運営者 Bitlet 姉妹サービス
866件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-12 伊万里市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月12日−05号 また、市民の皆さんとの状況につきましては、8月に地区防災会に対し活動の状況についてアンケートを行っておりまして、これをもとに来年度以降に地区防災会に改めて確認をしていただきたい事項の肉づけを行っていく考えでございます。   もっと読む
2018-12-12 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月12日−04号 協議会での意見交換の中では、委員の方から、人権同和研修会でLGBTについて学ぶ機会があったが、固定観念にとらわれていたことに気づき、LGBTについての理解が深まったとの感想がありました。   もっと読む
2018-12-06 みやき町議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第1日) 本文 なお、今回から会場内を地区割の方、地区割以外の方を分けて受け付けを行うよう準備を進めています。また、適切で迅速な申告ができるように、20日間のうち7日間は税務署から派遣された税理士に、残りの13日間は午前中だけでございますが、町単独で九州北部税理士会鳥栖支部に委託した派遣税理士に申告会場で申告相談業務に当たってもらうことにしています。   もっと読む
2018-12-06 佐賀市議会 平成30年11月定例会-12月06日-03号 さらに、今年度から機構改編で市民生活部所管となりました人権・同和政策・男女参画課と人権ふれあい研修会を共催し、飲酒運転事故による被害者の御遺族による講演を多くの市民の皆様に聞いていただき、参加者からは、被害者等に対する周囲の人の心ない接し方が許せないなどの御意見をいただき、二次的被害を防ぐことの重要性を多くの方に御理解いただきました。   もっと読む
2018-10-22 伊万里市議会 平成30年 9月 定例会(第3回)-10月22日−08号 決算書188ページ、同和地区活動費補助金847万5千円についてです。これは他団体への補助金額と比べて余りにも高額な補助金額となっており、まさに突出しています。これは公平・公正な行政という行政の一番大事にすべき観点から見て大問題ではないかと思います。  また、同和対策事業は、平成14年度以降、特別対策から一般対策に移行することとなっております。 もっと読む
2018-10-16 唐津市議会 平成 30年 9月 定例会(第4回)-10月16日−12号 に係る団体補助金及び同和対策事業費、教育費の教育総務費中、事務局費の人権・同和教育研究会助成費、人権・同和教育推進費、社会教育費中、社会教育総務費の社会教育団体補助金のうち同和関係補助金及び同和対策に係る事業費、議案第89号、平成29年度唐津市国民健康保険特別会計歳入歳出決算、議案第90号、平成29年度唐津市後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算、議案第91号、平成29年度唐津市介護保険特別会計歳入歳出決算 もっと読む
2018-10-05 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−10月05日-10号 県外の参加者をもっとふやしていく必要があると思うがどうかとの質問があり、執行部より、富士・三瀬地区は福岡県からの交流人口が多く、本市の中山間地のよさをより深く知っていただくことは非常に大切だと考えているため、福岡県内への周知をできるだけ工夫しながら行っていきたいとの答弁がありました。   もっと読む
2018-10-05 唐津市議会 平成 30年 9月 定例会(第4回)-10月05日−11号 また、事業要望後に、地元地区との協議、検討を行う中で、中山間地域等直接支払事業や多面的機能支払交付金といった地元負担を要しない事業での実施を提案し、地区内の合意が得られるということもございますので、こうした事業への取り組みの有無といった状況も地区の偏りの原因ではないかと考えております。   もっと読む
2018-10-04 唐津市議会 平成 30年 9月 定例会(第4回)-10月04日−10号 条例に基づきます届け制度の周知でございますが、平成29年7月に、唐津市景観計画重点区域であります城内地区・曳山通りにお住いの方、当該重点地域以外にお住いの方で土地を所有されている方、県内建築関連団体や指定検査確認機関などに城内地区・曳山通り景観まちづくりパンフレットを配布し、周知を行ったところでございます。   もっと読む
2018-09-14 伊万里市議会 平成30年 9月 定例会(第3回)-09月14日−06号 武雄市が年内に瀧本先生をお呼びになるそうですので、その前後に伊万里に来ていただけないか、これから交渉していきたいというふうに思っていますが、瀧本先生がおっしゃった一例で言えば、わざわざ避難訓練というと、なかなか自主的に出てきてくださる方が多くない場合もあるので、例えば、地区の運動会などで多くの人が集まる場面を利用して、それで、非常持ち出し袋を持ってきた方が多い地区には点数を割り増ししてあげるとか、それから もっと読む
