり選任することに決定いたしました。   ───────────────────────────────────   総務財政常任委員            樋 口 直 喜 議員            川 目 武 彦 議員            牛 窪 喜 史 議員            田 畑 たき子 議員            中 村 文 明 議員            吉 野 郁 惠 議員            川 口 知 子 議員            山 木 綾 子 議員            矢 部   節 議員                     以上九人   文化教育常任委員            粂   真美子 議員            須 賀 昭 夫 議員            栗 原 瑞 治 議員            吉 敷 賢一郎 議員            柿 田 有 一 議員            川 口 啓 介 議員            片 野 広 隆 議員            大 泉 一 夫 議員            小野澤 康 弘 議員                     以上九人   保健福祉常任委員            伊 藤 正 子 議員            長 田 雅 基 議員            池 浜 あけみ 議員            嶋 田 弘 二 議員            村 山 博 紀 議員            海 沼 秀 幸 議員            高 橋   剛 議員            小ノ澤 哲 也 議員
               三 上 喜久蔵 議員                     以上九人   産業建設常任委員            明ヶ戸 亮 太 議員            中 野 敏 浩 議員            小 高 浩 行 議員            今 野 英 子 議員            桐 野   忠 議員            近 藤 芳 宏 議員            中 原 秀 文 議員            岸   啓 祐 議員            小 林   薫 議員                     以上九人   ─────────────────────────────────── △日程第一一 選任第  三号 川越市議会運営委員の選任について 49 ◯三上喜久蔵議長 日程第十一、選任第三号、川越市議会運営委員の選任についてを議題といたします。   ───────────────────────────────────  選任第三号     川越市議会運営委員の選任について   川越市議会委員会条例第八条第一項の規定により、議会運営委員十人の指名を行う。    令和元年五月十六日提出                      川越市議会議長 三 上 喜久蔵   ─────────────────────────────────── 50 ◯三上喜久蔵議長 本件選任は、委員会条例第八条第一項の規定により議長が指名いたします。  議会運営委員は、配布しておきました名簿のとおり指名いたします。これに御異議ありませんか。   (「異議なし」と言う者がいる) 51 ◯三上喜久蔵議長 御異議なしと認めます。よって、議長の指名どおり選任することに決定いたしました。   ───────────────────────────────────   議会運営委員            明ヶ戸 亮 太 議員            村 山 博 紀 議員            栗 原 瑞 治 議員            吉 敷 賢一郎 議員            今 野 英 子 議員            柿 田 有 一 議員            中 村 文 明 議員            桐 野   忠 議員            中 原 秀 文 議員            高 橋   剛 議員                     以上十人   ─────────────────────────────────── 52 ◯三上喜久蔵議長 暫時休憩いたします。    午後二時五分 休憩   ───────────────────────────────────    午後二時五十八分 再開 △議会運営委員会正副委員長の互選結果報告 53 ◯三上喜久蔵議長 休憩前に引き続き会議を開きます。  休憩中、議会運営委員会が開催され、正副委員長の互選が行われましたので、その結果について御報告いたします。  議会運営委員長に桐野忠議員、副委員長に中原秀文議員が選出されました。  以上であります。   ─────────────────────────────────── △日程第一二 選挙第  三号 川越地区消防組合議会議員の選挙について 54 ◯三上喜久蔵議長 日程第十二、選挙第三号、川越地区消防組合議会議員の選挙についてを議題といたします。   (堀口秀一書記 朗読)  選挙第三号     川越地区消防組合議会議員の選挙について   川越地区消防組合規約第五条第二項の規定により、川越地区消防組合議会議員十人の選挙を執行する。    令和元年五月十六日提出                      川越市議会議長 三 上 喜久蔵   ─────────────────────────────────── 55 ◯三上喜久蔵議長 これより川越地区消防組合規約第五条第二項の規定により、川越地区消防組合議会議員十人の選挙を行います。  お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第百十八条第二項の規定による指名推選の方法によりたいと思います。これに御異議ありませんか。   (「異議なし」と言う者がいる) 56 ◯三上喜久蔵議長 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選の方法によることに決定いたしました。  さらにお諮りいたします。指名の方法については議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。   (「異議なし」と言う者がいる) 57 ◯三上喜久蔵議長 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決定いたしました。  川越地区消防組合議会議員に明ヶ戸亮太議員、吉敷賢一郎議員、柿田有一議員、桐野忠議員、岸啓祐議員、吉野郁惠議員、小林薫議員、高橋剛議員、小ノ澤哲也議員、小野澤康弘議員を指名いたします。  