671件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-19 多久市議会 平成31年 3月 定例会-03月19日−04号 番  國 信 好 永           13 番  古 賀 公 彦   6 番  田 中 英 行           14 番  平 間 智 治   7 番  飯 守 康 洋           15 番  牛 島 和 廣2.欠席議員   な   し3.本会議に出席した事務局職員   事 務 局 長  南 里 靖 宏   次長兼議事係長  田 崎 義 隆   書     記  荒 巻 のぞみ4.地方自治法第 もっと読む
2019-03-18 多久市議会 平成31年 3月 定例会-03月18日−03号 決定打は、安倍政権が進める地方の総合戦略事業として改修費全額を、将来、国への返済が3割で済む過疎債で賄えること。2016年(平成28年)、3社が参加した公募型プロポーザルではホテルを立て直した支配人が在籍する長崎環境美化が10年間の貸借権を得た。ホテルを立て直した支配人が社長についたが、病気を理由に経営から離れた」、ちょっと長くなりますので途中を省きます。 もっと読む
2019-03-06 多久市議会 平成31年 3月 定例会-03月06日−02号 まず、96ページ、款.総務費、項.総務管理費、目.企画費、この中の平成30年度まで行っていた地方推進交付金事業についてお尋ねをします。  この事業の中で、商工及び観光事業に係る人員の確保をしていたと思いますが、31年度予算で計上されていない理由は何でしょうか、また、代替措置についてはどのようになっているのか、お尋ねします。  2項目めです。 もっと読む
2019-03-01 多久市議会 平成31年 3月 定例会-03月01日−01号 評議員会では、会長の山田一仁札幌市議会議長の挨拶、来賓の祝辞の後、総務事務次官、安田充氏より地方財政の課題と題して講演があり、引き続き内閣府地方分権改革推進室次長、山野謙氏より地方分権改革提案募集方式についてと題して説明がありました。その後、一般事務報告、各委員会からの報告が行われ、その後、各会計予算について審議され、いずれも原案どおり可決されました。   もっと読む
2019-02-08 みやき町議会 2019-02-08 平成31年第1回臨時会(第1日) 本文 ただし、加工したものとか、一部加工すればいいとか、ある程度弾力的な検討も一部ではしていただいているということも聞いておりますので、これから返礼率3割ということは当然守っていかなきゃなりませんけれども、地場産品については、地方地方としての実情等を訴えながら、ある程度の弾力性のある取り扱いができるようなことを目指していきたいと考えております。   もっと読む
2018-12-25 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月25日−08号            20番 青 木   茂   21番 石 﨑 俊 治           22番 笹 山 茂 成   23番 水 上 勝 義           24番 山 下 正 雄   25番 三 浦 重 德           26番 進 藤 健 介   27番 熊 本 大 成           28番 宮 本 悦 子   29番 中 川 幸 次           30番 白 水 敬 一3 地方自治法第 もっと読む
2018-12-20 伊万里市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月20日−07号 まず、地方調査特別委員会、多久島委員長。 ◎地方調査特別委員長(多久島繁) (登壇)       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━             地方調査特別委員会中間報告書 平成30年第2回定例会において設置されました本委員会は、10月31日から3日間、行政視察を行うとともに、12月7日に委員会を開催しましたので、その結果について報告します。 もっと読む
2018-12-17 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月17日−07号 ○議長(田中秀和君) 久我未来部長。           (未来部長 久我邦浩君登壇) ◎未来部長(久我邦浩君) ご質問にお答えいたします。  唐津駅のバス路線の接続状況でございますが、現在、唐津駅北口にあるロータリーのところに路線バスのバス停が設置をされております。 もっと読む
2018-12-17 多久市議会 平成30年12月 定例会-12月17日−04号 番  國 信 好 永           13 番  古 賀 公 彦   6 番  田 中 英 行           14 番  平 間 智 治   7 番  飯 守 康 洋           15 番  牛 島 和 廣2.欠席議員   な   し3.本会議に出席した事務局職員   事 務 局 長  南 里 靖 宏   次長兼議事係長  田 崎 義 隆   書     記  荒 巻 のぞみ4.地方自治法第 もっと読む
2018-12-14 多久市議会 平成30年12月 定例会-12月14日−03号 番  國 信 好 永           13 番  古 賀 公 彦   6 番  田 中 英 行           14 番  平 間 智 治   7 番  飯 守 康 洋           15 番  牛 島 和 廣2.欠席議員   な   し3.本会議に出席した事務局職員   事 務 局 長  南 里 靖 宏   次長兼議事係長  田 崎 義 隆   書     記  荒 巻 のぞみ4.地方自治法第 もっと読む
