運営者 Bitlet 姉妹サービス
144件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-12 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月12日-07号 佐賀駅周辺では、昭和51年の若楠国体と同時期に土地区画整理事業が実施され、まちの姿が大きく変わりました。現在の駅前広場は、土地区画整理事業とあわせて実施された佐賀駅の高架移転事業に伴い、増加する自動車利用へのニーズに対応するために整備されたものです。整備から約40年が経過し、国民スポーツ大会の開催が5年後に迫ってまいりました。 もっと読む
2018-10-05 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−10月05日-10号 次に、委員より、佐賀バルーナーズはどこを活動拠点にするのかとの質問があり、執行部より、国体に向け建設が予定されている県のアリーナを想定されている。それまでの間は県の体育館を使用すると聞いているとの答弁がありました。  これに対し、委員より、富士小学校跡地の体育館を使用できるのは1年程度である。それ以降は県の体育館を使用することになる。 もっと読む
2018-09-14 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−09月14日-03号 国体に、年度計画にもう間に合わないというような……そこに乗せようとするのであれば、まずここをきちっとしてから先に話をしないと、私も一問一答、次の質問に移れないんです。  もう一度聞きます。西友店舗跡地は、交渉を今回は断念されるのかどうか、はっきりお聞きします。 ◎畑瀬信芳 副市長   西友跡地の土地については、地権者様と今協議しております。 もっと読む
2018-06-26 伊万里市議会 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月26日−05号 だから、野球だけじゃなくて、いろんなスポーツですよ、国体を控えていますから。そういうスポーツを通じて、もしくは吹奏楽の甲子園とあるように、文化系でもいいんですよ、甲子園プロジェクトでやれば。私はそういうふうに一つ提案申し上げて、リスタートの段階で、ぜひそういう私が言った提案なんかも入れて会議をしていただきたいと思います。  次の質問は、既に篤志寄附を初め、ふるさと納税の選択肢にもなっております。 もっと読む
2018-06-21 佐賀市議会 平成30年 6月定例会−06月21日-08号 また、スポーツ振興課には、2023年に開催が決定している国民体育大会・全国障害者スポーツ大会の準備のために国体準備室を設置しました。  さらに、本市の重点施策の一つであるバイオマス事業に関連した機構改革として、企画調整部に新産業推進課を新設しております。 もっと読む
2018-06-20 佐賀市議会 平成30年 6月定例会−06月20日-07号 ◆中村宏志 議員   今は設置しているバス停はないということですが、やっぱり先を見ますと、局長が言われましたとおり、国体に向けた一つの配慮といいますか、高齢者目線でのバリアフリー化がすごく大事になってきますので、ぜひよろしくお願いいたします。   もっと読む
2018-06-12 唐津市議会 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月12日−04号 また、2年後に東京オリンピック、5年後には佐賀国体など、スポーツの話題には連日事欠かさない状況です。スポーツには、プレイをする人を初め、見る人、支える人を含む全ての人を明るく豊かにするすばらしい力があると思っております。   もっと読む
2018-06-11 唐津市議会 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月11日−03号 また、平成35年度には佐賀国体も控えております。先ほど清掃センター整備室等も早めに準備されておりますので、この辺も頭に入れていただければと思います。  また、今回、準備と周知を踏まえてこの機構改革、平成30年8月施行されると、1カ月間の準備期間をとられたのは非常によかったんじゃないかというふうに思っております。  唐津市部設置条例の一部を改正する条例制定については、これで終わります。   もっと読む
2018-03-23 佐賀市議会 平成30年 2月定例会−03月23日-11号 また、国体の後も人を呼び込むことができる、全国的なネームバリューのある施設にすべきであることから、地元との協議も含めて、精査した設計を行っていくべきであると思うがどうかとの質問があり、執行部より、地元からもそういう意見が出てくると思われる。十分に精査しながら進めていきたいとの答弁がありました。   もっと読む
