運営者 Bitlet 姉妹サービス
343件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-12 伊万里市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月12日−05号 教育機関の役割、学校の役割もこの条例の中には含まれるということですので。  それでは、含まれるということでありますので、地域の次世代を担う人材の育成の観点から教育委員会にお尋ねしますが、この条例へのかかわりについて御見解をお願いいたします。 ○議長(前田久年)  教育長。 ◎教育長(松本定)  お答えいたします。   もっと読む
2018-09-18 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−09月18日-04号 ◎東島正明 教育長   平成30年7月豪雨で5日に大雨警報、それから、避難勧告等が出たということで、臨時休校がとれなかったかということでございますけれども、自然災害時における私ども教育委員会の判断といたしましては、教育委員会の方針によって行っております。  佐賀市立小・中学校53校は設置している環境がそれぞれ違います。 もっと読む
2018-09-13 みやき町議会 2018-09-13 平成30年第3回定例会(第3日) 本文 教育課程においては特別活動の領域となりますが、同じスポーツや文化活動を通して異年齢で構成する小集団で目標を掲げ、協調性を高め、心身の成長を成していくものでございます。社会環境やこれまでの経緯もあり、現在の課題として幾つか上げられます。  まず1つ目が、生徒数と部活動数の不一致でございます。 もっと読む
2018-06-26 伊万里市議会 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月26日−05号                  松 本   定    教育部長                緒 方 俊 夫    教育副部長(教育総務課長)       力 武 浩 和    教育施設課長              吉 永 大 輔    学校教育課長              墨 谷 誠 一1.議事日程    第1 一般市政に対する質問1.本日の会議に付した事件    日程第1 一般市政に対する もっと読む
2018-06-20 佐賀市議会 平成30年 6月定例会−06月20日-07号 先ほどの答弁の中にありました教育委員会で行っている通学路の合同点検とは、一体どのように行っているのでしょうか。合同点検についての詳細を教えてください。 ◎百崎芳子 教育部長   教育委員会で行っている通学路合同点検についてお答えさせていただきます。   もっと読む
2018-06-14 唐津市議会 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月14日−06号 ○議長(田中秀和君) 保利教育部長。           (教育部長 保利守男君登壇) ◎教育部長(保利守男君) 再質問にお答えします。  民間団体との協力も必要なのではないかとのご質問でございました。  教育委員会といたしましても、民間団体との協力は非常に重要と考えております。 もっと読む
2018-06-13 唐津市議会 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月13日−05号 ○議長(田中秀和君) 保利教育部長。           (教育部長 保利守男君登壇) ◎教育部長(保利守男君) 福島議員の再質問にお答えいたします。  教育委員会におきましてのLGBTの人権啓発活動についての取り組み状況をご説明いたします。  現在、教育委員会では、生涯学習文化財課に4人の社会・同和教育指導員を配置しまして、さまざまな人権啓発の講演等を実施しております。   もっと読む
2018-06-08 みやき町議会 2018-06-08 平成30年第2回定例会(第4日) 本文 学校は、やはりその学校の伝統、それから名声や教育の中での一つの部活を加えた中での教育の水準のアップということに一生懸命になっているところでございます。 もっと読む
2018-06-08 唐津市議会 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月08日−02号 ◆3番(原雄一郎君) それでは、最後の質問になりますが、今回、指定校として加唐小学校のところでへき地教育が行われる内容になっておりますが、このへき地教育の概要についてお示しください。 ○議長(田中秀和君) 栗原教育長。           (教育長 栗原宣康君登壇) ◎教育長(栗原宣康君) へき地教育の概要についてお答えいたします。   もっと読む
