運営者 Bitlet 姉妹サービス
10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
日付議会議事録名議事録内容
2017-06-13 唐津市議会 平成 29年 6月 定例会(第3回)-06月13日−05号 また、小笠原記念館の展示品についてでございますが、江戸幕府の老中でございました小笠原長道公の掛け軸、小笠原長道公のご子息の小笠原長生氏との親交が深かった乃木希典氏、または東郷平八郎氏の手記ですとか、掛け軸等、小笠原家とゆかりの深い大変貴重なものを展示させていただいているところでございます。  以上でございます。 ○議長(田中秀和君) 山下正雄議員。 もっと読む
2016-12-12 唐津市議会 平成 28年12月 定例会(第5回)-12月12日−04号 新しい中心市街地活性化基本計画の新規事業に掲げておりますパティオ整備事業につきましては、中心市街地活性化の重要事業の一つと位置づけておりまして、場所といたしましては呉服商店街の南端と京町商店街の西の端に位置する地域でございます。   もっと読む
2014-12-11 佐賀市議会 平成26年11月定例会−12月11日-07号 まず1点目は、水道料金不均衡対策でありますが、これまで南部3の水道料金の不均衡対策については、4回質問をしております。今回で5回目でありますが、これまで質問した経緯の中で、当時の水道局は格差是正対策として水道料金検討委員会を立ち上げられて、この部分をどうするのか協議が重ねられ、これには4つの方法があると、それを打ち出しました。 もっと読む
2012-03-08 佐賀市議会 平成24年 3月定例会−03月08日-03号 日本赤十字社の前身となった博愛社を西南戦争の際に創設した佐野常民は、皆さん御存じのように、佐賀市川副のお生まれで、その当時では到底理解されなかった、敵味方の区別なくけが人を救助するということを主張した博愛精神、それは私たち佐賀市の郷土の誇りでございます。 もっと読む
2011-12-12 伊万里市議会 平成23年12月 定例会(第4回)-12月12日−04号 なお、現在、第9次拡張事業とか簡易水道の拡張事業を行っておりますが、これらが今年度中に完了予定ですので、これによりまして波多津の畑津・内野地区、松浦の岳坂・梅岩地区、二里の炭山地区、山代の野々頭地区に給水が可能になります。この結果、約600人、率に換算すると約1%増加することになると考えております。したがいまして、普及率としては98%になるというふうに考えております。  以上です。 もっと読む
2007-03-08 多久市議会 平成19年 3月 定例会-03月08日−03号 県は恐らく県全体で、おのおのの市、の観光なりをPRしていくんじゃないかというふうに思っております。特に多久は、今議員御指摘のとおり、多久は多久で精いっぱいのもてなしをやっていきたいというふうに思っております。 ○議長(古賀和夫君)  中原鎭君。 もっと読む
2005-03-08 多久市議会 平成17年 3月 定例会-03月08日−02号 北海道・ニセコの本年度予算説明書で、外の者でも一部千円で観光協会を通じて買うことができる。の予算書が市販されていること自体驚きだが、驚くのはその中身である。まさに「予算書というものこうあるべし」。首長さんも議員さんも、一度ぜひ手にしてもらいたい。自分たちのやるべき仕事が分かると思うからである。 もっと読む
2004-03-10 多久市議会 平成16年 3月 定例会-03月10日−04号 日露戦争、明治37、8年、これで最後の終結ですから、海軍の決戦は日本海海戦で東郷平八郎率いる連合艦隊がやった。バルティック艦隊を撃破した。そして、陸軍はこの奉天で3月10日のきょう、ちょうど99年前になりますね。きのう 100年前、 150年前を高杉晋作でお話ししましたけれども、99年前のきょう、奉天で始まった。日本は侵略をしているというけど、本当に侵略はしていたでしょう。 もっと読む
2002-12-11 佐賀市議会 平成14年12月定例会−12月11日-04号 実際にいろんな誘導策という点では、本当にソフト事業として、例えば神埼が来年度から就学前の医療費無料化を実施するということが表明された後、「子育てに優しい神埼」ということで、この制度を紹介文に盛り込んでチラシをつくった不動産屋さんの話も聞いております。 もっと読む
2000-03-14 佐賀市議会 平成12年 3月定例会−03月14日-07号 これを受けまして、佐賀県では防災対策の範囲について10キロとし、その圏域内の1市4、すなわち唐津市、玄海、肥前、鎮西、呼子に対し指導を行い、防災対策の充実を図っていく方針であると聞いております。   もっと読む
  • 1