運営者 Bitlet 姉妹サービス
509件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月13日-08号 最後に、保護者アンケート調査につきましては、放課後児童クラブの今後の取り組みを検討するための基礎資料として、前回、議員から御質問いただきました実施時間のニーズ等の項目を含め、保護者アンケートを実施しているところでございます。  以上であります。 もっと読む
2018-10-04 唐津市議会 平成 30年 9月 定例会(第4回)-10月04日−10号 委託料として支出が2億1,745万3,400円、その他、空調室外機の基礎部分の発掘調査が必要になったことに関連する経費といたしまして42万5,322円を支出しているところでございます。  次に、逓次繰越分でございますが、予算額6,334万2,742円に対して、決算額が6,326万327円となっております。 もっと読む
2018-09-25 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−09月25日-08号 選管といたしましては、将来、有権者となる世代も対象に実施する啓発活動が将来の投票率向上につながるものと考えていますので、現状の常時啓発についても一過性で終わらせることなく、継続して実施していくとともに、先進地の情報収集を常に行い、新たな事業発掘を行いたいと考えております。  以上でございます。 もっと読む
2018-09-18 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−09月18日-04号 ◎川副浩顯 農林水産部長   本市内の新規就農者数の推移について、毎年、佐賀県が関係機関を通じて調査しておりますので、その調査に基づいた数値でお答えいたします。  調査は毎年6月から翌年の5月までの1年間の期間中に就農した者で、新規就農者の定義としましては、年齢が15歳以上65歳未満で、かつ年間の予定就農従事日数が150日以上の者としております。 もっと読む
2018-09-14 唐津市議会 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月14日−06号 多くの陣跡の環境整備状況でございますが、陣跡の公有化、発掘調査及び公園として整備が完了いたしました堀秀治陣跡、九鬼嘉隆陣跡、徳川家康陣跡、豊臣秀保陣跡の4カ所と、名護屋城址の鯱鉾池の計5カ所につきまして、草刈り管理を行っているところでございます。   もっと読む
2018-09-13 唐津市議会 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月13日−05号 現在、全体的には、地域の実情に根差した中小企業の振興施策を調査提言する中小企業振興会議の準備会議を開催しているほか、予算に計上した事業を実施しているところでございます。  予算に計上した内容につきましては、本市中小企業の実態に関する基礎調査を行うものでございます。市内企業データベースは5月半ばに作成が完了しておりまして、1,560件ほどの市内中小企業の個々の基礎情報を収集整理いたしております。 もっと読む
2018-06-20 佐賀市議会 平成30年 6月定例会−06月20日-07号 今回の質問である少年スポーツにおける行き過ぎた指導という点では、実態調査は非常に重要な鍵を握っていると思います。  まず最初に、実態調査について詳しく教えていただきたいと思います。  いつから実施しているのか、どのような項目があるのか、また、その結果はどうであるか等、実態調査についてお示しください。 もっと読む
2018-06-11 唐津市議会 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月11日−03号 今回の事業内容は、U期2工区の事業を実施するに当たりまして、本丸東側の石垣修復の掘削に支障となる上段広場のあずまや解体と発掘調査を行うものでございます。 もっと読む
2018-03-16 唐津市議会 平成 30年 3月 定例会(第1回)-03月16日−08号 厚生労働省が平成28年度に実施いたしました介護事業経営概況調査では、各介護サービスにおける事業者の経営状況の指標でございます平成27年度の収支差率は、改定前年の平成26年度と比較して0.5から2.7%のマイナスとの調査結果が出ております。   もっと読む
2018-03-15 唐津市議会 平成 30年 3月 定例会(第1回)-03月15日−07号 先日、新聞報道されました世論調査結果によりますと、新規制基準により原発の安全性は向上したが、事故の懸念は残るとお答えになられた方が56%に上るということでございまして、安全性が向上していても不安だという人が多いということかと思っております。  また、唐津市民の皆様におかれましても、世論調査結果と同様にやはり一定の不安は持たれていると認識をしているところでございます。   もっと読む
