運営者 Bitlet 姉妹サービス
187件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 佐賀市議会 平成30年11月定例会-12月20日-09号 総務委員会の報告にもあるように、新たに構成団体に加わるサガスポーツクラブはまだ起業して間もないからということで、指定管理者のグループ名称には掲げられていない上、経費の配分率もゼロだとの答弁がありました。サガスポーツクラブからは補助的業務として3名のスタッフが派遣される予定とのことですが、その人件費などはどこから捻出されるのか、きちんとした根拠が述べられていません。 もっと読む
2018-12-13 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月13日-08号 この理由としましては、サガスポーツクラブは起業して間もないという会社で、現行のグループ名には入れない形で申請されているというところでございます。  以上でございます。 ◆村岡卓 議員   先ほどの答弁で、3回目と今回の応募が1者だけだったということが示されております。   もっと読む
2018-12-11 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月11日-06号 富士市におきましては、起業や経営相談、専門の産業支援機関へのコーディネート事業に重点を置くことにより成果を上げておられました。  そこで、佐賀市におきましては、佐賀市産業支援相談室で、この富士市を参考に平成22年7月から相談事業を実施させていただいたという経緯がございます。 もっと読む
2018-12-10 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月10日-05号 また、隊員の活動期間は3年が上限となっておりまして、任期後の定住につながるよう隊員の自立に向けた就職や起業などに関して、本人はもちろんですけれども、地域や行政も努力していく必要があるというふうに考えております。   もっと読む
2018-09-25 伊万里市議会 平成30年 9月 定例会(第3回)-09月25日−07号 国のまち・ひと・しごと創生基本方針2018のポイントとしては、「ひと」と「しごと」に焦点を当て、UIJターンによる起業・就業者の創出、女性・高齢者等の活躍の推進、地方における外国人材の活用など、ライフステージに応じた地方創生の充実・強化を図るとされている。また、自らのアイデアで意欲的に取り組む自治体を強力に支援をすると示されている。 もっと読む
2018-09-14 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−09月14日-03号 また、同じフロアには技術的なことに関して佐賀大学と連携を図りながら起業家からの相談に応じることができるよう、佐賀大学のサテライト室を設置しておりました。   もっと読む
2018-09-12 唐津市議会 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月12日−04号 また、この地で学ぶものがこの地で起業・創業する流れも生み出していきたいと考えているところでございます。  さらに、海外の人材を受け入れることになれば、国際的な人材交流が起こり、唐津で生活することにより新しい文化や価値をもたらし、地域の活性化に役立つと期待しているところでございます。   もっと読む
2018-06-15 唐津市議会 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月15日−07号 そのほか、これまでの経験を生かし、みずから思い立たれ新たに起業される方もいらっしゃるかと思います。  おおまかには以上のような就労の形があるかと思っております。  定年後の具体的な就労状況につきましては、市では把握しておりませんが、定年後の就労の受け皿としては、やはりシルバー人材センターが多いのではないかと思っているところでございます。   もっと読む
2018-06-14 唐津市議会 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月14日−06号 ◆24番(山下正雄君) 機運醸成に努めてまいりますというようなお話ですけど、そうやって民間の企業が、いろいろ起業したりとかして、唐津焼を盛り上げていこうというふうにされているんです。市は、それに乗っからないといけないです。  唐津城の展示場で事足りたと思っていらっしゃったら、いかんのじゃないかなと思います。 もっと読む
2018-06-11 唐津市議会 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月11日−03号 商工ブランド課の分掌事務を申し上げますと、商工業、起業の企画推進に関すること、中小企業の育成に関すること、雇用対策、商工関係団体に関すること、からつブランドの確立、販路拡大、販売促進に関すること、唐津焼の振興に関することなど17項目にわたっております。 もっと読む
