運営者 Bitlet 姉妹サービス
542件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月20日-付録 ──────────────────┤ │    │ 18 │川 崎 直 幸│1.漁業法等の改正による本市漁業への影響について         │ │    │   │       │2.財政状況について                       │ │    ├───┼───────┼────────────────────────────────┤ │    │ 19 │富 永 明 美│1.児童虐待 もっと読む
2018-12-17 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月17日−07号 待機児童や潜在待機児童がふえないか、保育士は十分なのか、受け入れ施設はどうなのかなどが考えられるし、さらには、病気や体調不良の子供がふえるのではないかなども考えられます。国の方針どおりだと、半年間の財源しか手当てしないとも言われているので、財源問題もあるのではと思います。   もっと読む
2018-12-13 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月13日-08号 2問目に、放課後児童クラブの施設の増設、支援員の増員について質問いたします。  この質問は9月定例会に続いての質問です。子育て支援部長は答弁の中で、ことし4月時点で登録児童数は2,206人、待機児童は167人、平成30年度は前年度と比べて受け入れ児童を130人ふやしたが、申込者がふえて待機児童は8人の減少にとどまった。 もっと読む
2018-12-13 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月13日−05号 少人数学級の制度の運用についての学校現場の要望でございますが、現時点におきまして、来年度1学級の児童生徒数が30人から40人になる学年がある学校に対して、級外を担任にする少人数学級制度を希望するか、あるいは、これまでどおり級外として、チームティーチングや少人数指導を希望するか予備調査を行いました。 もっと読む
2018-12-12 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月12日−04号 仕事前に2つの保育所に子供を預けるのは大変ですとの相談を受けたことがありますが、まず、最近の潜在待機児童の状況についてお伺いいたします。  最後に、風疹予防対策についてであります。  ことしは、9月ごろからウイルス性の感染症である風疹の患者が東京や千葉など首都圏を中心に急速に拡大しており、おくんち明けのニュースで、唐津市でも患者が出たと知り心配をしております。   もっと読む
2018-12-12 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月12日-07号 本市においては、待機児童の8割以上がゼロから1歳児となっていることから、その対策として地域型保育施設、とりわけ小規模保育園などの拡充により、待機児童の解消に努めてきたところでもありますけれども、このことを踏まえた上で質問いたします。   もっと読む
2018-12-10 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月10日-05号 また、子どもの健全育成に係る費用となる児童養育加算の支給対象を中学生までから高校生までに拡大されたほか、クラブ活動に係る費用を支給する学習支援費の増額や生活保護法を改正し、大学等への進学を支援する給付金を新設するなど、子育て世帯に手厚い内容となっております。   もっと読む
2018-10-05 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−10月05日-10号 例えば、放課後児童クラブは条例上、小学校4年生以上も受け入れるとしていますが、実際に実現できているのは3校区にとどまり、14クラブで167名の待機児童がおり、クラブに入れない子どもの世帯では保護者の仕事が左右される事態にもなっています。保育園の待機児解消も同様ですが、施設整備とともに、保育士、指導員確保のために賃金、報酬の抜本的引き上げなど、処遇改善策を急ぐべきです。   もっと読む
2018-09-26 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−09月26日-09号 学校給食における食物アレルギー対応状況調査によりますと、食物アレルギーのある児童数は、平成28年は439名で児童数全体の割合では約3.56%、平成29年は394名で児童数全体の割合では約3.19%、本年は477名で児童数全体の割合では約3.83%でございます。   もっと読む
2018-09-25 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−09月25日-08号 また、民生委員は児童委員を兼ねていることから、児童虐待や子どもの貧困など、子どもをめぐる課題への対応などの重要な仕事も担ってもらっております。  今、民生委員の仕事の負担がふえて、担い手不足が生じて欠員が各地区で出ている現状だと思います。  そこで、質問ですが、民生委員の年齢構成と欠員の状況、また、欠員地区の対応と欠員解消に向けての取り組みなどはどのようにされているのか、お伺いいたします。   もっと読む
