329件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊万里市議会 2018-12-20 平成30年12月 定例会(第4回)-12月20日−07号

について議案甲第54号 専決処分の承認を求めることについて(平成30年度伊万里市一般会計補正予       算(第6号)のうち        第1条 歳入 全款議案乙第44号 平成30年度伊万里市一般会計補正予算(第7号)についてのうち        第1条 歳入 全款            歳出 第1款 議会費             〃  第2款 総務費             〃  第9款 消防

伊万里市議会 2018-12-12 平成30年12月 定例会(第4回)-12月12日−05号

そして、役割分担といたしまして、市のほうとしては、地元の調整、港湾の許可、それから、七ツ島工業団地にあります企業さんに対するお願い、駐車場を使わせてもらいたいとかいうお願い、それから、伊万里警察署とか土木事務所とか海上保安庁、そういうふうなところとの調整、あと、地元への周知等を行うと。

唐津市議会 2018-12-03 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月03日−01号

消防費では、県が実施する国道整備に伴い、支障となる防火水槽の解体費用を追加いたしております。  教育費では、これまでの小中学校の普通教室等エアコン整備計画を前倒しして実施する予算を計上したほか、小中学校等において、倒壊の危険性のあるブロック塀の安全対策経費や東部学校給食センターの厨房設備の追加整備費用を計上いたしました。  

唐津市議会 2018-09-12 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月12日−04号

◆21番(石ア俊治君) 財源の確保の一環として、みなと振興課にお尋ねをしたいんですけれど、以前、港湾整備のときなんか、いろんな設備というか、施設ができた時代もあったわけでありますが、最近はそういう時代からしますと、大分厳しくなってきているとは思いますけれども、港湾関係の整備の一環として財源の確保の可能性はないのか伺いたいと思います。 ○議長(田中秀和君) 新天寺都市整備部長。           

伊万里市議会 2018-06-27 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月27日−06号

市としましては、今後も伊万里港の利用促進を強力に進めつつ、廃棄物処理用地の活用策として、産業用地化を目指し、港湾利用型の企業誘致などに尽力してまいります。しかしながら、現在はまだまだ埋め立てがなされている状況でありますので、港湾管理者であります県に対し、埋め立ての促進とともに産業用地化の前提である伊万里港港湾計画の変更による土地利用計画の策定を引き続き要望してまいります。

伊万里市議会 2018-06-25 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月25日−04号

のあゆみ           ││  │       │      │ (2) 伊万里港湾の優位性           ││  │       │      │ (3) 港湾整備状況              ││  │       │      │ (4) クルーズ船の船体規模による港湾規制   ││  │       │      │ (5) 港湾規模と入港状況(佐世保港、唐津港) ││  │香

唐津市議会 2018-06-12 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月12日−04号

この石炭の産出が鉄道の敷設、港湾の整備、銀行の設立など、唐津が近代化するのに大きく貢献することになります。この石炭産業に目を向けますと、大正時代前後からは、社会情勢の影響を受けながら、出炭量は増減いたしますが、戦後、政府の保護政策撤廃やエネルギー革命により、昭和30年代後半から約10年間で閉山が相次ぎ、現在に至っております。

伊万里市議会 2018-03-22 平成30年 3月 定例会(第1回)-03月22日−07号

(第1項 総務管理費のうち                 第8目 地籍調査費を除く)             〃  第8款 土木費                第1項 土木管理費                 第1目 土木総務費                   2 国道整備促進事業                   3 西九州自動車道整備促進事業                第4項 港湾

伊万里市議会 2018-03-14 平成30年 3月 定例会(第1回)-03月14日−06号

その後、12月に黒川町、波多津町、南波多町の3町で53局の供用を開始し、加えまして地域の防災活動の中核を担っていただきます区長さん、そして副分団長以上の消防団幹部団員の方に対しまして、戸別受信機を208個配布したところであります。また、来週の3月20日には、大川町、松浦町、二里町、東山代町、山代町の5町で75局を供用する予定としております。

伊万里市議会 2018-03-13 平成30年 3月 定例会(第1回)-03月13日−05号

今から50年前、多くの伊万里港で漁業を営んでいらっしゃった方々から、工業団地の開発と港湾事業への発展のために漁業権の放棄という形でそのなりわいを奪い、その方々の涙と、現在工業と港湾事業従事者の方々の流された汗で、この50周年という節目でお祝いをしたイベントと私は認識しております。しかし、市内ではこの50周年事業に対していろいろうわさがあるようです。

唐津市議会 2018-03-13 平成 30年 3月 定例会(第1回)-03月13日−05号

なぜかというと、隣の家の人が逃げたときに、火が隣の家だけ燃えるときに、「うちん家までは、まだ燃えんよね、消防団のすぐ来るよね」という話をしながら待っとったそうです。  それでも、消防車は1台も来んだったと。それで、本署が来たときも、普通は消防団のホースが道路にはいてあって、本署が来たら、我々消防団のときも本署から、「もう我々が来たけんが、地区消防団はどけ」みたいに昔はよく言われていました。  

伊万里市議会 2018-03-06 平成30年 3月 定例会(第1回)-03月06日−03号

                第1項 土木管理費          ││       │                 第1目 土木総務費         ││       │                   2 国道整備促進事業      ││       │                   3 西九州自動車道整備促進事業 ││       │                第4項 港湾

唐津市議会 2017-12-13 平成 29年12月 定例会(第7回)-12月13日−05号

次に、確認なんですけども、例えば消防の出初め式とか、毎年行われている市主催の大規模なイベント、この予約というのはどういうふうに設定されていますでしょうか。ほかの予約は1年前からなんですけども、そのあたりの整合性というか、先に優先的に予約を確保するというのはどういうふうにされているか、お示しください。 ○議長(田中秀和君) 保利交流文化スポーツ部長。           

唐津市議会 2017-12-01 平成 29年12月 定例会(第7回)-12月01日−01号

土木費では、市道の適正な管理と工事発注の平準化を図るための経費を追加したほか、県営の港湾及び街路整備事業に対する負担金を計上いたしました。  災害復旧費では、8月の豪雨により被災した農地・農業用施設の早期復旧のための経費を計上いたしております。  このほか、一般会計及び特別会計等において、人事異動等に伴う給与費の補正を計上いたしました。  

伊万里市議会 2017-10-18 平成29年 9月 定例会(第3回)-10月18日−08号

〈5〉日本海側拠点港形成促進事業 「浦ノ崎地区廃棄物処理用地」の産業用地化について、土地利用計画の変更に向け、港湾管理者である県への働きかけを引き続き強力に進められたい。〈6〉次代を創る研修事業 伊万里市の明日を担う人材育成の観点から重要な施策であるが、研修への一般市民の参加が少なかった。