2018-06-07 みやき町議会 2018-06-07 平成30年第2回定例会(第3日) 本文 82 ◯議長(園田邦広君)  北原学校教育課長。 83 ◯学校教育課長(北原順二君)  議席番号11番、松信議員の質問に対し御答弁いたします。   もっと読む
2018-03-26 みやき町議会 2018-03-26 平成30年第1回定例会(第5日) 本文 先ほども説明しましたように、本町の小・中学校では、現在も心肺蘇生、救急救命に係る教育にそれぞれ取り組んでおります。ただ、今以上に心肺蘇生教育に授業時数を割くことは、カリキュラムの都合上、困難な状況でございます。  現在取り組んでいる心肺蘇生教育やAEDを使った実技講習等を、今後も怠ることなく続けていきたいと考えております。 もっと読む
2018-03-14 伊万里市議会 平成30年 3月 定例会(第1回)-03月14日−06号 外部指導者は一生懸命やっておるんだけれども、学校内の教育課程の中の部活動ということで、若干の温度差がありました。そして、事故が起きた場合の補償制度が、これがなかなか整わなかったので、全国的にも広がりを見せなかった原因の一つでした。  関連して次の質問は、外部指導者の引率の制約はどのようになっているのかを伺います。 ○議長(前田久年)  教育部長。 もっと読む
2018-03-13 伊万里市議会 平成30年 3月 定例会(第1回)-03月13日−05号 特に3番目の要望は教育機関とありますので、済みません、教育長にその思いを、考えをお答えしてもらいたいと思います。 ○議長(前田久年)  教育長。 ◎教育長(森哲也)  老人クラブの取り組みに対する教育関係機関、公民館の協力、支援についての御質問にお答えをいたします。   もっと読む
2018-03-12 佐賀市議会 平成30年 2月定例会−03月12日-08号 このことを踏まえ、現業職場のあり方につきましては、それぞれの部署、施設管理センターを所管する道路管理課、循環型社会推進課、環境保全課、衛生センター、つくし斎場を所管する市民生活課、教育委員会の現業職場を所管する教育総務課の所属長による会議をこれまで行ってきたところでございます。   もっと読む
2018-03-09 佐賀市議会 平成30年 2月定例会−03月09日-07号          東 島  正 明    学校教育部長      池 田  一 善 社会教育部長      江 副  元 喜    選挙管理委員会事務局長 中 村  純 士 農業委員会事務局長   福 田  康 則    監査委員        力 久    剛 会計管理者       中 島  博 樹 ○武藤恭博 議長   これより本日の会議を開きます。   もっと読む
2018-03-06 佐賀市議会 平成30年 2月定例会−03月06日-04号          東 島  正 明    学校教育部長      池 田  一 善 社会教育部長      江 副  元 喜    選挙管理委員会事務局長 中 村  純 士 農業委員会事務局長   福 田  康 則    監査委員        力 久    剛 会計管理者       中 島  博 樹 ○武藤恭博 議長   おはようございます。 もっと読む
2018-03-02 佐賀市議会 平成30年 2月定例会−03月02日-02号 これは改正前の地方教育の組織及び運営に関する法律の第23条の中で、12項目めに青少年教育、女性教育及び公民館の事業その他社会教育に関することを教育委員会の所管とすると定められていることと関係しておりましたし、当時は女性のエンパワーメントという視点からも妥当だったと思います。   もっと読む
2017-12-15 唐津市議会 平成 29年12月 定例会(第7回)-12月15日−07号 ○議長(田中秀和君) 稲葉教育長。           (教育長 稲葉継雄君登壇) ◎教育長(稲葉継雄君) 子供が主体となっていじめ解決を実践している取り組みについてお答えいたします。   もっと読む
2017-12-14 みやき町議会 2017-12-14 平成29年第4回定例会(第4日) 本文 図書館がその役割を十分発揮するには、他のメディア等の提供手段、書店・マスコミ・インターネット等、社会教育施設に対して持つ特性を明らかにし、それを生かすサービス方法を考えることが必要であります。図書館は社会教育機関であることから、社会教育行政の一環として、公民館・博物館・青少年教育施設等と一緒に、その役割等、連携協力について総合的に考えることが必要であります。   もっと読む
2017-12-13 伊万里市議会 平成29年12月 定例会(第4回)-12月13日−06号 平成28年度に伊万里市内にある敬徳高校に通信制課程が設置されました。通信制課程は中学校を卒業してそのまま働いている方や、さまざまな理由で毎日の登校が困難な方、最近ではスポーツや音楽、芸能活動、起業や家業など商業活動、学業以外にもやりたいことがあり、効率的に高校卒業資格を取得したい方など、高校の選び方にもライフスタイルの多様化が見られるようです。   もっと読む