お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました十人の方を川越地区消防組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。   (「異議なし」と言う者がいる) 58 ◯三上喜久蔵議長 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました明ヶ戸亮太議員、吉敷賢一郎議員、柿田有一議員、桐野忠議員、岸啓祐議員、吉野郁惠議員、小林薫議員、高橋剛議員、小ノ澤哲也議員、小野澤康弘議員が川越地区消防組合議会議員に当選されました。   ─────────────────────────────────── 59 ◯三上喜久蔵議長 お諮りいたします。日程第十三、議案第三十九号、専決処分の承認を求めることについてより、日程第十五、議案第四十一号、川越市税条例等の一部を改正する条例を定めることについてまでを一括議題とすることに御異議ありませんか。   (「異議なし」と言う者がいる) 60 ◯三上喜久蔵議長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。   ─────────────────────────────────── △日程第一三 議案第 三九号 専決処分の承認を求めることについて                                    より  日程第一五 議案第 四一号 川越市税条例等の一部を改正する条例を定めること                について                                まで一括議題 61 ◯三上喜久蔵議長 日程第十三、議案第三十九号より、日程第十五、議案第四十一号までを一括議題といたします。   ───────────────────────────────────  議案第三九号     専決処分の承認を求めることについて   地方自治法第百七十九条第一項の規定により、別記のとおり専決処分したので、同条第三項の規定により報告し、承認を求める。    令和元年五月十六日提出                         川越市長 川 合 善 明   ───────────────────────────────────  議案第四〇号     専決処分の承認を求めることについて   地方自治法第百七十九条第一項の規定により、別記のとおり専決処分したので、同条第三項の規定により報告し、承認を求める。    令和元年五月十六日提出                         川越市長 川 合 善 明   ───────────────────────────────────  議案第四一号     川越市税条例等の一部を改正する条例を定めることについて   川越市税条例等の一部を改正する条例を次のとおり定める。    令和元年五月十六日提出                         川越市長 川 合 善 明
      ─────────────────────────────────── △提案理由の説明(栗原副市長) 62 ◯三上喜久蔵議長 日程順に従い、順次提案理由の説明を願います。   (栗原 薫副市長登壇) 63 ◯栗原 薫副市長 上程になりました案件につきまして、提案理由を御説明申し上げます。  まず、議案第三十九号、専決処分の承認を求めることについては、平成三十一年三月二十九日、法律第二号をもって地方税法等の一部を改正する法律が、政令第八十七号をもって地方税法施行令等の一部を改正する政令が公布されたことに伴い、川越市税条例等の一部を改正する条例を定める専決処分を行いましたが、これについての承認を求めるものでございます。  地方税法等の一部を改正する法律及び地方税法施行令等の一部を改正する政令中、平成三十一年四月一日から施行された部分の改正により、川越市税条例等を改正し、同日から施行する必要が生じましたが、特に緊急を要するため議会を招集する時間的余裕がないことが明らかでありましたので、平成三十一年三月二十九日に専決処分したものでございます。  内容につきましては、個人市民税に係る住宅借入金等特別税額控除について、その控除期間の二年間の延長、及び、その適用の要件として、納税通知書が送達される時までに提出された申告書に、住宅借入金等特別税額控除に関する事項の記載があることなどを定めていた規定の削除。  法人市民税について、資本金の額が一定額以上である法人等に係る電子申告の義務化に伴う災害時の特例措置等の規定の新設。  河川法に規定する高規格堤防の整備に伴う建替家屋に対する固定資産税の減額の規定の適用を受けようとする場合の申告手続についての規定の整備。  軽自動車税に係るグリーン化特例について、その適用期限の規定の整備。  その他所要の規定の整備を行ったものでございます。  続きまして、議案第四十号、専決処分の承認を求めることについては、平成三十一年三月二十九日政令第八十七号をもって地方税法施行令等の一部を改正する政令が公布されたことに伴い、川越市国民健康保険税条例の一部を改正する条例を定める専決処分を行いましたが、これについての承認を求めるものでございます。  地方税法施行令等の一部を改正する政令により、川越市国民健康保険税条例を改正し、平成三十一年四月一日から施行する必要が生じましたが、特に緊急を要するため議会を招集する時間的余裕がないことが明らかでありましたので、平成三十一年三月二十九日に専決処分したものでございます。  内容につきましては、国民健康保険税の均等割額の軽減対象となる所得の基準額の引き上げを行ったものでございます。  続きまして、議案第四十一号、川越市税条例等の一部を改正する条例を定めることについては、地方税法の一部改正等に伴い、個人市民税に係る寄附金税額控除について、控除の対象となる寄附金が特例控除対象寄附金と規定されたことに伴う規定の整備。  元号を改める政令の制定による、この政令の施行日以後の日及び年度に係る表記を平成から令和に改める規定の整備。  その他所要の規定の整備を行おうとするものでございます。  なお、この条例の施行期日は、一部を除き、令和元年六月一日とするものでございます。  提案理由につきましては、以上でございます。 64 ◯三上喜久蔵議長 以上をもって提案理由の説明は終わりました。  暫時休憩いたします。    午後三時五分 休憩   ───────────────────────────────────    午後三時十五分 再開 △質疑・委員会付託省略・討論・採決  日程第一三 議案第 三九号 専決処分の承認を求めることについて 65 ◯三上喜久蔵議長 休憩前に引き続き会議を開きます。  これより各案件につき単独に質疑、委員会付託省略、討論、採決を行います。  