2018-09-18 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−09月18日-04号 2点目は、放課後児童クラブについてであります。6月定例会でも一般質問を行いました。それに続いての質問です。  今、市内34校区で実施している放課後児童クラブは、ことし4月の時点で14のクラブで167人が待機児童となっており、利用したいのにできない状況となっています。待機児童数でも小学校児童数の比率でも県内で最悪となっており、早期の改善が望まれています。   もっと読む
2018-09-14 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−09月14日-03号 それから、子どもたちの意識調査では、5、6年生ともに理科の授業で自分の考えを周りの人に説明したり発表したりしていると、こういうふうに回答した児童が実施前の70.6%から77.0%に増加したと。こういうことから、子どもたちが主体的に学習に取り組むようになってきているというふうに捉えております。  また、教職員のほうでございますが、理科専科指導教員が理科の実験等の準備を行います。 もっと読む
2018-09-13 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−09月13日-02号 学校図書館は、学校教育において、児童・生徒の健全な教養を育成するために欠かすことのできない基礎的な設備であり、児童・生徒の読書活動や読書指導の場である読書センターとしての役割に加え、児童・生徒の学習活動を支援したり、授業の内容を豊かにしてその理解を深めたりする学習センターとしての機能とともに、児童・生徒や教職員の情報ニーズに対応したり、児童・生徒の情報の収集、選択、活用能力を育成したりする情報センター もっと読む
2018-09-13 唐津市議会 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月13日−05号 協議体のメンバーでございますが、協議体ごとに若干違いますが、駐在員、民生児童委員、福祉委員、介護施設の代表者、消防団員、ボランティアなど、その地域のことを検討するときに入っていただきたい皆様にご参加いただいております。 もっと読む
2018-09-12 唐津市議会 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月12日−04号 児童による伝統継承についてということで出していましたので、お伺いをしていきたいというふうに思いますけれども、小中学校で児童生徒による伝統継承は、それぞれの小中学校で受け継がれているというふうに思います。  先日、それこそ成和小学校の校長さんから、北波多小学校の志気浮立のいきさつなども聞きました。小学校体育での継承といいますか、そういう話を聞かせていただきました。   もっと読む
2018-09-11 唐津市議会 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月11日−03号 しかしながら、放課後児童クラブや延長保育など、ほかの支援等が充実してきたこともございまして、全体的には、高齢者以外の利用者は少ない状況にございます。  市といたしましても、佐賀県と連携し、実態を把握し、運営面での支援がある場合は検討してまいりたいというふうに考えております。  以上でございます。 ○議長(田中秀和君) 吉村農林水産部長。            もっと読む
2018-06-29 佐賀市議会 平成30年 6月定例会−06月29日-付録 ───────┐ │ 質問日 │質問順│ 氏   名 │        質   問   事   項          │ ├────┼───┼───────┼───────────────────────────────┤ │ 13日 │  1 │白 倉 和 子│1.佐賀県立大和特別支援学校の分校について           │ │ (水) │   │       │  障がいの有無にかかわらず、児童 もっと読む
2018-06-27 伊万里市議会 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月27日−06号 3点目の教育行政についての中で、留守家庭児童クラブの民営化後の現状についてでございますが、定員と受け入れ児童数で申し上げますと、24児童クラブで定員1,067人に対し、現在の受け入れ児童数は845人となっております。  以上でございます。 ○議長(前田久年)  前田邦幸議員。 ◆6番(前田邦幸)  これからは一問一答でいきたいと思います。   もっと読む
2018-06-26 伊万里市議会 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月26日−05号 それと、2点目が留守家庭児童クラブについてでありますけれども、業務運営の民間事業者の移行状況については、昨日の盛議員の質問により説明がなされております。それとあと、待機児童の人数とか解消策についても、山口議員の質問において答弁をされておりますので省略をいたしますが、ただ、その解消対策の中で、市内中心部のクラブへ移動をしてもらうということの説明がありました。   もっと読む
2018-06-25 伊万里市議会 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月25日−04号 実際、現在、伊万里市内でこの放課後児童クラブの待機児童が発生しているというふうに聞いているんですが、その状況はどのようになっているんでしょうか。 ○議長(前田久年)  教育部長。 もっと読む