269件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鳥栖市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会-03月22日−05号

2020年の東京オリンピック、2024年のパリオリンピック、2023年佐賀国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会を目指す、将来を嘱望されるアスリートが、鳥栖市にも育っているというふうに聞いております。  橋本市長は、今回の市長選の公約の一つとして、鳥栖市にかかわりのあるアスリートが、オリンピックや世界選手権大会など、世界を目指すための後押しをしていきたいというふうに公言をされました。  

多久市議会 2019-03-19 平成31年 3月 定例会-03月19日−04号

具体的な事業例といたしましては、例えば、ジュニアオリンピック陸上競技の全国大会出場や東多久町で行われた八幡様のひなまつりイベントなどがございます。最近ではスポーツ、運動競技や文化活動で全国大会等に出場される方への助成がふえてきているところです。  5点目に、周知のことについて御質問でした。  

多久市議会 2019-03-18 平成31年 3月 定例会-03月18日−03号

また、今月24日、25日には、タクアホールにおいて、さきのオリンピック金メダリストの森末慎二さんの落語独演会というものを企画されております。こういったところで、タクアについても交流人口の増というものが期待されているところです。  以上です。 ○議長(山本茂雄君)  國信好永君。

唐津市議会 2018-12-25 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月25日−08号

結びに、執行部におかれましては、今後、実施設計業務、建設工事等、新庁舎建設事業を進める中で、震災復興関連事業や東京オリンピック関連施設整備等による建設資材や労務単価の高騰などの経済情勢を慎重に見極め、限られた財源を有効的かつ適正に執行するよう努められるとともに、新庁舎建設の基本理念・基本方針のもと、多様化する市民ニーズや行政需要の変化に柔軟に対応でき、市民の安全・安心を支える新庁舎となるよう、適切かつ

唐津市議会 2018-12-13 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月13日−05号

さらに、2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックにおいても、持続可能な調達基準として、障がいのある人が主体的に生産にかかわった農産物等も加えられるなど、後押しの動きもあります。  本市においても、この取り組みが必要ではないかという思いで質問をいたします。  そこで、国において、農福連携の取り組みが推進されておりますが、農福連携の概要についてお伺いします。  

唐津市議会 2018-12-12 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月12日−04号

9月の一般質問のときにも高齢者の肺炎球菌ワクチンの案内でお話をさせていただきましたが、わかりやすい案内を工夫してしていただきたいと思いますし、国はオリンピックまでに、この風疹を根絶したいというふうな政策を打ち立ててありますので、定期接種以外の方にも推進していくことが必要だというふうに思っております。そういったところを今後しっかりとお願いしたいというふうに思います。  

佐賀市議会 2018-12-12 平成30年11月定例会−12月12日-07号

首相官邸が発行している官民ITS構想・ロードマップ2018によると、無人自動運転移動サービスの計画は、2020年、東京オリンピックの時期に限定区域での無人自動運転移動サービスの実現、2025年の大阪万博の年には全国各地域で無人自動運転移動サービスの実現となっております。

伊万里市議会 2018-12-11 平成30年12月 定例会(第4回)-12月11日−04号

まず、東京オリンピックに向けた食材「ホシユタカ」の進行状況についてですが、29年6月議会にて、米の消費が少なくなっている今、米も新しい食材のプロデュースが必要であり、そのために、伊万里にだけあるホシユタカをオリンピックの食材に選ばれるべく関係機関と一体となり取り組んでいただきたいと提案いたしました。このプロジェクトがまさに実現しそうですが、進行状況について説明をしてください。  

唐津市議会 2018-10-04 平成 30年 9月 定例会(第4回)-10月04日−10号

東京オリンピックの競技にも決定しており、今後盛り上がる競技だというふうに考えておりますが、このチームに対する今後の市の対応についてお伺いをいたします。 ○議長(田中秀和君) 久我未来創生部長。           (未来創生部長 久我邦浩君登壇) ◎未来創生部長(久我邦浩君) 再質疑にお答えいたします。  

唐津市議会 2018-10-03 平成 30年 9月 定例会(第4回)-10月03日−09号

◆4番(青木茂君) 2年後には東京オリンピック、5年後には国民スポーツ大会が開催されるなど、ますますスポーツに対する注目が集まってきております。より競争が激しい上位大会に出場することは、本人の競技力の向上はもちろんのこと、周辺の選手のやる気やスポーツに対する地域全体の盛り上がりにもつながると思います。  奨励金の申請漏れがなくなるよう、より積極的な周知、報告をお願いいたします。  

佐賀市議会 2018-09-25 平成30年 9月定例会−09月25日-08号

去年はたしか台風の影響でミストシャワーを設置できなかったんじゃないかなと思うんですが、ことしは設置されていて、2020年の東京オリンピックでは、各公共交通機関の駅から競技会場を結ぶ歩道とか滞留が予想されるセキュリティゲート付近に、やっぱりこのミストシャワーを置くようなことをするそうです。

みやき町議会 2018-09-19 2018-09-19 平成30年第3回定例会(第6日) 本文

目6.企画費では、節の8.報償費に、14ページをお願いします、バルセロナオリンピック柔道金メダリストの古賀稔彦氏のスポーツ大使就任記念講演会の謝金を計上いたしております。  節11.需用費では、10月からの使用を開始します持丸古民家の維持管理のための経費と四季彩の丘みやきの修繕料をお願いいたしております。  節12.役務費、節13.委託料は、持丸古民家関連経費でございます。  

唐津市議会 2018-09-18 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月18日−07号

4年に一度のスポーツの祭典、日本開催のまたとない機会である東京オリンピック・パラリンピックまであと2年となりました。これに関し、佐賀県と唐津市において、タイ王国ボート代表チームとの間でオリンピックの事前合宿に関する覚書を締結されていますが、その内容や目的についてお伺いいたします。 ○議長(田中秀和君) 久我未来創生部長。           

佐賀市議会 2018-09-18 平成30年 9月定例会−09月18日-04号

その後、昭和39年の東京オリンピックを契機としたスポーツ振興法の制定により、スポーツ施設整備と選手強化を促進するという法の趣旨を受けて、国による学校プール建設に対する補助が定められたことと、当時の高度経済成長に伴い市町村において税収が増加したことが学校プールと水泳授業の普及につながったとの説もあります。  

みやき町議会 2018-09-18 2018-09-18 平成30年第3回定例会(第5日) 本文

高度成長時代に東京オリンピックとか、あのころですね、建設ブームで一生懸命時代に対応するような公共施設、道路施設、あるいは河川、そういうものを大々的に時代に合うように、沿うようにつくり直してきたわけですね。それがもう経年劣化でやり直しの時代に入ってきたということでございますので、職員の皆様方におかれましても、臨時雇用の皆さん方に現場は任せておくということだけではだめなんですね。

唐津市議会 2018-09-13 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月13日−05号

我が国の建設事情につきまして、専門家の経済観測によりますと、東京オリンピック関連施設の特需のピークは来年夏と見られてはおりますが、そのほか、リニア中央新幹線事業の本格化、熊本地震の復旧復興工事の本格化、また本年の梅雨前線豪雨や台風による災害が発生しております。このことから他市の状況及び本市のボートレース場改修計画の現状を見ましても、人手不足や工事資材の調達への影響が続くものと考えられます。  

多久市議会 2018-09-13 平成30年 9月 定例会-09月13日−03号

これは多種多様なスポーツの中でゴルフのみが施設利用に課税されていること、また、ゴルフ場利用税と消費税の二重課税ではないかということ、また、オリンピックの正式種目となったことによりスポーツに課税することへの問題等を理由とすることのようであります。