377件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会−06月19日-05号

生きる力をより具体化し、教育課程全体を通して育成を目指す資質、能力として表現しているわけでございます。  それは、1つは生きて働く知識技能の習得、2つには未知の状況にも対応できる思考力、判断力、表現力等の育成、3つには学びを人生や社会に生かそうとする学びに向かう力、人間性の涵養という3つの柱に整理して、生きる力育成の充実を目指すようにしているところでございます。  

多久市議会 2019-03-19 平成31年 3月 定例会-03月19日−04号

議長(山本茂雄君)  学校教育課長。 ◎学校教育課長(石田俊二君)  CAPのことについてお話をいたします。  このCAPというのは、人権教育プログラムという名前がついております。健康増進課の事業により取り組んでいるものでございまして、対象は前期課程の4年生、後期課程の7年生、全クラスでワークショップを行います。そして、劇をしながら考えるようになります。  

佐賀市議会 2019-03-11 平成31年 2月定例会−03月11日-08号

         東 島  正 明    教育部長        百 崎  芳 子 選挙管理委員会事務局長 中 村  純 士    農業委員会事務局長   福 田  康 則 監査委員        力 久    剛    会計管理者       中 島  博 樹 ○武藤恭博 議長   おはようございます。

多久市議会 2019-03-06 平成31年 3月 定例会-03月06日−02号

続いて、166ページ、款.教育費、項.義務教育学校費、目.学校管理費、学校管理に要する経費(後期課程)127,871千円について。  1、部活動指導員活用研究事業費の内訳は。  2、部活動指導員の雇用人数は。  3、部活動指導員の活動開始時期は。  以上で質問を終わります。 ○議長(山本茂雄君)  防災安全課長。 ◎防災安全課長(土橋善久君) (登壇)  それでは、質問に対して回答いたします。  

佐賀市議会 2019-03-04 平成31年 2月定例会−03月04日-03号

         東 島  正 明    教育部長        百 崎  芳 子 選挙管理委員会事務局長 中 村  純 士    農業委員会事務局長   福 田  康 則 監査委員        力 久    剛    会計管理者       中 島  博 樹 ○武藤恭博 議長   おはようございます。

佐賀市議会 2019-03-01 平成31年 2月定例会−03月01日-02号

次に、同議案中、歳出10款1項3目学校教育指導研究費のうち、教育環境整備事業1,884万円の減額について、委員より、特別支援教育推進事業として、学校生活で困っている発達障がい等がある子どもたちを支援する生活指導員が現在5名不足しているとのことだが、実際の現場ではその不足分をどのように補っているのかとの質問があり、執行部より、担任の先生や級外の先生に御協力をいただいている状況であるとの答弁がありました

多久市議会 2018-12-14 平成30年12月 定例会-12月14日−03号

児童虐待を防止し、全ての児童の健全な心身の成長、そして、社会的自立を促していくために福祉医療、県、教育警察などの関係機関地域の皆様が幅広く協力していくことができるように行っていくことが重要であると考えております。 ○議長(山本茂雄君)  教育長。 ◎教育長(田原優子君) (登壇)  1項目め、2点目の学校における児童虐待防止に係る支援体制及び取り組みの現状について回答いたします。  

伊万里市議会 2018-12-12 平成30年12月 定例会(第4回)-12月12日−05号

教育機関の役割、学校の役割もこの条例の中には含まれるということですので。  それでは、含まれるということでありますので、地域の次世代を担う人材育成の観点から教育委員会にお尋ねしますが、この条例へのかかわりについて御見解をお願いいたします。 ○議長(前田久年)  教育長。 ◎教育長(松本定)  お答えいたします。  

佐賀市議会 2018-09-18 平成30年 9月定例会−09月18日-04号

◎東島正明 教育長   平成30年7月豪雨で5日に大雨警報、それから、避難勧告等が出たということで、臨時休校がとれなかったかということでございますけれども、自然災害時における私ども教育委員会の判断といたしましては、教育委員会の方針によって行っております。  佐賀市立小・中学校53校は設置している環境がそれぞれ違います。

みやき町議会 2018-09-13 2018-09-13 平成30年第3回定例会(第3日) 本文

教育課程においては特別活動領域となりますが、同じスポーツ文化活動を通して異年齢で構成する小集団で目標を掲げ、協調性を高め、心身の成長を成していくものでございます。社会環境やこれまでの経緯もあり、現在の課題として幾つか上げられます。  まず1つ目が、生徒数と部活動数の不一致でございます。

伊万里市議会 2018-06-26 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月26日−05号

                 松 本   定    教育部長                緒 方 俊 夫    教育部長教育総務課長)       力 武 浩 和    教育施設課長              吉 永 大 輔    学校教育課長              墨 谷 誠 一1.議事日程    第1 一般市政に対する質問1.本日の会議に付した事件    日程第1 一般市政に対する

唐津市議会 2018-06-14 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月14日−06号

議長(田中秀和君) 保利教育部長。           (教育部長 保利守男君登壇) ◎教育部長(保利守男君) 再質問にお答えします。  民間団体との協力も必要なのではないかとのご質問でございました。  教育委員会といたしましても、民間団体との協力は非常に重要と考えております。

唐津市議会 2018-06-13 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月13日−05号

議長(田中秀和君) 保利教育部長。           (教育部長 保利守男君登壇) ◎教育部長(保利守男君) 福島議員の再質問にお答えいたします。  教育委員会におきましてのLGBTの人権啓発活動についての取り組み状況をご説明いたします。  現在、教育委員会では、生涯学習文化財課に4人の社会・同和教育指導員を配置しまして、さまざまな人権啓発の講演等を実施しております。