81件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会−03月22日-付録

全国障害者スポーツ大会について   │ ├────┼───┼───────┼───────────────────────────────┤ │ 7日  │ 16 │川 副 龍之介│1.環境問題について                      │ │ (木) │   │       │ (1) 農業用廃プラスチック処理について            │ │    │   │       │ (2) 残土処理

佐賀市議会 2019-03-07 平成31年 2月定例会-03月07日-06号

次に、残土処理について質問させていただきます。  ヒアリングの中で残土処理について佐賀市内の状況はどうでしょうかということを聞いたんですけど、今のところは別に不法残土とか、そういう危険残土はなかったということですね。佐賀市建設副産物処理方針とか、あるいは佐賀市土砂等の埋立て等による災害の発生及び土壌の汚染の防止に関する条例とかで今のところ佐賀市においては問題ないということでした。  

佐賀市議会 2018-12-20 平成30年11月定例会-12月20日-09号

これに対し、委員より、地元では、今後、しゃくなげ湖のボート場整備の残土で谷を埋めて新たなグラウンドを整備したほうがいいとの意見もあるが、どう聞いているかとの質問があり、執行部より、旧富士小跡地の整備事業は、簡易宿泊施設とサテライトオフィスをつくり、山間地域地域振興を図ることが目的であり、ニーズ調査によると簡易宿泊施設の利用を促すためにはスポーツ施設が必要であることから、コストや稼働率を考えて富士山広場

伊万里市議会 2018-06-25 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月25日−04号

現在では公共残土の受け入れがされておりまして、浦ノ崎埋立地ではⅠ期1工区、2工区は既に9割近く埋まっているところであります。  山代町区長会を初めとする山代町開発促進協議会組織され、長年にわたり浦ノ崎地区埋立地の早期整備と港湾計画の変更をお願いするとともに、工業団地として企業誘致を推進していただき、若者が地元企業で就労することができ、過疎化の歯どめ策にもなることに期待を寄せております。  

唐津市議会 2017-09-08 平成 29年 9月 定例会(第5回)-09月08日−02号

したがいまして、計画では盛り土に多額の費用が必要であることから、安価で造成をするためには、公共残土または民間よりの残土の無償搬入であったり、そういった方法を考える必要があるというふうに考えております。  また、残土を受け入れるためには、前段の工事として、暗渠排水工事または土砂流出防止のための素掘りでの沈砂池工事等が必要になってくるものと考えております。  

鳥栖市議会 2017-03-17 平成29年 3月 定例会-03月17日−07号

について、技能、経験を積んだ保育士に対する処遇改善の補助について、保育補助者雇上強化事業補助金について、予防接種経費に関し、予算額の減少について、B型肝炎予防接種の接種状況について、接種漏れ者の対応について、がん検診事業に関し、予算額の減少について、受診率向上のための対策について、啓発ポスターの作成について、県のがん対策について、不法投棄防止対策等支援事業費補助金の減額の理由と本市事業への影響について、残土処分場

鳥栖市議会 2016-10-06 平成28年 9月 定例会-10月06日−08号

まちづくり推進センターに関し、使用収入及び減免の状況について、使用許可の受け付け時期について、講座運営委託料のあり方について、公民館事業への対応について、市民活動支援補助金の運用開始時期と効果について、とす市民活動センターの利用状況について、まちづくり推進協議会に関し、補助金交付の目的効果について、まちづくり活動の住民意識向上のための取り組みについて、はり・きゅう助成金の利用状況と施設数について、残土処理委託

唐津市議会 2016-10-03 平成 28年 9月 定例会(第4回)-10月03日−09号

工事期間中は、敷地内で多くの工事機械、車両が稼働し、また、駐車場は解体残土の仮置き場として利用されますので、また、駐車場はアスファルト舗装でございますが傷みがひどく、全面的な撤去を、市から唐津赤十字病院に依頼をしておりますけれども、その剥ぎ取り作業は解体作業の終了後に実施されるとお聞きをいたしております。  

鳥栖市議会 2015-12-18 平成27年12月 定例会-12月18日−07号

環境衛生総務費につきましては、残土処理委託料29万2,000円が補正されております。  塵芥処理費につきましては、指定ごみ袋事業について、ごみ袋の作成費用、販売手数料及び配送等委託料合わせて118万3,000円などが補正されております。  教育費のうち、幼稚園費につきましては、幼稚園就園奨励費補助金984万9,000円が補正されております。  

佐賀市議会 2015-12-17 平成27年11月定例会−12月17日-付録

─────────────┤ │    │ 15 │川 副 龍之介│1.新佐賀市誕生10周年を迎えて                  │ │    │   │       │ (1) 合併による効果と課題について               │ │    │   │       │ (2) 今後の事業展開について                  │ │    │   │       │2.建設残土

伊万里市議会 2015-03-10 平成27年 3月 定例会(第1回)-03月10日−04号

あわせて、可能な限り埋め立てのスピードアップが図られますよう、公共残土の積極的な投入等についても、国や県へ働きかけを行いたいというふうに考えております。 ○議長(内山泰宏)  市長。 ◎市長(塚部芳和) (登壇)  今回の国の総合戦略基本目標の1番目が、いわゆる地方における雇用の確保、安定でございます。