2018-03-14 唐津市議会 平成 30年 3月 定例会(第1回)-03月14日−06号 同じく、「観光力」の中で、唐津の観光資源を発掘、研磨し、世界へ発信しますとありますが、これまでの取り組みとの違いはどこにあるのか、新たな取り組みがあれば伺いたいと思います。 ○議長(田中秀和君) 井上商工観光部長。           (商工観光部長 井上和彦君登壇) ◎商工観光部長(井上和彦君) お答えいたします。   もっと読む
2018-03-12 佐賀市議会 平成30年 2月定例会−03月12日-08号 さらに実態調査を行ったと言いましたけど、この活動の実態を把握するために、実態調査の対象を社会体育施設利用のクラブにも広げております。その調査の結果を見ますと、回答のあったクラブのうち約8割のクラブが、市の方針に沿った練習内容になっていることなどを把握することができました。   もっと読む
2018-03-07 佐賀市議会 平成30年 2月定例会−03月07日-05号 したがいまして、場所を特定できないことから現時点での発掘調査等は難しいと考えております。また、相良知安宅につきましては、知安が相良柳庵の三男として八戸一丁目付近で生まれたとする書物などがございますけど、古文書などによる裏づけなどはっきりした根拠がないようです。   もっと読む
2018-03-01 伊万里市議会 平成30年 3月 定例会(第1回)-03月01日−01号 議案甲第14号については、平成30年度から32年度までの介護保険料率を定めるとともに、被保険者の資格等についての調査対象を拡大するため、改正するものです。  議案甲第15号については、大学の新卒者やUIJターン希望者の就職先となり得る事務系企業の誘致を推進する新たなビジネス支援オフィスを設置するため、改正するものです。   もっと読む
2017-12-19 佐賀市議会 平成29年11月定例会−12月19日-10号 次に、第114号議案 財産の取得について、委員より、精煉方跡の土地を購入し、発掘調査調査成果をもとにした整備、活用計画の検討を行うとのことだが、発掘調査はどのくらいの期間を予定しているのかとの質問があり、執行部より、産業遺産ということで、金属の分析を行うなど、一般的な発掘調査とは異なっている。 もっと読む
2017-12-05 佐賀市議会 平成29年11月定例会−12月05日-04号 かつて私は神埼市の神埼工業団地の開発に伴う先行調査として始まりました発掘調査事業に事務方としてかかわりまして、そういう経験がございます。 もっと読む
2017-10-05 鳥栖市議会 平成29年 9月 定例会(第3回)-10月05日−08号     努   市民協働推進課長  宮 原    信  会計管理者  兼出納室長      松 隈  久 雄   上下水道局管理課長 野 下  隆 寛  健康福祉みらい部次長 石 橋  沢 預  教育長        天 野  昌 明   教育総務課長    江 嵜  充 伸  教育次長       白 水  隆 弘4 出席した議会事務局職員の職氏名  事務局長       緒 方  心 一   議事調査係主査 もっと読む
2017-10-04 唐津市議会 平成 29年 9月 定例会(第5回)-10月04日−11号 今年度ですけれども、店舗の駐車場などの補償調査業務を実施することといたしております。この調査業務を行いまして、用地取得に向けまして鋭意交渉を努めてまいりたいというふうに考えております。  以上でございます。 ○議長(田中秀和君) 宮本議員。 もっと読む
2017-10-02 唐津市議会 平成 29年 9月 定例会(第5回)-10月02日−09号 現在、唐津産の素材化につきましては、さまざまな品目について可能性を模索しているところですが、大学への研究委託の成果や素材サンプルを提供している企業の反応、素材の持つブランド力などを見極めて訴求力のある唐津産素材の発掘を続けているところでございます。  企業誘致につきましては、JCCの活動やコスメ産業の集積に伴い、進出のニーズがあっております。 もっと読む
2017-09-15 唐津市議会 平成 29年 9月 定例会(第5回)-09月15日−07号 市といたしましては、今後も唐津のさまざまな文化・歴史等を発掘、研磨し、情報発信等に努めてまいりたいと考えるところでございます。  以上でございます。 ○議長(田中秀和君) 古川市民部長。           (市民部長 古川光博君登壇) ◎市民部長(古川光博君) 山下正雄議員のご質問にお答えいたします。   もっと読む