2018-09-10 みやき町議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第1日) 本文 今年度計画の山田地区の一部、0.47平方キロメートルの地籍測量の業務委託を発注し、現地で地権者との境界立会を実施しています。  また、平成28年度に実施した高柳地区の一部につきましては、国に国土調査成果の承認申請手続を行っています。  次に、民生部、保健課について報告をします。   もっと読む
2018-07-04 伊万里市議会 平成30年 6月 定例会(第2回)-07月04日−07号 予算書31ページの同和地区活動費補助金564万9千円についてです。  当初予算と合わせると、前年と同額の847万5千円になります。これはその他の団体補助金と比べて余りにも突出しており、高額な補助金額となっております。  このことは、第1に、公正な行政という点から見て私は大問題だと思います。第2に、同和対策事業は平成14年度以降、特別対策から一般対策に移行することになっています。 もっと読む
2018-06-26 伊万里市議会 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月26日−05号 高齢者に関する地域における福祉水準の向上を目指すということで今実施されているわけですけれども、本市においては13地区あるわけですけれども、5地区が高齢化率が35%を超えていると。また、平成27年時点ではありますけれども、単身、高齢夫婦世帯が合わせて4,300世帯、約22%を占めると、そういう状況もあります。 もっと読む
2018-06-21 佐賀市議会 平成30年 6月定例会−06月21日-08号 また、2つの課が合同するという形で、人権・同和政策・男女参画課という新しい課が市民生活部に設置されたところでございます。一方で、教育委員会の社会教育部と学校教育部が統合されて、教育部が設置されたというように新しい部や課の設置、部の統合、課の統合といった、いろんなパターンの見直しが行われたところでございます。   もっと読む
2018-06-20 佐賀市議会 平成30年 6月定例会−06月20日-07号 また、子どもに限定した取り組みではございませんが、青色防犯パトロール車を利用した見守り活動を行ったり、犯罪のない明るい地域社会をつくることを理想とし、防犯事業に取り組まれている佐賀地区、諸富地区、それぞれの防犯協会に負担金を支出することで、地域での防犯活動を支援しているところであります。   もっと読む
2018-06-13 唐津市議会 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月13日−05号 分野別の人権課題を解決するために行っている主な施策としましては、まず、同和問題では、学校や地域、さらには企業、団体における人権・同和教育の推進を掲げており、同和問題、部落差別の解消に向けて唐津市主催の講演会を開催しているほか、企業、団体への講師派遣事業にも取り組んでいるところです。   もっと読む
2018-06-12 唐津市議会 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月12日−04号 議員ご指摘のサービスエリア予定地、近隣の浜玉町東山田地区にございます土地は、西九州自動車道の浜玉インターチェンジが近くにございますので、企業が進出を検討する場合に重視されます交通アクセスの点で良好な場所になるものと思われます。 もっと読む
2018-06-11 唐津市議会 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月11日−03号 本市におきましては、唐津市交通バリアフリー基本構想の重点整備地区としまして、唐津駅周辺地区と東唐津駅周辺地区の2地区を設定しております。唐津駅周辺地区では、県道、市道を合わせた13路線、4.61キロメートル、東唐津駅周辺地区では、市道の7路線、3.16キロメートルで、合計20路線、7.7キロメートルを生活関連経路に設定しております。   もっと読む
2018-03-26 唐津市議会 平成 30年 3月 定例会(第1回)-03月26日−10号 に係る団体補助金及び同和対策事業費、教育費の教育総務費中、事務局費の人権・同和教育研究会助成費及び人権・同和教育推進費、社会教育費中、社会教育総務費の社会教育団体補助金のうち同和関係補助金及び同和対策に係る事業費、議案第2号、平成30年度唐津市国民健康保険特別会計予算、議案第3号、平成30年度唐津市後期高齢者医療特別会計予算、議案第4号、平成30年度唐津市介護保険特別会計予算、議案第17号、唐津市職員 もっと読む
2018-03-23 佐賀市議会 平成30年 2月定例会−03月23日-11号 続きまして、同議案中、歳出7款1項2目工業振興費のうち、雇用創出基盤整備事業3,198万2,000円について、委員より、新たな工業団地の適地については、どのような地区で、どれくらいの規模を想定しているのか。また、優良農地である青地などの農地も対象になると考えていいのかとの質問があり、執行部より、具体的な地区の選定はこれからであり、場所は決定していない。 もっと読む