464件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2018-12-20 平成30年11月定例会-12月20日-09号

      │を除く)、8款、第2条(第2│     │ │      │表)8款、第3条(第3表)可│     │ │      │燃ごみ収集委託料、不燃│     │ │      │ごみ収集委託料、資源物│     │ │      │収集委託料      │     │ ├──────┼───────────┼─────┤ │第111号議案 │佐賀市手数料条例の一部│ 可 決 │ │      │を改正

伊万里市議会 2018-12-13 平成30年12月 定例会(第4回)-12月13日−06号

これは憲法にも保障されております。それに対しての制限をかけるということはできませんが、今おっしゃっているようなことを無視するわけじゃないですけれども、やはり住むところとかの面については、個人なり、企業が決めることです。山代町が悪いところだと、住まないほうがいいよと言うつもりはありません。

伊万里市議会 2018-12-11 平成30年12月 定例会(第4回)-12月11日−04号

逆に、省令の文言を転記した場合、省令が改正されるたびに条例を改正する必要がありまして、改正を怠ると国の補助を受けられなくなる可能性も出てまいりますので、繰り返しになりますが、現状の条例で支障はないと考えております。 ○議長(前田久年)  力武議員。 ◆7番(力武勝範)  じゃ、ほかの市町村はきちっとされるということですよね。省令を表に出されているんだから、改正があったときにはきちっとされる。

唐津市議会 2018-10-05 平成 30年 9月 定例会(第4回)-10月05日−11号

この事業につきましては、建築基準法改正に伴い、エレベーターの安全性や耐震性を高めるための改修工事を行っているものでございます。  平成21年度及び平成26年度の2回にわたりまして、エレベーターの安全性を強化する新しい基準が設けられたものでございます。  平成21年度の法改正の対応としまして……           (「ちょっと違うじゃない。

佐賀市議会 2018-09-19 平成30年 9月定例会−09月19日-05号

生活保護法では、御承知のとおり、日本国憲法第25条に規定する理念に基づきまして、「国が生活に困窮するすべての国民に対し、その困窮の程度に応じ、必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長することを目的とする。」と規定されており、犯罪をした者等が生活保護の申請を行う場合も通常の申請と同様に適正に対応しているところでございます。  

佐賀市議会 2018-09-13 平成30年 9月定例会−09月13日-02号

憲法のもとに民法、刑法、商法など多くの法律がありますけれども、国や地方の政治制度が決められ、また、国民生活や社会活動にかかわる制度や秩序が細かく組み立てられております。こうした社会を維持する根本原理について、六法全書の民法第1編総則の第1条に書いてあります。そして、同じく民法の第4章、法律行為のあり方を定めた第90条には、「公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする。」

唐津市議会 2018-09-11 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月11日−03号

最後に、議案第80号、唐津市都市公園条例の一部を改正する条例制定についてでございます。  国の都市公園法の改正により都市公園の敷地面積に対する運動施設の敷地面積の割合を各市町村で設定できるようになったということでございましたが、まず、この法改正の背景について伺います。  これで、1度目の質疑を終ります。 ○議長(田中秀和君) 田中保健福祉部長。           

伊万里市議会 2018-07-04 平成30年 6月 定例会(第2回)-07月04日−07号

しかし、子どもたちが全国のどこに住んでいても一定水準の教育を受けられることが憲法上の要請であり、未来を担う子どもたちへのきめ細やかな教育を行うための環境整備が不可欠である。このことを解決するため、2019年度政府予算編成において教育予算をしっかり確保、充実させる必要があるので、この案を提出する。              

佐賀市議会 2018-06-29 平成30年 6月定例会−06月29日-10号

第68号議案 佐賀市敬老祝金支給条例の一部を改正する条例の継続審査を求める動議  第68号議案 佐賀市敬老祝金支給条例の一部を改正する条例について、文教福祉委員会に再付託の上、継続審査に付することを求める。  以上動議を提出する。   