2018-03-15 唐津市議会 平成 30年 3月 定例会(第1回)-03月15日−07号 今後は、平成35年の国体に向けて野球場の改築に着手するなど、国体会場となる施設を中心に整備していくことになると考えますが、各施設の利用頻度や施設間のバランス等も考慮しながら、整備してまいりたいと考えているところでございます。  また、今回も体育施設整備費の財源として計上しておりますが、サッカーくじ助成金のような有利な財源の発掘など、財源の確保も努めてまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-03-14 伊万里市議会 平成30年 3月 定例会(第1回)-03月14日−06号 また、2023年には佐賀国体が開催され、国見台球場はその競技場所ともなります。それに今のままでは、市外からの大学生スポーツ合宿招致や高校野球等の招待時には、トイレが今のままでは伊万里市の印象の低下になるのではと思うところです。  そこで、国見台競技場や国見台野球場のトイレを改修する計画はないのかをお尋ねいたします。 ○議長(前田久年)  教育部長。 もっと読む
2018-03-13 佐賀市議会 平成30年 2月定例会−03月13日-09号 それでは、次に寄附メニューの拡大を含めた今後の取り組みについてでありますが、やっぱり私は自主財源をふやして、例えば幕末維新博のその後の事業に活用するとか、佐賀国体もあります。佐賀国体の準備とか、佐賀国体のために事業をしたりとか、いろんなことができると思うんですね、自主財源として。 もっと読む
2018-03-12 伊万里市議会 平成30年 3月 定例会(第1回)-03月12日−04号 当時は、やはりクレー射撃はオリンピックの種目にもなる、そういう競技でございますので、スポーツ競技として、九州ミニ国体あたりでもこの伊万里の射撃場は使用された経過がありまして、スポーツ振興に非常にそれなりの貢献をしてきたものと、このような形であったわけでございますが、しかし、その後、鉛問題がいろいろと社会的にも問題になったところでございます。   もっと読む
2018-03-12 佐賀市議会 平成30年 2月定例会−03月12日-08号 ◆野中宣明 議員   地域の側面、それと、やはり国体ですね、国体や合宿誘致、大規模大会などにも対応できる、こういった施設整備について今後考えていく必要が出てくると思いますけれども、これはどのように取り組んでいかれるのか、お答えいただきたいと思います。 もっと読む
2018-03-08 唐津市議会 平成 30年 3月 定例会(第1回)-03月08日−02号 また、平成35年の佐賀国体におきまして、バスケットボールやバトミントン競技の会場になると伺っております。利用者に不便を来さないよう、適切な維持管理に努めていただきますようよろしくお願いいたします。  以上で、私の議案質疑を終わります。 ○議長(田中秀和君) 吉村慎一郎議員。 ◆9番(吉村慎一郎君) 9番、志政会、吉村慎一郎です。議案質疑をいたします。   もっと読む
2018-03-07 佐賀市議会 平成30年 2月定例会−03月07日-05号 確かに、平成35年に佐賀国体の予定もされておりますし、それに向けての駅北側のほうの市道、それから駅周辺の整備についても、もう待ったなしで今議論が始まろうとしておりますし、実証実験もされるというような状況になっておりますので、できれば一体となって、この時期に駅の南側についても整備を進めるべきだとは思います。  しかし、現実問題として、現在の駅前のエリアというのは、四方を建物に囲まれておるわけですね。 もっと読む
2018-03-02 佐賀市議会 平成30年 2月定例会−03月02日-02号 もう一つのスポーツ振興課を教育委員会の所管から学校体育を除いて地域振興部に移すというのも、先ほど第18号議案に関する反対討論で述べましたように、本来、学校教育と社会教育を一体化してスポーツ振興を図るという趣旨を覆すものであり、国体を見据えて新たなスポーツ施設を整備し、地域振興に貢献したいという角度からのみの所管がえに思えてなりません。   もっと読む
2017-12-13 鳥栖市議会 平成29年12月 定例会(第4回)-12月13日−05号 まず1点目が、国体に向けての種目等の進捗について、2点目、東部ごみ処理施設の進捗状況について、3点目、通学時の児童の安全について、以上3点をさせていただきます。  まず1点目、国体に向けての種目等の進捗についてお伺いをいたします。  私は、平成26年3月議会の一般質問の中で、平成35年の国体まであと10年しかない、早く国庫補助メニューを調査して対応をしてください。 もっと読む
2017-12-12 佐賀市議会 平成29年11月定例会−12月12日-09号 佐賀県においては、その30年後の1976年、昭和51年に第31回若楠国体が開催され、そして2回目の開催が今から6年後に、実に47年ぶりに開催されることとなっています。  昭和51年の若楠国体のときに、私は中学1年生で剣道部に所属しておりましたけれども、国体見たさに剣道競技が行われている武雄市の白岩体育館へ仲間たちと観戦に行ったときの感激をきのうのように覚えております。 もっと読む
2017-12-12 唐津市議会 平成 29年12月 定例会(第7回)-12月12日−04号 近年、東京オリンピック、佐賀国体等でスポーツの話題で盛り上がっています。今回はそういったスポーツ振興を考えたいと思います。  ことしは市内出身者でセリーグ首位打者の宮崎選手、世界バトミントン選手権大会ダブルス3位の嘉村選手、デフリンピックで7つのメダルを獲得された金持選手などがおられます。   もっと読む