日程第十三、議案第三十九号、専決処分の承認を求めることについて、これより質疑に入ります。質疑の通告はありません。質疑はありませんか。-これをもって質疑を終結いたします。  お諮りいたします。本件を会議規則第三十七条第三項の規定により委員会付託を省略いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。   (「異議なし」と言う者がいる) 66 ◯三上喜久蔵議長 御異議なしと認めます。本件については委員会付託を省略することに決定いたしました。  討論に入ります。討論の通告はありません。よって、これより本件の採決を行います。  本件を承認することに御異議ありませんか。   (「異議なし」と言う者がいる) 67 ◯三上喜久蔵議長 御異議なしと認めます。よって、本件は承認することに決定いたしました。   ─────────────────────────────────── △日程第一四 議案第 四〇号 専決処分の承認を求めることについて 68 ◯三上喜久蔵議長 日程第十四、議案第四十号、専決処分の承認を求めることについて、これより質疑に入ります。質疑の通告はありません。質疑はありませんか。-これをもって質疑を終結いたします。  お諮りいたします。本件を会議規則第三十七条第三項の規定により委員会付託を省略いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。   (「異議なし」と言う者がいる) 69 ◯三上喜久蔵議長 御異議なしと認めます。本件については委員会付託を省略することに決定いたしました。  討論に入ります。討論の通告はありません。よって、これより本件の採決を行います。  本件を承認することに御異議ありませんか。   (「異議なし」と言う者がいる) 70 ◯三上喜久蔵議長 御異議なしと認めます。よって、本件は承認することに決定いたしました。   ─────────────────────────────────── △日程第一五 議案第 四一号 川越市税条例等の一部を改正する条例を定めること                について 71 ◯三上喜久蔵議長 日程第十五、議案第四十一号、川越市税条例等の一部を改正する条例を定めることについて、これより質疑に入ります。質疑の通告はありません。質疑はありませんか。-これをもって質疑を終結いたします。  お諮りいたします。本件を会議規則第三十七条第三項の規定により委員会付託を省略いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。   (「異議なし」と言う者がいる) 72 ◯三上喜久蔵議長 御異議なしと認めます。本件については委員会付託を省略することに決定いたしました。  討論に入ります。討論の通告はありません。よって、これより本件の採決を行います。  本件を原案どおり可決することに御異議ありませんか。   (「異議なし」と言う者がいる) 73 ◯三上喜久蔵議長 御異議なしと認めます。よって、本件は原案どおり可決することに決定いたしました。   ─────────────────────────────────── △特定事件の委員会付託 74 ◯三上喜久蔵議長 議会運営委員長から、特定事件について閉会中の継続審査としたい旨の申し出がありましたので、特定事件一覧表としてお手元に配布しておきました。  お諮りいたします。特定事件につきましては、議会運営委員長の申し出のとおり閉会中の継続審査事項とし、議会運営委員会に付託したいと思いますが、御異議ありませんか。   (「異議なし」と言う者がいる) 75 ◯三上喜久蔵議長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。   ─────────────────────────────────── △閉  会 76 ◯三上喜久蔵議長 以上をもって、本臨時会の議事全部を終わりました。よって、これをもって会議を閉じます。  閉会いたします。    午後三時十九分 閉会   ─────────────────────────────────── 77 △会議の結果  日程第 一         仮議席の決定について                 臨時議長の指定どおり仮議席を決定した。  日程第 二 選挙第  一号 川越市議会議長選挙について                 投票による選挙を執行した。  日程第 三         議席の決定について                 議長の指定どおり議席を決定した。  日程第 四         会期決定について                 本日一日間と決定した。  日程第 五         議案提出書の公表について                 議案提出書を公表した。  日程第 六         地方自治法第百二十一条第一項の規定による出席者                の報告について                 出席者の一覧表を配布した。  日程第 七         会議録署名議員指名について                 議長指名のとおり決定した。  日程第 八 選挙第  二号 川越市議会副議長選挙について                 投票による選挙を執行した。  日程第 九 議員提出議案第二号 川越市議会委員会条例の一部を改正する条例を                  定めることについて                 原案可決  日程第一〇 選任第  二号 川越市議会常任委員の選任について                 議長指名のとおり決定した。  日程第一一 選任第  三号 川越市議会運営委員の選任について                 議長指名のとおり決定した。  日程第一二 選挙第  三号 川越地区消防組合議会議員の選挙について                 指名推選による選挙を行った。  日程第一三 議案第 三九号 専決処分の承認を求めることについて                 承  認  日程第一四 議案第 四〇号 専決処分の承認を求めることについて
                    承  認  日程第一五 議案第 四一号 川越市税条例等の一部を改正する条例を定めること                について                 原案可決  特定事件の委員会付託    特定事件について、閉会中の継続審査事項として議                会運営委員会に付託した。 Copyright © Kawagoe City, All rights reserved. ↑ ページの先頭へ...