2313件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-07-02 令和 元年 6月定例会−07月02日-付録

34条第11号)の現状と課題について │ │    │   │       │3.ふるさと納税について                    │ │    ├───┼───────┼───────────────────────────────┤ │    │ 15 │中 村 宏 志│1.防犯及び防災対策について                  │ │    │   │       │2.商業観光振興

佐賀市議会 2019-06-25 令和 元年 6月定例会−06月25日-09号

この6,200億円の事業が将来30年間で約2兆円の経済波及効果があらわれるというふうに言われておりますけれども、一方で、リレー方式が長期化することによりまして、熊本鹿児島方面と、佐賀長崎方面は、流入人口、定住人口、そして観光客、経済効果に大きな地域格差を生むものというふうに危惧しているところです。

佐賀市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会−06月19日-05号

次に、商業観光振興についてであります。  少子高齢化人口が減少していく情勢の中で、地域経済を発展させていくためには、佐賀市におきましても、県外から人を呼び込み、商業観光の振興を図っていくことが欠かせないのではないでしょうか。最近では外国人旅行者をよく目にするようにもなってきています。  

佐賀市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会−06月17日-03号

コロニーを形成している樹木の周辺にはふんが落ち、そこを市民観光客が通られるのには、少し抵抗があるのではないかというふうに感じているところです。  かなり高い樹木の上のほうにコロニーを形成しておりますので、まずは市村記念体育館周辺の公園を管理している県に対して、先ほどの箱わなも含めて、何らかの対策を講じていただくよう強く働きかけていきたいというふうに考えております。

佐賀市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会−06月14日-02号

◆村岡卓 議員   重立った意見が、やはり周知というか、知っていただくというような方向性、それと、どのように活用していくのかという部分では、観光的な意味合いですとか、そういったところを求められている、市民の皆様の御意見としてはそういった方向性なんだなということが示されたところでございます。

鳥栖市議会 2019-03-25 平成31年 3月 定例会-03月25日−06号

しかしながら、設置された場合の効果といたしましては、新鳥栖駅や西部工業団地高速道路とのアクセスの向上や、交通渋滞の緩和及び周辺地域の開発の促進等が想定されることから、住民生活の利便性の向上、地域産業観光産業の活性化、災害時の支援の強化等の効果が期待されるところでございます。  

鳥栖市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会-03月22日−05号

平成30年5月に開催されました第12回佐賀県GM21ミーティングの中では、JR在来線の利用促進につきまして、さまざまな意見が出されていますが、一例といたしましては、観光の利用客増を考えたときに、電車でどう観光するかという視点を、佐賀県、あるいは長崎県を合わせた形で考えていくや、JRへの要望について、地域のいろいろな環境整備やまちづくりの中で、自治体側も負担をする、あるいは共同して整備するなど、発想を

佐賀市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会-03月22日-11号

市の人口が減る中で、どのようにしてまちが生き残っていくかを考えた際、海外からの観光客や、新しくできる県のアリーナへの来訪者などの交流人口を、市の経済の中に取り込むための機能を駅前に持たせたいと考えた。具体的にどういった機能が必要なのかについては、市場調査を行った後、事業者の知恵をかりながら検討していきたい。それをもとに、整備方針を取りまとめ、議会に示した後に公募をかけたい。

佐賀市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会−03月22日-付録

                     │ │    ├───┼───────┼───────────────────────────────┤ │    │  7 │川原田 裕 明│1.北部中山間地域の活性化について               │ │    │   │       │ (1) 移住・定住促進対策について               │ │    │   │       │ (2) 体験型観光

多久市議会 2019-03-20 平成31年 3月 定例会-03月20日−05号

     小   野   浩   司    福祉課長               鳥   井       武    地域包括支援課長           川   田   祥   生    健康増進課長             川   浪   正   則    人権・同和対策課長          増   本   哲   明    農林課長               山   田   邦   彦    商工観光課長

多久市議会 2019-03-19 平成31年 3月 定例会-03月19日−04号

     小   野   浩   司    福祉課長               鳥   井       武    地域包括支援課長           川   田   祥   生    健康増進課長             川   浪   正   則    人権・同和対策課長          増   本   哲   明    農林課長               山   田   邦   彦    商工観光課長

みやき町議会 2019-03-18 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第6日) 本文

あわせてアジサイ等の補助金のお話でございますが、この地域の方々の御要望は既に町のほうにも承っておりましたので、アジサイについてはもう既に、アジサイロードみたいな形で一つつくりたいというところで、もう既に今年度観光予算のほうで対応させていただいているという状況でございます。  

みやき町議会 2019-03-14 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第5日) 名簿

計画されているのか       │       ┃ ┃  │       │3.長崎街道の道路整備について         │町     長┃ ┃  │       │ 1)観光ツアー等で年間を通して来町されている。 │       ┃ ┃  │       │  約100m強程が未整備で放置された状況である。

みやき町議会 2019-03-13 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第4日) 本文

7月に行われる旗上げ、9月の旗おろしは、町内外から多くの観光客がお見えになり、この方たちからは大変な歓声が上がっておるところでございます。  ところで、多くの観光客を迎える綾部神社周辺の環境は必ずしも満足される状況ではないと考え、次の3点質問いたします。  なお、この質問は、平成29年第3回、30年第1回に続いての質問でございます。  

みやき町議会 2019-03-13 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第4日) 名簿

議 員 名 │       質  問  要  旨       │ 答 弁 者 ┃ ┣━━┿━━━━━━━┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┿━━━━━━━┫ ┃  │       │1.綾部神社周辺整備について          │町     長┃ ┃  │       │ 佐賀県重要無形文化財に指定の旗上げ・旗下ろし │担 当 部 長┃ ┃  │       │ 神事を契機に、町観光事業

鳥栖市議会 2019-03-12 平成31年 3月 定例会-03月12日−03号

観光費につきましては、観光地等の管理委託料、新鳥栖駅観光案内所事業補助金観光イベント推進補助金観光コンベンション事業補助金など3,360万9,000円が計上されております。  土木費のうち土木総務費につきましては、道路照明電気料、排水機場等の操作のための委託料など9,293万5,000円が計上されております。