1657件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-10-04 令和 元年 9月定例会−10月04日-10号

最後に、第59号議案の後期高齢者医療特別会計については、制度の創設以来、75歳という年齢で区切って、病気にかかりやすく、かつ低い年金収入しかない高齢者にその世代医療負担の責任を負わせるという形で、本来、国が抜本的に責任を果たし、社会全体で支えるべき医療世代的な差別を持ち込むものであるという立場から、その制度設計自体に反対し、廃止を求めてきた経緯があり、これについても反対いたします。  

佐賀市議会 2019-10-04 令和 元年 9月定例会−10月04日-付録

必要では          │ │    │   │       │ (3) バリアフリーやユニバーサルデザインの視点は       │ │    │   │       │2.放課後児童クラブの拡充のために               │ │    │   │       │3.聴こえのバリアフリーへの支援を               │ │    │   │       │ (1) 補聴器購入助成制度

佐賀市議会 2019-09-25 令和 元年 9月定例会−09月25日-09号

次に、第65号議案 令和元年度佐賀市一般会計補正予算(第4号)、歳出2款総務、1項総務管理、20目地域振興、定住促進事業306万円について伺います。  まず、国の地方創生移住支援事業ということで東京圏から地方への移住を促すためのものということですが、これまでの移住支援策との違いは何なのか、お示しください。  さらに、これまでの移住支援策に要した総額と実績はどうだったのか。  

佐賀市議会 2019-09-20 令和 元年 9月定例会−09月20日-07号

◎大城敬宏 保健福祉部長   加齢性難聴による補聴器購入助成につきましては、平成31年2月定例会助成の拡充は難しいというお答えをしておりました。現状としましても、加齢性難聴の方への助成は障がい福祉における補装具助成制度との整合、また、どの程度の聴力レベルからを助成の対象とするかなど判断が難しいところがあります。

みやき町議会 2019-09-19 2019-09-19 令和元年第3回定例会(第6日) 本文

目4.老人福祉につきましては、節23.償還金利子及び割引料として低所得者の介護保険サービス利用に係る利用者負担を軽減した社会福祉法人に対する助成でございますが、前年度実績に伴う県への返還金でございます。目5.障害者福祉につきましても、節23.償還金利子及び割引料として説明欄にあります自立支援給付につきましては、障害者に対する生活支援とか就労支援を行うものでございます。

みやき町議会 2019-09-09 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第1日) 本文

国民健康保険事業における本年度第1回みやき町国民健康保険運営協議会を7月31日に開催し、平成30年度決算に係る主要施策の成果及び予算執行の実績報告、医療の状況について報告するとともに、令和元年度予算などについて協議を行いました。  また、国民健康保険保険者を対象とした脳ドック検査の費用助成事業については、実施予定人数を40名とし、9月2日から申請の受け付けを開始しています。

佐賀市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会−06月20日-06号

生活保護法の規定により生活保護は行われておりまして、保護の種類には8種類あり、医療扶助、生活扶助、住宅扶助などがあります。今回の質問は、医療扶助の中に通院移送補助というのがあります。このことについての質問です。  質問の要旨は、市民の方から、通院移送の申請を4月にしていたのに、その要否意見書の回答が5月下旬となったというものです。

佐賀市議会 2019-06-18 令和 元年 6月定例会−06月18日-04号

また、一般的には、医療に占める要因の中で、その約3割ががんや循環器疾患、脳血管疾患、糖尿病等の生活習慣病といわれており、急速に進む高齢化を背景とした医療社会保障の増加を抑制するためには、いかに病気を未然に防ぐか、また、私たちの健康をどうやって守るかといったことが大変重要な課題になってくると思われます。  

佐賀市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会−06月17日-03号

◎大城敬宏 保健福祉部長   補助金の配分についてのことになりますけれども、佐賀市老人クラブ連合会の、先ほど議員が言われましたアンケート調査によりますと、単位老人クラブにおきましては、佐賀市老人クラブ連合会や佐賀県老人クラブ連合会へ納める会費等もありまして、十分な活動が確保できない、運営に苦慮されているというような意見も聞いております。  

みやき町議会 2019-06-07 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第4日) 本文

特に子供医療助成、出生祝い金、学校給食などの支援事業と、全国的にも秀でた事業等をされているのが我がみやき町の末安町長ではなかろうかと思っておりますので、そういう中におきまして、平成27年度から平成31年度におきまして、みやき町子ども・子育て支援事業計画が策定されたところでもあります。  

鳥栖市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会-03月22日−05号

中学校の特別教室へのエアコン設置で快適な学習環境に、なかよし会の待機児童解消、子供の通院医療助成の適用範囲を、小学生までから中学生まで拡大。  小中学校幼稚園保育園での多彩なワークショップで本物体験とあり、公立中学校の特別教室へのエアコン設置については、平成30年度補正予算で計上され、全会一致で可決いたしましたので、今年度できるだけ早く、夏前には設置をしていただきたいと思います。  

佐賀市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会−03月22日-付録

───────────────┤ │    │  9 │山 下 明 子│1.原子力防災訓練について                   │ │    │   │       │  2月2日に実施された訓練を踏まえて             │ │    │   │       │2.佐賀駅周辺整備について(平成30年9月定例会の続き)      │ │    │   │       │3.子どもの医療助成