224件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-10-04 令和 元年 9月定例会−10月04日-10号

人権課題には、障がいのある人、インターネットによる人権侵害、高齢者外国人男女差別、LGBT、雇用のあり方、犯罪被害者受刑者への差別原爆被爆者や福島原発被災者への偏見など、幅広いものがあり、市民意識調査でも今後必要なこととしては、同和問題に限定せず、人権全般にわたっての意識を高めるという回答が66.4%に上っています。

佐賀市議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会−06月21日-07号

東日本大震災のときに、福島第一原発事故の対応拠点となっていた、福島県にあるサッカーナショナルトレーニングセンター「Jヴィレッジ」が、2018年7月28日に7年4カ月ぶりに使用が本格再開されました。再開の記念式典後に行われたエキシビションマッチのキックオフ時刻は、地震発生時刻の午後2時46分だったそうです。

佐賀市議会 2019-03-12 平成31年 2月定例会−03月12日-09号

また、津波による福島第一原発事故は、今なお一進一退の収束状況です。依然として全国で5万人以上の方々が避難生活を余儀なくされ、佐賀県内でも先月17日の時点で46世帯116人以上の方が避難生活を続けておられます。  佐賀市においても、このところ災害が多いところであります。去年の台風21号、これは近畿圏を襲いましたが、これも私たちには予期せぬことでした。

佐賀市議会 2019-03-05 平成31年 2月定例会−03月05日-04号

前回は2日間にわたって行われ、原発立地周辺の住民の方の避難訓練に伴い、佐賀市放射線スクリーニングや避難予定施設での受け入れ訓練などが行われましたが、今回は、玄海原発3・4号機が再稼働した後にもかかわらず、半日のみという訓練だったようです。まず、2月2日の概要と佐賀市の取り組み内容についてお示しください。  次に、佐賀駅周辺整備について伺います。  

佐賀市議会 2018-10-05 平成30年 9月定例会−10月05日-10号

人権課題には、障がいのある人、インターネットによる人権侵害、高齢者外国人男女差別、LGBT、雇用のあり方、犯罪被害者受刑者への差別原爆被爆者や福島原発被災者への偏見など幅広いものがあり、市民意識調査でも、今後必要なこととしては、同和問題に限定せず、人権全般にわたっての意識を高めるという回答が66.4%に上っています。

佐賀市議会 2018-09-20 平成30年 9月定例会−09月20日-06号

私はこれまで原発問題を繰り返し取り上げ、危険でコストのかかる原発よりも、再生可能な自然エネルギーの活用をとの立場で発言してまいりました。過酷事故を防ぐための安全対策事故が起きた場合の補償のコストは莫大であるため、もはや原発に投資するということは世界の流れではなくなっています。  

みやき町議会 2018-09-14 2018-09-14 平成30年第3回定例会(第4日) 本文

これはやはり原発があるからだなということを思いました。吉野ヶ里町なんかは、貸し出しをして台帳につけておくということで、もう返しますということになったら、また台帳、別のに申請して返納というか、結局返すということですね。多久市なんかにおいては、公共施設に266台、これは文字表示が出るようなもの、そういった機能がついているものをつけているということでした。

鳥栖市議会 2018-09-11 平成30年 9月 定例会-09月11日−03号

この豪雨災害というのは、防災避難計画にも挙がっています原発事故の同様の対応になることは予想されます。  雨の場合は目に見えますが、放射能などは目に見えません。  そういったことが、今、原子力、玄海原発3、4号機が稼働している中、市民の命を守っていただく、この市の取り組みとしてどんなことを考えてあるのかをお聞かせください。お願いします。 ○議長(齊藤正治)  野田総務部長。

佐賀市議会 2018-06-22 平成30年 6月定例会−06月22日-09号

次に、玄海原発3、4号機の再稼働に当たり、市民を守る市としての対応について伺います。  東日本大震災福島原発事故以来、6年間とまっていた玄海原発3、4号機がこの間、再稼働しました。しかし、3号機が再稼働して1週間後には2次冷却水、4号機は再稼働前に1次冷却水の配管のトラブルが発生しています。

鳥栖市議会 2018-06-08 平成30年 6月 定例会-06月08日−02号

それでは、まず第1番目の質問として、玄海原発3、4号機の再稼働直後のトラブルを受けての鳥栖市の対応ということで、質問をさせていただきたいと思います。  この間、3月30日、玄海原発3号機が蒸気漏れがあったということを知ったのは、私がもう寝る直前、23時50分だったと思います。  

鳥栖市議会 2018-03-23 平成30年 3月 定例会-03月23日−07号

そこで、この際、立ったついでに申し上げますと、本日、時あたかも、玄海原発3号機が再稼働されました。  このようなことについて、賛成もできないような中で、質問されるというのはいかがなものかというふうに思います。  そもそも原発っていうのは、ここで、立ったついでに申し上げますと、石破茂自民党政調会長時代、原発は核の抑止力になる、原発は核の抑止力になると言われました。  

佐賀市議会 2018-03-23 平成30年 2月定例会−03月23日-付録

きについての見解は           │ │    │   │       │ (2) 市独自の条例制定を                   │ │    │   │       │2.佐賀空港へのオスプレイ配備・軍用化について         │ │    │   │       │  陸上自衛隊戦闘ヘリ墜落事故を受けて            │ │    │   │       │3.玄海原発再稼働

みやき町議会 2018-03-23 2018-03-23 平成30年第1回定例会(第4日) 本文

そういう形で質問させていただきますけれども、今回も身近な地域道路、水路、防犯灯、カーブミラーなどの生活環境改善の要望、子育てや働き方の問題、介護、国保、福祉の問題など暮らしの分野、オスプレイ配備や原発新幹線など佐賀県を取り巻く国、県の課題など、率直な御意見をアンケートには寄せていただきました。約8,500枚の配布でほぼ160通の回答でございました。  

鳥栖市議会 2018-03-08 平成30年 3月 定例会-03月08日−02号

この地震列島で、次の原発事故が起こる可能性は非常に高いことを、子供でも知っています。それが起こったら、私はどうしたらいいんだろう。私は市議会議員になった上で、市議会議員としてどうしていったらいいんだろう。  皆様、鳥栖の市政をつかさどる中で、どういうふうにされる御予定ですか。  そして、やがて病気になった、かわいいかわいい、愛しい我が子に、謝るしかないんでしょうか。

佐賀市議会 2018-03-06 平成30年 2月定例会−03月06日-04号

次に、玄海原発再稼働の動きと佐賀市避難計画について、昨年11月定例会以降の取り組みについて伺います。  玄海原発3号機の燃料充填が行われ、さまざまな検査の後に、早ければ3月23日に再稼働となると報じられています。玄海原発を初め、全国の原発がとまってから、国民の省エネ意識の広がりと省エネ技術の進化により、これまで原発が動いていなくても普通に生活ができ、電気は足りていたことは明らかです。

佐賀市議会 2018-03-02 平成30年 2月定例会−03月02日-02号

また、DVやLGBTなど人権課題とも密接なことは否定しませんが、それはあくまでも一つの切り口であり、障がい者、外国人児童虐待高齢者虐待、原発避難者などなど、あらゆる分野で人権課題を持っていることと同じではないでしょうか。その幅広い人権課題を受けとめるのが人権・同和政策課であり、むしろ人権の部署から見ても男女共同だけではないということになるのではないでしょうか。