伊万里市議会 2018-06-27 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月27日−06号

学校給食法の上位、我々が憲法憲法と言っております日本国憲法の第26条に「すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。すべて国民は、法律の定めるところにより、その保護する子女に普通教育を受けさせる義務を負ふ。義務教育は、これを無償とする。」という部分があります。  義務教育は、これを無償とするとあります。

みやき町議会 2018-06-11 2018-06-11 平成30年第2回定例会(第5日) 本文

8 次のページからは、みやき町税条例の一部を改正する条例の公布文の写しを添付いたしております。  5ページめくっていただきまして、新旧対照表の1ページをお願いいたします。  条例の改正内容は、新旧対照表により説明させていただきます。右側が改正前、左側が改正後となっております。  第20条は第48条及び第52条の改正に伴います所要の規定の整備と文言の整理でございます。  

佐賀市議会 2018-06-08 平成30年 6月定例会−06月08日-01号

導入促進基本計画の策定および固定資産税の特例措置に関する要望           佐賀商工会議所            会頭 井田出海 ・嘆願書(有明海沿岸道路に直通する道路建設について)           大川市大野島校区区長会            会長 古賀 明 外1名 ・嘉瀬川ダム整備計画に対する要望書           嘉瀬川ダム利活用促進協議会            会長 吉浦武徳 ・要望書(憲法

唐津市議会 2018-03-26 平成 30年 3月 定例会(第1回)-03月26日−10号

する条例制定について、議案第18号、唐津市長等の政治倫理に関する条例の一部を改正する条例制定について、議案第19号、唐津市固定資産税の課税免除及び不均一課税に関する条例の一部を改正する条例制定について、議案第20号、唐津市国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定について、議案第21号、唐津市国民健康保険条例の一部を改正する条例制定について、議案第22号、唐津市後期高齢者医療に関する条例の一部を改正

佐賀市議会 2018-03-09 平成30年 2月定例会−03月09日-07号

まず、条例施行に至った経緯でございますが、我が国においては、日本国憲法に個人の尊重と法のもとの平等がうたわれ、男女平等の実現に向けたさまざまな取り組みが国際社会における取り組みとも連動しつつ進められ、また、男女共同参画社会の形成の促進に関する取り組みが男女共同参画社会基本法に基づき進められてまいりました。

佐賀市議会 2018-03-08 平成30年 2月定例会−03月08日-06号

2点目、給付のあり方につきましては、現物給付を行う場合、各医療機関、医療保険者との調整が必要であり、国保ペナルティーや事務手数料等財政負担の増加を伴う大きな制度改正であるため、全市町統一した給付方式とすべきということ。  3点目は、その他制度に関する意見を求める設問がございましたので、3つの意見を回答しております。  

みやき町議会 2017-12-15 2017-12-15 平成29年第4回定例会(第5日) 本文

みやき町においても、やはり町民のことを考えるならば、私は憲法で保障された町民の生命と財産を守る義務があると思うんです。そのために、別に山口知事が5キロ圏内、あるいは5キロから30キロ圏内だったらこれをつくってくれ、ほかは無理でしょうと、そういう考え方じゃなくて、しっかりとみやき町はみやき町で、せっかく防災センターもできました。訓練もしました。

唐津市議会 2017-12-13 平成 29年12月 定例会(第7回)-12月13日−05号

その後、昭和56年の改正により、大ホールに関しましては現在のように1年前からの受け付けが可能となっております。  以上でございます。 ○議長(田中秀和君) 櫻庭総務部長。           (総務部長 櫻庭佳輝君登壇) ◎総務部長(櫻庭佳輝君) 唐津大使についてのご質問にお答えをいたします。  現在、唐津大使の任命について総務部のほうが所管をしておりますので、私のほうからお答えをいたします。  

唐津市議会 2017-12-12 平成 29年12月 定例会(第7回)-12月12日−04号

指定管理者制度につきましては、これまで公的団体に限られてきた公の施設の管理運営を一般の会社やNPO法人など広く民間事業者に対し包括委任することによって、民間の経営ノウハウを活用したサービスの向上や効率的な施設運営を目的とするものでございまして、平成15年度の地方自治法の一部改正により創設されたものでございます。