705件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-07-02 令和 元年 6月定例会−07月02日-付録

                        │ ├────┼───┼───────┼───────────────────────────────┤ │ 19日 │ 13 │川原田 裕 明│1.佐賀市教育について                    │ │ (水) │   │       │ (1) 生きる力を育む教育について               │ │    │   │       │ (2) 登校対策

佐賀市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会−06月20日-06号

また、本市の平成30年の交通事故の類型では追突事故が最も多く、その原因の多くが前方注視や安全確認といった注意によるものでございます。この追突事故の全体に占める割合としましては、過去3年間で見てみますと、毎年44%程度で4割を超える状況が続いております。特に高齢者が関係した事故が占める割合を同様に3年間で見てみますと、毎年33%程度で3割を超える状況が続いております。

佐賀市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会−06月19日-05号

声をかけてみようかなというふうに思いましたけれども、最終的にはその勇気が出なかったというところで、心の中で登校児でなければいいけれどもと思ったところでございます。  そこでお伺いしますが、登校児童・生徒の位置づけがどのようになっているのかをお示しください。

佐賀市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会−06月17日-03号

また、集団登校保護者学校関係者の立ち会い、スクールバスなど、従来子どもの安全のために効果的とされていた方策がとられていたにもかかわらず、このような事件が起きたことに大きな衝撃を受けております。  今回の事件のようなケースが頻発するものとは考えておりませんが、川崎市のような都会だからこそ起きたということではなく、佐賀市でも起こり得るケースであると認識しているところでございます。  

多久市議会 2019-03-19 平成31年 3月 定例会-03月19日−04号

また、小中一貫校、義務教育学校では中1ギャップがなく、登校などは減るともお聞きしてまいりました。しかし、それもどうもそうでもないという実態を耳にしています。  そこで、今の多久市学校の現状についてお聞きしたいと思います。  1点目、平成25年4月から小中一貫教育平成29年4月から義務教育学校になったが、その効果児童・生徒の変化について。  2点目、教職員の業務量について。  

みやき町議会 2019-03-18 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第6日) 名簿

   名  │   │  │  氏   名  │   ┃ ┃     │番号│         │の 別│番号│         │の 別┃ ┃     ├──┼─────────┼───┼──┼─────────┼───┨ ┃     │1 │ 田 上 幸 男 │ ○ │9 │ 古 賀   通 │ ○ ┃ ┃     │  │         │   │  │         │   ┃ ┃応(

みやき町議会 2019-03-01 2019-03-01 平成31年第1回定例会(第1日) 本文

2番目のいきいき輝く人づくりでは、小・中学校に在籍する教育上特別の支援を必要とする児童生徒に対する特別支援員設置事業に19,896千円、中学校3校の教諭補助登校対策指導員・ICTサポート支援員を配置する学校教育支援事業に18,778千円、英語教育向上のため外国語指導助手配置事業に31,392千円、各小学校児童クラブを設置し、児童福祉増進のための放課後児童健全育成事業に60,216千円、ファミリーサポート・センター

鳥栖市議会 2019-03-01 平成31年 3月 定例会-03月01日−01号

一方、通商問題の動向が世界経済に与える影響や、中国経済の先行きなど、海外経済確実性、金融資市場の変動の影響に留意する必要があるともされております。  また、平成31年度地方財政計画におきましては、一般財源総額につきまして、前年度に比べ1.0%の増となっておりまして、地方税が増収となる中で、地方交付税は1.1%の増、その代替措置でございます臨時財政対策債は18.3%の減となっております。  

多久市議会 2018-12-14 平成30年12月 定例会-12月14日−03号

県内では、授業を早く切り上げたり、夏休みの登校日を取りやめたりと大きな影響があった中、多久市は全て予定どおりにいたしました。  お尋ねの保健室の利用状況についてですが、ことし5月から9月までの間に暑さが原因と思われる体調不良による利用は全校で延べ49人でした。熱中症の疑いによる保健室利用は、前の年に比べて1.6倍、18人ふえております。  

唐津市議会 2018-12-14 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月14日−06号

小中学生の登校時の事故件数及び鏡山小学校児童事故の現状についてお聞きいたします。  これで、第1回目の質問といたします。 ○議長(田中秀和君) 古川市部長。           (市民部長 古川光博君登壇) ◎市民部長(古川光博君) 林議員のご質問にお答えをいたします。  空き家の対策につきましては、先般の大西議員の答弁とも重なる部分がありますけれども、ご了承いただきたいと思います。  

伊万里市議会 2018-12-13 平成30年12月 定例会(第4回)-12月13日−06号

この中で、道路公園駐車場その他特定多数の者が出入りをする公共の場所に設置する防犯カメラの適切な運用を図るため、防犯カメラの適正な設置及び利用に関する指針が示されたところでございます。この指針では、個人情報保護するため、防犯カメラの管理責任者の設置、取扱者の指定、撮影区域の制限、設置表示、画像の秘密保持や利用制限、管理運用基準の作成などが規定をされております。

佐賀市議会 2018-12-13 平成30年11月定例会−12月13日-08号

ことし6月18日の大阪北部を震源とする地震で、登校中の児童が倒壊した学校ブロック塀の下敷きになり亡くなるという事故がございました。これを受け、翌19日に、国から学校におけるブロック塀等の安全点検等について通知があり、学校施設内のブロック塀については点検を行い、対策を行っているところでございます。  

伊万里市議会 2018-12-12 平成30年12月 定例会(第4回)-12月12日−05号

1回目につきましては11月6日に開催しておりまして、いじめや登校の現状と対応を初め、学校施設の今後の老朽化対策学校規模適正化、また、今後の文化財の保存活用についてなどを議題として協議を行ったところでございまして、2回目につきましては、御紹介ございましたが、2月下旬ごろを予定としているところでございます。  

鳥栖市議会 2018-12-12 平成30年12月 定例会-12月12日−04号

中学校に行きたいが、なかなか登校することができず、悲しい思いをしているが、余り知られている症状ではないので、周囲の理解が得られない。  自分は単身赴任で、娘は県外に住んでいるが、鳥栖市でも同じ症状で悲しい思いをしている児童生徒がいるのではないか。そういう子供たちのためにも、起立性調節障害を知ってほしいというものでございました。  

鳥栖市議会 2018-12-11 平成30年12月 定例会-12月11日−03号

先般、近ごろ、私の耳元にも、登校で悩まれている家族の方、そして、子供さんたちっていうので、お話をいろいろ聞きまして、登校児童生徒への支援についてということを、今回はお話をさせていただきたいなと思います。  関係者においても、さまざまな努力をされていらっしゃいますし、児童生徒の社会的自立に向けた支援が行われていると聞き及んでおります。  

佐賀市議会 2018-12-10 平成30年11月定例会−12月10日-05号

それから、費目もクラブ活動費ということに定められているために、これまで参考書とか図鑑などを買ったりしていた人、それから、ひきこもりや登校学校に行かない、部活をしていないといった子どもたちなどは、この学習支援費というのが使えなくなってしまうんじゃないかというふうに思います。この点については大変問題だと思いますが、どう対応されるのでしょうか。