195件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

みやき町議会 2019-06-06 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第3日) 本文

一日一日、膝や腰の痛みは深まっておりますよ。  きょうの冒頭言いましたけれども、各種新聞では高齢者が運転する車により悲惨な事故が相次いでいるということですよ。これは免許返納者がどんどんふえてきているというふうに思います。そういう中で、生活の足で返納をためらう人も少なくないという記事が載っておりました。それで、積極的に免許の返納を進めていく必要があるんじゃないのかなと思っております。

みやき町議会 2019-03-14 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第5日) 本文

薬の量にしても、はり、きゅうのやり方にしても、いろいろな形で、そして西洋医学をできるだけ避ける形で病気を緩和する、痛みを緩和するという方法、これはどこでもやられていると思いますよ。  今言った効果や実例は、こういうサイトにどんどん出てきているわけですよ。それはあくまでも医師の診断です。医師の診断。だから、結果的には、診療所としてはそういう形でやっていけば、医療請求という問題が出てくるわけですよ。

佐賀市議会 2018-09-19 平成30年 9月定例会−09月19日-05号

これらには、発信者が急病を発症したり、けがをされた際に、体の状態、例えば、痛みの程度や痛い場所、持病の有無など、体の状況を指し示すだけで状況を簡潔に説明できるもので、パニック状態や、会話による意思疎通が図れない、コミュニケーションをとることが困難な場合に、大変効果的であると思います。外国人の方向けとしても日本語を含む5カ国語に対応しています。

佐賀市議会 2018-09-14 平成30年 9月定例会−09月14日-03号

しかしながら、あんま、はり、きゅうにつきましては、医療費保険のやはり対象であることはもちろん、利用者の声としましては、健康管理としての予防効果及び痛みの緩和などというふうな声が多く寄せられているのも事実でございまして、医療を補完する役割、効果というものはあるものというふうに考えておるところでございます。 ◆山口弘展 議員   大変苦しい御答弁だと思います。

鳥栖市議会 2018-03-12 平成30年 3月 定例会-03月12日−04号

痛みは伴いますが、ここで先延ばしにすることなく、コミュニティ・スクールの動きに合わせて、校区割についても整理する必要があるのではないかと思います。  次に、市庁舎建設についてお尋ねをいたします。  今回、示された市庁舎建設基本計画を読ませていただきましたが、大切なことが抜け落ちていると私は思っております。市庁舎という箱づくりの話に終始してしまっているのではないかという思いがあります。  

鳥栖市議会 2018-03-08 平成30年 3月 定例会-03月08日−02号

県にとっての痛みは少ないかもしれません。しかしながら、実際に雇用が生まれている本市にとっての痛みは大きなものとなります。  御答弁どおり、まずはしっかり県に対し協議を続けていってほしいと思いますし、それができるのも、県内では本市だけだということを忘れないでいただきたいと思っております。  

佐賀市議会 2018-03-02 平成30年 2月定例会−03月02日-02号

乳腺炎になりますと、授乳中に胸に痛みや焼けるような感覚を感じたり、腫れや熱を持ったりします。また、母親自身も発熱や疲労感といった症状があり、原因としましては、授乳方法が正しくなかったり、乳管の詰まりや細菌の侵入、また、ストレスや疲れもあるようです。そのケアや予防として、乳房ケア、いわゆるおっぱいマッサージはとても有効です。  

佐賀市議会 2017-12-08 平成29年11月定例会−12月08日-07号

当然、その中には、今言われた4名の子どもが参加したかどうか、私も定かではございませんが、そういうふうにしてやっぱり同じ仲間の、共通の痛みを持った子どもたち同士で話をしているということだけは御理解をいただきたいと思っております。とにかくそういう子どもたちが、よりよい生活が送れるような学校にしなければと思っております。  では次に、長期入院の子どものことについてお尋ねいたします。  

佐賀市議会 2017-12-07 平成29年11月定例会−12月07日-06号

研修会の開催に当たっては、受講者に偏見や差別の本当の痛みや障がいのある人が日常生活の中で真に困っておられることを理解していただくために、当事者の方を講師にお願いするよう努めてもおります。  一例としましては、去る11月23日に開催した人権ふれあい講演会におきましては、視覚障がい者への理解をテーマに映画上映と講演会を開催したところ、予想を超える来場者があったところでございます。

多久市議会 2017-03-16 平成29年 3月 定例会-03月16日−04号

学校現場に長らく身を置いておりましたが、督促状をもらうことでの子どもたちの痛みというのは、本当につらいと思いますが、もっとつらいのは、うちの親は給食費も払いよらんとねと思うことであって、それを渡す人への何とかではないと思っているので、先ほど申し上げたように、ちゃんとうちの親もきちんと払ってくれているねと思ってくれるように、払っていただくことのほうがいいなと思っています。

鳥栖市議会 2016-09-09 平成28年 9月 定例会-09月09日−03号

糖尿病の方は、自分では痛みを感じないことが多く、手遅れになって足の切断を余儀なくされる場合も少なくありません。下肢切断を行った場合の医療費は約100万円から数百万円と言われますが、医療保険者の財政負担以上に、患者本人の日常生活に大きく影響を及ぼすことから、足病の重症化予防はとても重要なことでございます。  足病の原因の一つである糖尿病や動脈硬化は、生活習慣病です。

佐賀市議会 2016-03-11 平成28年 2月定例会−03月11日-08号

また、中学校でございますが、中学校では保健室で対応したけがの件数が5件、内訳が打撲が3件、捻挫が1件、腰の痛みが1件、そのうち病院を受診したのが4件で、これも完治をしていると聞いております。 ◆千綿正明 議員   ということは、骨折とかはなかったということですね。でも、そういったけがが出ているということを考えたときに、少し考えなきゃいけない部分もあるのかなと。

鳥栖市議会 2015-12-18 平成27年12月 定例会-12月18日−07号

沖縄県民の痛みを思い、皆さん方の御理解を賜りますようお願い申し上げまして、意見書の説明といたします。 ○議長中村直人)  質疑を行います。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕  質疑を終わります。  本案は討論を省略して、直ちに採決を行います。  本案は原案のとおり可決することに御異議ございませんか。     〔「異議あり」と呼ぶ者あり〕  御異議がありますので、起立により採決いたします。