263件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-12-20 令和 元年11月定例会−12月20日-10号

する条│     │ │      │例          │     │ ├──────┼───────────┼─────┤ │第103号議案 │佐賀市観光キャンプ場条│ 可 決 │ │      │例の一部を改正する条例│     │ ├──────┼───────────┼─────┤ │第107号議案 │佐賀市下水道条例の一部│ 可 決 │ │      │を改正する条例    │     

佐賀市議会 2019-12-12 令和 元年11月定例会-12月12日-08号

人権は人として誰もが生きる上で守られるべき権利であり、憲法にも三原則の一つとして基本的人権の尊重が定められているところでございます。しかしながら、現代社会においてはさまざまな人権問題が存在する一方、情報化の進展などの社会の変化によって新たな人権侵害の事例や事件などにもつながるような問題もふえてきているような状況にございます。  

みやき町議会 2019-09-13 2019-09-13 令和元年第3回定例会(第4日) 本文

また、過去の一般質問で同様の質問がございまして、3年に1回の賃貸借契約更新時には入居者に家賃や駐車場使用料の滞納がない場合に限り、連帯保証人を2人ではなく1人でも可能ですと規則改正を講じてきたところでございます。  また、連帯保証人の住所要件を町内居住者から県内またはやむを得ず県外居住者とする場合は三親等以内の親族へと入居者寄りに立った改正を行ってきたところでございます。  

佐賀市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会−06月24日-08号

現在もなお部落差別存在するとともに、情報化の進展に伴って部落差別に関する状況の変化が生じていることを踏まえ、全ての国民基本的人権の享有を保障する日本国憲法の理念にのっとり、部落差別は許されないものであるとの認識のもとにこれを解消することが重要な課題であることに鑑み、部落差別の解消を推進し、もって部落差別のない社会を実現するため、部落差別の解消に関し、基本的理念を定め、並びに国及び地方公共団体の責務

佐賀市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会−06月20日-06号

憲法第25条にはこううたわれています。「すべて国民は、健康文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」、「国は、すべての生活部面について、社会福祉社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。」と。  先日、私のところに、給料日に給与12万9,308円が振り込まれた預金口座から全額を差し押さえられた、余りにもひどいではありませんかとの訴えがありました。

みやき町議会 2019-06-11 2019-06-11 令和元年第2回定例会(第5日) 本文

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  今回の地方税法等の改正は、平成31年度税制改正大綱によるもので、町民税、固定資産税軽自動車税の改正となっております。  次のページをお願いいたします。  平成31年3月29日に行いました専決処分書の写しでございます。  次のページからはみやき町税条例等の一部を改正する条例公布文の写しを添付しております。  

佐賀市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会-03月22日-11号

     │ ├─────┼───────────┼─────┤ │第17号議案│消費税率及び地方消費税│ 可 決 │ │     │率の改定に伴う関係条例│     │ │     │の整備に関する条例  │     │ ├─────┼───────────┼─────┤ │第18号議案│佐賀市職員勤務時間、│ 可 決 │ │     │休暇等に関する条例の一│     │ │     │部を改正

みやき町議会 2019-03-18 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第6日) 本文

この議論は今回の元号改正だけでなく、今後の元号改正時の改修費用を圧縮するための方針であろうと、そこが原点となった議論であろうと考えているところでございます。  一方、みやき町におきましては、もともと日付データ西暦で格納しておりますので、国で統一化とか議論なされているような対応は要しておりません。

佐賀市議会 2018-12-20 平成30年11月定例会-12月20日-09号

      │を除く)、8款、第2条(第2│     │ │      │表)8款、第3条(第3表)可│     │ │      │燃ごみ収集委託料、不燃│     │ │      │ごみ収集委託料、資源物│     │ │      │収集委託料      │     │ ├──────┼───────────┼─────┤ │第111号議案 │佐賀市手数料条例の一部│ 可 決 │ │      │を改正

佐賀市議会 2018-09-19 平成30年 9月定例会−09月19日-05号

生活保護法では、御承知のとおり、日本国憲法第25条に規定する理念に基づきまして、「国が生活に困窮するすべての国民に対し、その困窮の程度に応じ、必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長することを目的とする。」と規定されており、犯罪をした者等が生活保護の申請を行う場合も通常の申請と同様に適正に対応しているところでございます。  

佐賀市議会 2018-09-13 平成30年 9月定例会−09月13日-02号

憲法のもとに民法刑法商法など多くの法律がありますけれども、国や地方政治制度が決められ、また、国民生活や社会活動にかかわる制度秩序が細かく組み立てられております。こうした社会を維持する根本原理について、六法全書の民法第1編総則の第1条に書いてあります。そして、同じく民法の第4章、法律行為のあり方を定めた第90条には、「公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする。」

みやき町議会 2018-06-11 2018-06-11 平成30年第2回定例会(第5日) 本文

8 次のページからは、みやき町税条例の一部を改正する条例公布文の写しを添付いたしております。  5ページめくっていただきまして、新旧対照表の1ページをお願いいたします。  条例改正内容は、新旧対照表により説明させていただきます。右側が改正前、左側が改正後となっております。  第20条は第48条及び第52条の改正に伴います所要の規定の整備と文言の整理でございます。  

佐賀市議会 2018-06-08 平成30年 6月定例会−06月08日-01号

導入促進基本計画の策定および固定資産税の特例措置に関する要望           佐賀商工会議所            会頭 井田出海 ・嘆願書(有明海沿岸道路に直通する道路建設について)           大川市大野島校区区長会            会長 古賀 明 外1名 ・嘉瀬川ダム整備計画に対する要望書           嘉瀬川ダム利活用促進協議会            会長 吉浦武徳 ・要望書(憲法

みやき町議会 2018-03-27 2018-03-27 平成30年第1回定例会(第6日) 本文

なぜこう申しますかというと、いわゆる日本国憲法前文にありますように、主権在民、これがだんだん忘れられているように考えます。それを町に当てはめますと、みやき町の主権はみやき町民にあるということです。そういうことを考えますと、やっぱりこの選挙というのは100%の方が投票をするべきだと私は考えます。そうした中で、59.9%の数字がなぜなのか。  

佐賀市議会 2018-03-09 平成30年 2月定例会−03月09日-07号

まず、条例施行に至った経緯でございますが、我が国においては、日本国憲法個人の尊重と法のもとの平等がうたわれ、男女平等の実現に向けたさまざまな取り組みが国際社会における取り組みとも連動しつつ進められ、また、男女共同参画社会の形成の促進に関する取り組みが男女共同参画社会基本法に基づき進められてまいりました。

佐賀市議会 2018-03-08 平成30年 2月定例会−03月08日-06号

2点目、給付のあり方につきましては、現物給付を行う場合、各医療機関医療保険者との調整が必要であり、国保ペナルティーや事務手数料財政負担の増加を伴う大きな制度改正であるため、全市町統一した給付方式とすべきということ。  3点目は、その他制度に関する意見を求める設問がございましたので、3つの意見を回答しております。