2018-12-14 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月14日−06号 ○議長(田中秀和君) 久我未来部長。           (未来部長 久我邦浩君登壇) ◎未来部長(久我邦浩君) 4番、青木茂議員のご質問にお答えいたします。  議員ご紹介のように、スポーツツーリズムとは、スポーツを観戦したり、実際にプレーすることで旅行内容をさらに充実させるなど、スポーツを観光資源として活用する取り組みでございます。   もっと読む
2018-12-14 みやき町議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会(第4日) 本文 地方から始まったふるさと寄附金制度と思いますけれども、その自治体、自治体によって、地域によっても地場産品というのは非常にばらつきがある。そういう中で、この制度というのは、本来確固たるすばらしい制度とは言いがたい制度だと私は考えております。本来こういうのは地方に任せて、そして、自由にできるようにするのが本当じゃないかな。 もっと読む
2018-12-13 伊万里市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月13日−06号 ◎産業部長(力武健一)  本市におきましては、これまで多くの企業の誘致に成功しておりまして、誘致企業の中には研修や遠方に居住する社員のための福利厚生の一環として事業所の近くに社宅などを建設されている企業もございます。   もっと読む
2018-12-13 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月13日−05号 ○議長(田中秀和君) 久我未来部長。           (未来部長 久我邦浩君登壇) ◎未来部長(久我邦浩君) お答えいたします。  平成24年以来、平成29年度に開くまで開催してこなかったことにつきましては、大変申しわけなく思っております。   もっと読む
2018-12-12 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月12日−04号 ○議長(田中秀和君) 久我未来部長。           (未来部長 久我邦浩君登壇) ◎未来部長(久我邦浩君) 福島議員のご質問にお答えいたします。  男女共同参画推進協議会の開催状況と内容についてでございました。   もっと読む
2018-12-12 伊万里市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月12日−05号 国もこのSDGsを活用した地方に取り組む自治体を、2020年時点で全国の自治体の何と3割を目標としています。  そこで、この耳なれないSDGsの認識をお尋ねして、壇上からの質問といたします。 ○議長(前田久年)  産業部長。 ◎産業部長(力武健一) (登壇)  おはようございます。 もっと読む
2018-12-11 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月11日−03号            20番 青 木   茂   21番 石 ア 俊 治           22番 笹 山 茂 成   23番 水 上 勝 義           24番 山 下 正 雄   25番 三 浦 重 コ           27番 熊 本 大 成   28番 宮 本 悦 子           29番 中 川 幸 次   30番 白 水 敬 一3 欠席した議員   26番 進 藤 健 介4 地方自治法第 もっと読む
2018-12-11 みやき町議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第3日) 本文 今後、それでは地方という名のもとに地方をどのようにつくっていくのかというのは非常に難しい問題があると思いますけれども、その中で特に県内の企業におきましては、やはり雇用という部分に人口減というのが非常に影響しているところでございます。  県内のある企業におきましては、5年前に就職希望という登録が1,500名ぐらいあったのが本年度は半分以下になったと。 もっと読む
2018-12-11 伊万里市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月11日−04号 ですから、先ほど部長に説明をいただいたように、真に──地方のこともあるでしょう。こういう中で取り組むに当たっては、さまざまな事業があって、取り組みやすい状況というのは当然あると思うんです。ひとつこういうものをもっともっと窓口を広げて、新規就農の手引、(現物を示す)こういうものが農業振興課にはありますけれども、至るところで目につくように、こういうこともやっていただきたいなと思います。 もっと読む
2018-12-11 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月11日-06号 しかし、地方にとって農業は、地方の再生、活性化に欠かせないものであるし、絶やしてはならない産業であります。ことし10月に行われた藻谷浩介さんの講演の中でも、地方における農業の重要性の話がありました。現在、農業では人手不足が大きな問題となっております。機械化、システム化、無人化などスマート農業の普及がいち早く必要になりますし、対応を考えていかなければなりません。   もっと読む