10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

みやき町議会 2018-12-10 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第2日) 本文

日本元号はこれまでの一世一元とされ、新天皇即位と同時に変わります。今回は248番目として新元号に興味が持たれるところでございますが、行政様式、その他全て変える時間と混乱が危惧され、事務処理上の問題がありますが、万全の対策を望みたいと思います。この点について御答弁をお願いいたします。

唐津市議会 2017-12-15 12月15日-07号

そのような中、11月26日に神埼市で開かれました、子ども若者育成支援県民大会に参加をし、佐賀大学教育学部松下一世教授の講演を聞くことができました。 松下教授は、「地域で守る子どもの人権」というテーマで、いじめによる不登校で学ぶ機会が奪われる例を挙げ、いじめは人権問題、パワハラなど大人社会にもいじめはあり、一人一人の国民的課題と説明されました。 

鳥栖市議会 2016-06-01 12月09日-03号

結果、一世を風靡する雑誌ができました。 今、社長として心がけていることは、歩くことと人に会うこと。歩くことで新しいことを発見したり、自然や環境の変化を肌身で感じることができる。デスクに座っているだけでは、なかなかいいアイデアが浮かばない。また、一番いいのは人と直接会って会話をすることですと言われています。 

佐賀市議会 2010-06-14 平成22年 6月定例会−06月14日-03号

我が子の一世一代の晴れ姿、親であればだれしもその姿を見たいのが人情でありますが、それがスロープがないという一点のために見ることができなかったということでありました。それは余りにも悲しいことではなかったでしょうか。もちろん、そのお母さんが学校側スロープを取りつけてくださいなどと言えるはずがありません。これまで随分とバリアフリーについては執行部と論議をしてきました。

佐賀市議会 2009-09-10 平成21年 8月定例会−09月10日-07号

そこで、中国残留邦人等一世と二世の方にそれぞれの立場から体験談を直接話していただく啓発活動を行ったところです。昨年度は民生委員児童委員約500名を対象に、また、今年度は8月の佐賀平和展において体験を語っていただきました。戦争が今なお残す傷跡を直接感じていただくことで、佐賀市民の理解を得ることができたものと思っております。  

佐賀市議会 2008-03-07 平成20年 3月定例会−03月07日-02号

その後、高遊外と号し、時の京都を初め、全国的に著名な多くの文化人、一例を挙げれば、円山応挙池大雅与謝蕪村らと交遊し、一世を風靡します。売茶翁は豊かな人格で人々に慕われ、翁の売茶生活煎茶に対する考え方が当時盛んになっていた煎茶の世界に大きな影響を与えました。81歳以後は売茶生活をやめて書などを揮毫し、その謝礼を主として生活をされていたようであります。  

唐津市議会 2001-03-06 03月06日-03号

それは、その当時の社会状況でもあったと思いますが、一世一代の富をお築きになって自分の家をおつくりになったと、非常に栄華を謳歌されたんではないかというように思われます。そういう意味では、建築士の皆さんが見られた場合には、本当に立派な建築だというふうにお褒めになるのは当たり前だと思っています。

佐賀市議会 1996-09-13 平成 8年 9月定例会−09月13日-05号

その間、一時的にはノリ成金一世を風靡した時代もありましたが、今や、全国的に生産過剰による価格の下落、経営の低迷と困難な局面を迎えております。  そこで、この難局を乗り切るために、技術面経営面からの向上策が必要と思われます。また、組合運営面からは、組合員数が少ない組織でございますから、JAと比べるのは適切でないかもしれませんが、指導者が不足している、イベントに対して不慣れであります。

鳥栖市議会 1990-03-15 09月10日-02号

特に即位の礼につきましては、天皇即位をされまして、一世一代の政をされるというのが大嘗祭でございますので、そういう立場では、私ども65歳以下の人たちはまずこの大嘗祭なり、あるいは即位の礼なりに知識を持っていない、あるいは見聞をしていないという人たちばかりであろうと思いますので、そういう立場で簡潔にでございましたが、お尋ねをさせていただきました。 1回目を終わらせていただきます。

  • 1