2018-03-15 唐津市議会 平成 30年 3月 定例会(第1回)-03月15日−07号 まだ実施に至っていない提案でございますけども、コンビニエンスストアにおける各種証明書サービスの導入の検討、それから市内で起業を推進するための人材とイノベーションの企画、それから市で行っております行政評価の見える化、それから高校生の地元就職率向上に向けた取り組みの提案の4件でございます。   もっと読む
2018-03-14 伊万里市議会 平成30年 3月 定例会(第1回)-03月14日−06号 1つ目に、マイホーム購入奨励金として、新築住宅購入の場合は上限100万円、空き家情報バンク登録物件の購入の場合は上限30万円の奨励金、2つ目に、空き家リフォーム奨励金、これにつきましては、住宅リフォームの場合は上限30万円、起業用リフォームの場合は上限50万円の奨励金です。最後、3つ目が、賃貸住宅入居奨励金でございます。 もっと読む
2018-03-13 唐津市議会 平成 30年 3月 定例会(第1回)-03月13日−05号 市がいろいろやった事業の中で、根幹的なものとして、商工団体の起業とか新事業とか金融支援、これは本当に非常に重要な事業だと思っておりますが、個々のいろんな十数年の間に実施された事業がたくさんあります。   もっと読む
2018-03-12 唐津市議会 平成 30年 3月 定例会(第1回)-03月12日−04号 男女共同参画推進講演会、DV防止啓発講座、女性リーダー養成講座のほか、平成30年度より新たに市の女性活躍を推進するための起業向けの講座や、男性の意識改革、家事育児参画を進めるための男性向けの講座の開催を予定をいたしております。   もっと読む
2018-03-09 唐津市議会 平成 30年 3月 定例会(第1回)-03月09日−03号 当事業は、市外のコスメ関連企業が本市へ進出する際、または、新しく業を起こす起業に要する経費を2年間助成する制度でございます。  平成28年度に、計2件を認定しておりまして、平成29年度各企業の決算後に補助額を交付しておるところでございます。   もっと読む
2018-03-07 佐賀市議会 平成30年 2月定例会−03月07日-05号 ◆山下伸二 議員   部長が言われましたとおり、スペースが小さくてもネットにつながれば、起業、仕事ができるという、そういった利点もあります。そして、そういった方々が佐賀に多く来ていただければ、そういった方々による地域の振興、そして、佐賀市の魅力の発信というものにもつながっていくと思いますので、ぜひそういったことに今後は力を入れていただきたいということをお願いいたしまして、質問を終わります。 もっと読む
2017-12-14 唐津市議会 平成 29年12月 定例会(第7回)-12月14日−06号 だからそのときに、今度は私が思うのは「さとふる」の唐津版みたいな会社をどこか、みんなでこれは商工観光のほうのお仕事かもわかりませんが、興す方の起業を育てるという意味でね、そういうものをつくり上げたら「さとふる」に行っていた十二、三%、6億円、7億円のお金の同額ということにはならないでしょうが、そのお金が唐津の企業に落ちてくると思うわけですね。   もっと読む
2017-12-13 唐津市議会 平成 29年12月 定例会(第7回)-12月13日−05号 では、次に、起業者、創業者の状況についてお伺いいたします。  日銀の大規模な金融緩和による金利低下を背景に佐賀県内では起業意欲の高まりや事業拡大の動きが強まっているということであります。唐津市ではどのような状況であると把握されているのか。起業者、創業者は、30から40代が最も多いというデータもありますが、どのような現状なのか。 もっと読む
2017-12-13 伊万里市議会 平成29年12月 定例会(第4回)-12月13日−06号 通信制課程は中学校を卒業してそのまま働いている方や、さまざまな理由で毎日の登校が困難な方、最近ではスポーツや音楽、芸能活動、起業や家業など商業活動、学業以外にもやりたいことがあり、効率的に高校卒業資格を取得したい方など、高校の選び方にもライフスタイルの多様化が見られるようです。   もっと読む
2017-12-06 佐賀市議会 平成29年11月定例会−12月06日-05号 これは、中心市街地の空き店舗、空きビルを借り上げまして、開業意欲のある出店希望者に貸し出し、経営のノウハウを習得させることにより、起業家の育成を図り、中心市街地での出店を促し、活性化を図るもので、平成13年度から平成28年度までに、こちらのほうは28店舗に支援をしております。  3つ目といたしましては、中心市街地活性化まち・ひと・しごと創生事業でございます。 もっと読む