64件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

唐津市議会 2018-12-14 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月14日−06号

いずれにいたしましても、大西議員のご質問にもお答えしましたが、国の空き家等対策の推進に関する特別措置、いわゆる空き家等対策特別措置でありますけれども、これに基づく空き家等対策計画の策定や、市長を委員に加えた空き家等対策協議会の設立を含めて、条例改正のほか、空き家実態調査の実施、データベースの構築など、関係する部局と協議、検討を行いたいと思っております。  以上です。

伊万里市議会 2018-12-12 平成30年12月 定例会(第4回)-12月12日−05号

初めに、中小企業者及び小規模企業者の提言について申し上げますと、中小企業基本において、業種ごとに資本金の額、または出資の総額及び常時使用する従業員の数によって規定されておりまして、例えば、製造業の場合は、資本金の額が3億円以下、または従業員の数が300人以下の会社が中小企業者となり、卸売業の場合は、資本金等の額が1億円以下、または従業員の数が100人以下の会社が該当することになります。  

佐賀市議会 2018-12-11 平成30年11月定例会−12月11日-06号

最後に、漁業改正について。  本年7月、私が所属している経済産業委員会は、ノリ養殖の生産や販売の実態を把握し、有明海の漁業振興につなげるために、有明海漁協との意見交換会を行ったところです。そうした中、今回、漁業をめぐる諸情勢の変化等に対応するため、漁業改正案が可決されました。

唐津市議会 2018-10-03 平成 30年 9月 定例会(第4回)-10月03日−09号

この件につきましては、平成29年6月に地方自治が一部を改正され、地方公共団体における内部統制が制度化されております。この内部統制は、決裁、規程等に従って事務の適正化を確保するもので、平成31年度までに、市町村に置いては努力義務ではございますが、方針策定をすることになっております。  

唐津市議会 2018-06-08 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月08日−02号

唐津市税条例等の一部を改正する条例につきましては、本年5月23日に公布されました生産性向上特別措置に基づき、該当する設備等の固定資産の課税標準額に乗じる特例割合をゼロと定めるもので、この特別措置の施行日は公布の日から3月を超えない範囲内で政令で定める日と規定されており、一部改正条例の該当する部分の規定を特別措置の施行の日から施行するものとして提案をさせていただいておりました。  

唐津市議会 2017-06-14 平成 29年 6月 定例会(第3回)-06月14日−06号

その中で伺ったご意見といたしまして、人口減少に伴う国内の市場規模が縮小することによる売り上げの減少といったものがございました。  また、グローバル化に伴いまして、中小企業者単独では対応が難しいという課題がございます。国内市場の縮小を補うため、海外展開やインバウンドの客への対応に取り組んでいくに当たっても、なかなかその資金力の面ですとか、ノウハウの面から難しい状況と伺っております。  

唐津市議会 2017-03-14 平成 29年 3月 定例会(第2回)-03月14日−06号

そして、2月24日には、大田市場では、東京青果株式会社の鳥津専務様、そしてまた東京千住青果株式会社の清野専務様、また東京荏原青果株式会社の大角社長様、そして、また、東京の、今うわさになっており築地中央卸売市場にも行きまして、そこでは、ご存じかと思いますが、株式会社かねす鈴屋という竹村社長様でございますが、昨年の7月のトップセールスのときにミカンの5キロ、48個入りが100万円で落札をしていただいた社長様

佐賀市議会 2017-03-07 平成29年 2月定例会−03月07日-04号

都市計画の見直しが絶対必要、時代は大きく変わってきたのに四十数年も続くに縛られていること自体がおかしいとの意見が多数ありました。ここで都市計画についての質問は控えますが、人口減少は時代の流れとはいえ、50戸連檐制度の運用など市街化調整区域の計画的な土地利用の推進を図り、中心拠点以外の周辺地域の課題に早急に取り組む姿勢は必要だと思います。  

唐津市議会 2016-06-08 平成 28年 6月 定例会(第2回)-06月08日−02号

最後になりますが、議案第70号、唐津市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例制定についてお伺いいたします。  まず設備の開設につきましては、4階以上の階に家庭的保育所を設置する場合は、通常の避難階段では認められず、付室つきの特別避難階段を有することとなっており、これはビル内に設ける場合と思いますが、より安全に避難するための改正であります。

佐賀市議会 2015-09-16 平成27年 8月定例会−09月16日-06号

そういう中で、農業者として心配しております改正農協が8月28日に成立しました。これまでの農協では非営利組織でありましたが、それを廃止し、農業所得の増大に最大限の配慮を義務づけられ、役員である理事の構成では、理事の過半数は認定農家や農業経営のプロなどを参加させると、また、準組合員の利用規制では直ちに規制するのではなく、5年間の実態調査を行うとなっております。  

唐津市議会 2015-03-11 平成 27年 3月 定例会(第3回)-03月11日−04号

これは光センサー選果による品質の向上と均一化、衛生管理の徹底することにより、安全性の向上、それから市場における評価が上がり、他の産地よりも優位性が向上したということが要因でございます。  この販売額から、販売価格対策費と手数料、それから生産経費の経費を除いた1キロ当たりの所得は、選果で384円、共同選果分で507円となっているところでございます。  

多久市議会 2012-06-19 平成24年 6月 定例会-06月19日−04号

多久市では、これまでふれあいバスを運行していますので、このふれあいバスの運行に関しては、道路交通の関係で多久市地域公共交通会議というのを開催しておりました。この中で、ふれあいバスの運行形態なりダイヤ改正等も検討しながら行ってきたところであります。  

みやき町議会 2012-06-11 2012-06-11 平成24年第2回定例会(第4日) 本文

平成22年12月末現在の数字ですが、小・中学校、公民館、給食センターなどの教育文化施設が123件、老人福祉施設及び身体障害者などの福祉施設が17件、それから、病院や上水道施設等の健康と環境に関する施設が66件、商業施設や卸売市場などの産業関連施設が13件、住宅、道路、公園などのまちづくり施設が40件、警察や消防などの安心施設が21件、庁舎や公務員宿舎などが53件、その他の複合施設が42件となっております

多久市議会 2012-03-08 平成24年 3月 定例会-03月08日−04号

また、近年では、全国的に少子化や過疎による少人数学級や複式学級が多くなっている現状がありますが、そうした中で、市や町で努力工夫をしたり、改正に敏感に動き精査し、複式学級に対応している市や町もあるようですが、2点目として、そうした取り組みをしている市町、また取り組みをしようとしている市町の事例があると思いますが、いかがでしょうか、お聞きしたいと思います。  

鳥栖市議会 2010-09-09 平成22年 9月 定例会-09月09日−03号

そして、引き継いだ他の職員が同じ仕事をこなしたとすると、2,000万円の市場価値のある仕事を1,000万円のコストでしてもらっていることになり、大変生産性が高いように市民が感じてくれないでしょうか。ぜひ検討していただくよう御指摘したいと思います。